ARSA y TOMA 〜アルサィトマ〜

Profile -鈴木尚 プロフィール-

鈴木尚 プロフィール

フラメンコギタリスト 鈴木尚
フラメンコギタリスト 鈴木尚
フラメンコギタリスト 鈴木尚

1956年1月8日 東京都世田谷区に生まれる。奥沢中学校時代、フォーク歌手長谷川きよしに影響を受け、ガットギターを手にする。武蔵工業大学付属高校時代に、世界的フラメンコギタリスト、パコ・デ・ルシアの初来日公演をテレビ番組で見て衝撃を受ける。
国学院大学在学中、スペインギター同好会活動を経てプロギタリストを目指す。1976年フラメンコギターを説田稔氏に、1980年三谷真言氏にそれぞれ師事する。

1984年渡西。マドリッド滞在後セビージャに移り住む。マノロ・マリン舞踊アカデミアで舞踊伴奏を修行後、プロデビューを果たす。以後アルメリアのアグア・ドゥルセにて、タブラオ「ロシエロス・ドス」でヘスス・エレディア率いるグループに参加。また、踊り手ジョランダ・エレディアの伴奏ギタリストを務めテレビ番組「ヘンテ・ホベン」に出演。

1985年帰国し、フラメンコグループ「サマラ」を結成。都内のライブハウスなどに出演。同時に多くの舞踊家の伴奏を務める。1989年再渡西し、アンダルシアのカディス県ヘレス・デ・ラ・フロンテラに滞在。ペーニャフラメンカを中心に活動し、地元の歌や踊りのギター伴奏を研究する。

1990年帰国し、現代ギターGGサロンにてソロコンサートを開催。多くの舞踊家や歌い手との舞台経験を糧に、作曲にも携わる。この間へレスのフラメンコに魅了され続け、滞在を繰り返す。へレスの主流ギタリスト故モライート・チコに影響を受け、大御所ギタリストの故パリージャ・デ・へレスにも師事する。

1999年、オリジナルCDアルバム「ラ・ダンサ・デル・アルテ」を発表。新宿エル・フラメンコにて歌い手の故ホセ・デ・ラ・マルガラとセバスティアン・ロマンを迎え、発売記念コンサートを開催。

2000年静岡県浜松市に居を移し、舞台活動の傍ら浜松の自宅にギター教室を開設する。2004年セカンドCDアルバム「船着場」を発表。同年フラメンコ舞踊劇「フラメンコ曽根崎心中」では主要なテーマ音楽を作曲し、スペインで催されたフェスティバル・デ・ヘレス公演に招聘され、自身も出演する。日本人カンタオールとギタリスト10人によるCD「ディエス・コローレス」に参加。

2007年以降、大塚友美主催の「フラメンコ熱風三夜」シリーズ公演に参加。

2011年東日本大震災チャリティ支援CD『祈り』に、オリジナル曲「藤野」を提供。

2012年トルコの首都アンカラにて、フラメンコフェスティバルに出演。

2013年スペインの国宝級歌手、マヌエル・アグヘタのレコーディングと下北沢タウンホールでの伴奏を務める。第三作目となるCDアルバム「レボサンド」を発表。

これまでに、多くの来日スペイン人アーティストと共演。歌い手では、ビセンテ・ソト、ロメリート・デ・ヘレス、アントニオ・マレーナ、マノロ・セビージャ、クーロ・フェルナンデスなど。ギタリストでは、モントジータ、チクエロ、ホセ・ルイス・モントン、ミゲル・アンヘル・コルテス、ミゲル・ペレ、モライート・チコ、ディエゴ・カラスコなど。

鈴木尚 CD・DVD・書籍

「鈴木尚使用のフラメンコギターをお譲りします。」


・Lester devoe(レスター・デボゥ)1998年製作/77万円
・Felix manzanero (フェリックス・マンサネロ)1969年製作/56万円

【レスター・デボゥ】はネグラ(黒)で深みのある音がします。音程のピッチが抜群に安定していて
弾きやすいのが特徴です。
【フェリックス・マンサネロ】はネグロ(黒)で、マドリッドの製作者によるものです。
半世紀前の稀少なフラメンコギターです。
どれもCD録音や多くの舞台で演奏してきた愛用のギターです。長年の使用によるボディの割れや摩耗はありますが、
ギター製作家の稲葉芳弘氏による修復・メンテナンス済みで音質には全く影響はありません。
ご希望の方は浜松の自宅、もしくは出張先の東京で試奏の上ご相談を承ります。

※連絡先はこちら
suzuki-takashi@par.odn.ne.jp
TEL:090-4715-7625

CD「ラ・ダンサ・デル・アルテ」

CD「ラ・ダンサ・デル・アルテ」 1999年発売 2,940円(税込み)

