みんなのアンモナイト自慢

だれも自慢に来ないので,まずは管理人の自慢から
 

古丹別のSantonianのナノナビス・サハリネンシス(Nanonavis sachalinensis)です.殻幅6.2cmで,これほど大きくて,合弁で,変型していない標本は少ない!
いきなり,アンモナイトではないけど
by Hiroshi
掲載日:2003/9/10
自慢?と思われる方もいらっしゃると思いますが、このアンモは自分が、自称アンモナイト野郎(現在14歳少し前になりました)になるまえに、中川で地元の子と採った思い出の一品です。真珠光沢が美しい!!!

Metapracenticeras  sabtiristoriatam
 メタプラセンチセラス サブチリストリアータム (英語が長い!)
産地  天塩中川
採集日  2001・7月
by  純ちゃん
掲載日:2003/10/20

夕張で「なんだかわからないから」といってもらいました.

Ptychodus sp.

産地:大夕張
by 三橋さん

Jake' comment
一部分欠けているのに,最大で5.5cmもあります.こんな大きな標本は見たことがありません.多分北海道で最大級でしょう!

掲載日:2004/1/25

化石採集をはじめて間もない頃、天塩中川で拾ってきたノジュールを持ち帰り、ハンマーで一撃、黄鉄鉱に置換された黄金のゴードリセラス テヌイリラタムがでてきました。そのまばゆさに興奮しました。割った瞬間よりは黒ずんでしまいましたが、わたしはこれをゴールドセラスと名付けて飾っています。
by 富良野の森 さん
掲載日:2004/1/27

キチニテスイシカワイかジャポニカだとおもいます。メタプラセンチセラスも真っ青!・・そんな真珠光沢がとても気に入ってます。(10cm)
産地  天塩中川

by 最北のりんぞう さん
掲載日:2004/2/13

セノマニアンから採集した産物ですがチューロニアンから産出されるバロイシセラスにも似てるように思われます。(なんでしょうか?)その沢は、キャライコ・デスモ・カンニグトが時折見られ比較的埋蔵量も多いように感じます。はたして上流部にチューロニアンとかコニアシアンがあるのか、今後の産出化石に注目しています。
産地  天塩中川

by 最北のりんぞう さん
掲載日:2004/2/13

Jake's comment
分かりません!同じ標本を見たことがありますが,Calycoceras(Newboldiceras)やNeocardioceras(時代が違う)に似ているように思います.

ポリプチコセラス
       
  私が初めて採集したほぼ完全なポリプチコセラスで、小さいですが結構気に入っています。この時は林道を自転車で行ったので大変でしたがいい思い出です。 
      ----------------------------------------------------
 産地:古丹別川支流  長径:6.5Cm
      
 ハンドルネーム   shiine
掲載日:2004/5/21

メールで写真と自慢,産地,エピソード,ハンドルネーム(ペンネーム,本名でも構いません)などを送って下さい.掲示期間は基本的に2ヶ月です.
メールは こちらまで