このジャンル開業のきっかけと方針

このジャンル開業のきっかけと方針

 鉄道の入れ込みには長いものがあり、兄が鉄道趣味人だった影響で、物心つく前から自他と共に鉄道好きでした。

 鉄道をあまり知らない人の為に説明するとよく「旅行とか写真とか模型やってるの?」と聞かれますが、私はそうで無く、大きなカテゴリーを3つ持っています。1つ目は「トーマス」ですが、別ページがある為ここでは略。

 2つ目はどうやったら利用し易い鉄道になるかと言う事を考える分野で「公共の交通政策」と言う呼称が一般的になりました。「地方で車や飛行機と競争するにはどうしたらいいか派」や「地元や政治と密着した考察派」等がありますが、私は「東京・大阪・名古屋の通勤電車についてダイヤや車両を直接考える派」です。

 3つ目が私鉄。家が殆ど西武新宿線田無駅のすぐ南にある為、寝ていても電車の走行音が聞こえる環境で育ちました。では西武ファンかと言うとそう言われるのは好いていません。私が学生の頃は一番国鉄がダメで、京成以外の私鉄は全て国鉄に圧勝と言う状態でした。「鉄道ファン」を絵本がわりに読む内に何度も愛読したのが、私鉄研究では日本一と言われる吉川文夫氏、続いて京急好きのタレントで知られる吉村光夫氏の文ばかりだったので、自然に私もウィットの入った文を書く様になり(種村直樹を知ったのは大学に入ってからだったりする^_^;)、「ステンレス車体や…アルミ車体が…ああっ…好きっ!」とか「このっ…20メートル4扉の車体がたまらん…」とか「地下鉄との直通運転を見ると…快感で背筋がゾクゾクする…!」と言う、どこにでもいるごくごく普通の(いねーよ!^_^;)大手私鉄ファンになりました。

 高校生になって小遣いに余裕が出来たので、横浜方面の私鉄や東急「電車とバスの博物館」に乗りに行くと、ちょっと困った事が起きました。東急や京急沿線に行くと地元のファンから「お前の地元の西武や京成は遅くて汚いし、遅れてる」と異口同音に散々言われました。確かにそうだ、何故そうなのだろうか、本当に劣っているのだろうか? 同時に関西の阪神・阪急・京阪の類似性に気付き、他にも類似性は見つからないだろうか、東武・西武・小田急等ではどうだろうかと調べ始めたのが始まりでした。

 これらが蓄積され、大学入学後にあの日本最低最悪(なぜそうよぶかは後日述べる予定)の鉄道評論家「川島令三」が出る直前ぐらいには、理論の基礎が固まりました。

 従来そういった類似性の指摘はありましたが、いずれもふれる程度で、ここまで細かく体系づけたのは私が最初かも知れません(笑)その後何箇所で発表した所、小さな反論はあっても全面的な否定や否定の実証は無い為にどんどん肉付けされ、私のライフワークとして至っています。

 あと前後しますがパソコン通信を始めて気づいたのが「殆どの大手私鉄ファンは、自分の地元と隣はわかるが、その向こうはサッパリわからない人が多い」事。例えば熱心な小田急ファンだと京王・相鉄・東急の事はわかっても、京急や西武となると全然と言う人はかなりいます。勿論地域が離れた特定複数社が好きと言う人もいますが、大手各社まんべん無く述べるとなると、先の吉川氏等僅かしかいません。こういった疑問から最近知人が名づけた「他社またがりの話題」にも力を注いでいます。

 その「通勤電車」と「私鉄」が私の得意なジャンルであり、ここで皆さんに紹介したい内容です。

 また趣味人の為だけでなく、鉄道を移動手段としてしか使わない人の為にも、参考として使えるダイヤや運賃等の一覧表も紹介して行きたいと考えています。

それでは、出発進行!


このジャンルで覚えておいてもらいたい用語

 少ない言葉で多くの情報を上手く説明する為、特にこのジャンルでは以下の用語を多用しています。鉄道趣味でよく使われると言う程のものでなく、半分は私の造語なのですが、これを覚えておくと後の理解が早いと思うので、すいませんがちょっと目を通しておいて下さい。
  • 都市間電車:都市と都市を結ぶ鉄道。電車や駅が奇麗で速度も速い反面、経営の苦しい路線が多い。
  • 郊外電車:都市と地方を結ぶ鉄道。電車や駅が地味でラッシュ時に凄く混むが、経営の良い路線が多い。

  • 料金優等:座席料金を払って乗る優等列車。JRの特急、一部の私鉄の特急、東武本線の急行等。
  • 料金不要優等:座席料金を払わず乗る優等列車で上記の逆。以下の3種類に大別される。

  • 上位優等:停車駅・運転時間帯・運転本数どれをとっても主要優等より上に位置する料金不要優等。
  • 主要優等:停車駅・運転時間帯・運転本数どれをとっても主役になる料金不要優等。
  • 下位優等:停車駅・運転時間帯・運転本数どれをとっても主要優等より下に位置する料金不要優等。

  • 各駅停車:(ある区間で)全ての駅に停車する事。
  • 通過運転:(ある区間で)全ての駅でなく一部の駅にしか止まらない事(ノンストップの意味ではない)

 全体の始発駅へ戻る  このジャンルの分岐点へ戻る