カーニバル

カーニバル

 やっぱりボーナスボックスと、くるくる回るパイプについて一言触れてほしいなあ。

 ボーナスボックスとは画面左上に時々現れる四角いボックスのことで、中に+何点とか−何点とか書いてある。+のときにこのボックスを撃つとボーナス点が加算されるけれど、−のときに撃ってしまったらその分だけ得点が引かれてしまう。またときには点数じゃなく弾の絵がいくつか書いてあって、これも+−に応じて弾の補充/減少となります。マイナスのボーナスっていう発想が結構斬新だと思いました。

 画面上にあるくるくる回るパイプは、パイプの先端にピンポイントで弾を当てないといけないので、慣れないとタイミングが難しいです。パイプの下の四角の中に得点が書いてあって、時間が経つとだんだん減少 していくので、早いうちに撃ち落としておくのが高得点のコツ。「動く的をすべて撃ち落とせば1面クリアとなる」と言ったとき、動く的とはアヒル、うさぎ、フクロウ等だけじゃなく、このくるくる回るパイプも含まれていることに注意。

 あとBGM、あれは「パイプオルガン調」って言うかなあ・・・。パイプオルガンと言えば、教会で弾かれるバッハの荘厳な曲をイメージしてしまって、このゲームの陽気な感じとは正反対の感じがするんだけど。その言わんとするところはとってもよくわかるんですが、なんて言えばいいのかな、「アコーディオン調」とか「バンドネオン風」とか・・・。

 ゲームオーバー  アト1カイアソベマス