第一線で活躍し続けるフラメンコギタリスト鈴木尚(たかし)のサードアルバム。9年ぶりのリリースとなる今作は、フラメンコの真髄であるソレア、シギリージャの二大伝統曲に初挑戦したソロ作品や、盟友たちの参加を得てバージョンアップしたオリジナル曲のルンバ、そしてギターデュオ曲にアレンジしたグァヒーラなど全七曲を収録。芸歴30年を迎えて円熟する鈴木尚(たかし)の魅力が凝縮された意欲作。

1.
LEVANTE / Rumba
東風
2.
DESIERTO / Soleá
荒れ地
3.
DANZA MORA
ニーニョ・ミゲルのダンサモーラ
4.
BRISA / Guajira
ゆらぎ
5.
OLOROSO / Siguiriya
芳しきもの
6.
REBOSANDO / Tangos
レボサンド
7.
PRELUDIO VIDALITA
ビダリータ前奏曲

【ゲストアーティスト】
小原正裕(G)/金田豊(G)/橋本容昌(Per)/稲田進(Palmas,Pies)

お申込は:suzuki-takashi@par.odn.ne.jp宛てにCD希望とご連絡ください。

CD「ラ・ダンサ・デル・アルテ」

CD「ラ・ダンサ・デル・アルテ」 1999年発売 2,940円(税込み)

鈴木尚の初アルバム。全オリジナル作品6曲収録。
パルマ(手拍子)に、エバ・デュラン、アントニオ・カラスコ、カホン(パーカッション)に、マヌエル・サルガド が参加。

1.
Por Jerez(Bulerías)
ヘレス
2.
Fujino(Rondeña)
藤野
3.
Colores de Feria(Sevillanas)
祭りの色
4.
Confesíon(Taranta)
告白
5.
La Marinera(Alegrías)
ラ・マリネラ
6.
Barrio San Isidro(Tanguillo)
サン・イシドロ街

お申込は:suzuki-takashi@par.odn.ne.jp宛てにCD希望とご連絡ください。

CD「船着場」

CD「船着場」 2004年発売 2,500円(税込み)

鈴木尚のセカンドアルバム。石塚隆充が作曲し、沖仁が参加したファンダンゴを収録。2009年6月に他界したフラメンコ界の大御所ギタリスト、パリージャ・デ・ヘレス直伝のブレリアを含む全6曲。

1.
船着場
(Soleá por Bulería)
2.
黄昏
(Bulerías)
3.
微笑み
(Granaina)
4.
パリージャ風で
(Bulerías de Parilla )
5.
一枚の葉書
(Fandangos)
6.
誰よりも
(Bulerías)

お申込は:suzuki-takashi@par.odn.ne.jp宛てにCD希望とご連絡ください。

CD「ディエス・コローレス」

CD「ディエス・コローレス」 2004年発売 2,800円(税込み)

日本フラメンコ界生え抜き十人による、カンテ(唄)とギターの共演!
迫真のカンテに響きあう絶妙のギター。新しいフラメンコがここに始まる。

1.
Alegrías
(唄)今枝友加 (ギター)松村哲志
2.
Malagueña
(唄)今枝友加 (ギター)松村哲志
3.
Tiento
(唄)有田圭輔 (ギター)俵英三
4.
Siguiriya
(唄)有田圭輔 (ギター)俵英三
5.
Bulería
(唄)高岸弘樹 (ギター)八木一好
6.
Rumba
(唄)高岸弘樹 (ギター)八木一好
7.
Soleá
(唄)阿部真  (ギター)鈴木尚
8.
Cartagenera
(唄)阿部真  (ギター)鈴木尚
9.
Soleá Por Bulería
(唄)石塚隆充 (ギター)沖仁
10.
Fandango
(唄)石塚隆充 (ギター)沖仁

お申込は:http://www.acustica.jp/

CD「フラメンコ曽根崎心中」 2005年発売 2,000円(税込み)DVD「フラメンコ曽根崎心中」2005年発売 4,725円(税込み)

CD「フラメンコ曽根崎心中」 2005年発売 2,000円(税込み)DVD「フラメンコ曽根崎心中」2005年発売 4,725円(税込み)

近松門左衛門の世界をフラメンコで描いた舞踊劇。テーマは鈴木尚作曲。 日本語のカンテ、和太鼓や琵琶、篠笛などの和楽器とフラメンコのコラボレーション。

書籍「フラメンコ読本」イスパニカ編

書籍「フラメンコ読本」イスパニカ編 晶文社 2007年発売 2,600円(税抜き)

フラメンコは人生だ! フラメンコに魅せられた研究者、歌い手、ギタリスト(鈴木尚)、舞踊家、画家、エッセイストたち十三氏が、フラメンコの楽しみ方、基礎的な知識から真髄までを解き明かす、本格的フラメンコ入門。

このページのTOPに戻る