弥富野鳥園

可愛らしいのは文鳥だけではない、とばかりに美しい鳥たちが自由に観察する場所があります。それは、鍋田干拓の一角にある(弥富野鳥園)。 弥富野鳥園では、自然のままに営みをおこなう約百種類もの野鳥の姿を観察することができます。木曽川、長良川、揖斐川の三大河口から、庄内川河口にかけてのこの一帯は、年間約百種類の野鳥が飛来する水鳥を主とした渡り鳥の中継地であり、渡来地として全国でも有数の野鳥の宝庫です。ここは野鳥たちが自然な環境で保護され、誰でも気楽にバードウォッチングが楽しめる。また、自然と関わることで、現在地球が直面している環境問題や、自然保護への関心も深めることができる場所です。

wpe85.jpg (10164 バイト)  弥富野鳥園面 

1階  事務所  2階  展示資料 3階  展望室

wpe86.jpg (13296 バイト)  弥富野鳥園正面

  手前が小公園

野鳥保護地として、野鳥の生息に適した環境にするため、海抜0〜4mの平坦地に池、ヨシ原、草原、樹林地などを人工的に造成してあります。

wpe86.jpg (12723 バイト)

来園者の休憩、散策のできる小公園もあります。

wpe87.jpg (16112 バイト)

小公園中央にありますカモを持った乙女の像。

wpe86.jpg (11124 バイト)  2階 資料室

 はく製等の陳列

キジ類、シギ類、カモ類、フクロウ類、その他、

wpe87.jpg (12246 バイト)  2階 資料室

 はく製等の陳列

野生化したものでセキセイインコ、キンパラ、ギンバラ、ベニスズメ、ヨーム、フラミンゴ、ショウジョウインコ、コウカンチョウが観察されている。

wpe88.jpg (9663 バイト)  2階 展示室

野鳥の生態写真等

wpe89.jpg (9652 バイト)   3階 展望室

大型双眼鏡(6台)による野鳥観察。 

交通の便

※ 近鉄弥富駅から三重交通バス弥富野鳥園下車                                                      ※ 車で名四国道(国道23号線)稲荷西交差点より南へ約3km、さらに東へ約1km右へ入る。                             ※ 車で名港西大橋より西へ約4km左へ入る。 

愛知県森林公園協会弥富野鳥園管理事務所

  〒498ー0067  愛知県海部郡弥富町大字上野2番10    電話 0567−68−2338番 

戻る 進むホーム ページ