戦国の自衛隊

戦国の自衛隊

 英語版のタイトル"No Man's Land" とは「両軍間の無人地帯」という意味があるそうです。海外でレビューを見つけましたがそれを読むに、どうやらこのゲームの特徴は音にありそうですね。MAME ではサウンドが不完全なのが残念。

 まず戦車の音は "rumbling sound" と "squeaky sound"、要するに「タンクバタリアン」みたいなゴロゴロと進む音に加えて、あたかも可動部分が錆び付いているかのようなキーキー音がする、という点が第一の特徴らしい。

 そしてもう一つの特徴は、ゲーム中繰り返し流れるテーマが映画「ジョーズ」のテーマのごとく、ゲームのスピードが増すほどどんどん早くなっていって、ゲームを盛り上げるって感じでしょうか。この辺り、実際にやったことある方の感想をぜひ聞きたいところですね。ゲーム内容についてはいたって単純なので、やってみればだれでもわかると思うけど…。

 タイトルは、単に当時はやっていた映画タイトルをパクっただけだと思うけど、映画「戦国自衛隊」に対して「戦国『の』自衛隊」とわざわざ「の」をつけたのは、まんまパクリだと商標権とかの関係で訴えられるかもしれないから、というのは考え過ぎだろうか…映画「スターウォーズ 帝国の逆襲」をパクって「銀河帝国の逆襲」としたのと同じようなものでしょう。

 ゲームオーバー  アト1カイアソベマス