ギャラクシーウォーズ

ギャラクシーウォーズ

 当時タイトーはインベーダーのコピーものを製造・販売していた会社をバシバシ告訴していたのは周知だと思いますが、ユニバーサル社も御多分にもれず、(おそらくはコズミックモンスターの件で)訴えられていました。ところがいつのまにかユニバーサル社とは和解が成立しており、告訴を取り下げています(情報ソース:こちらの”20年前の主なニュース”参照)

 ここでの和解案の一つとして、ギャラクシーウォーズの許諾契約があったとは考えられないでしょうか。タイトー版「T.Tギャラクシーウォーズ」の発売日はデータがないので不明ですが、1979年の10月前後であれば、時系列的にもうまく説明できるのではないかと思います。AGDBの1979年8月っていうのは、ユニバーサル純正版?

 ところでギャラクシーウォーズの開発元、発売元ともにユニバーサルとなっていますが、これはユニバーサル純正のつもりで書いてますか? MAME でサポートされているのはあくまでタイトー版で、ユニバーサル純正ではないのでは?色の違いの他、純正版は「ヲヤヂの惑星」さんによると(行き方:リンク集あ行→ヲヤヂの惑星→レトロゲームレビュー→ギャラクシーウォーズ)19,20,23面クリア時にタイトー版にはないメッセージが出るという重要な違いがあります。

 ゲームオーバー  アト1カイアソベマス