Before URIAH HEEP
REG DWIGHT
『REG DWIGHT'S PIANO GOES POP』

05/10/10 Updated


REG DWIGHT 『REG DWIGHT'S PIANO GOES POP』 (CD, RPM 142, UK) 1994
ELTON JOHN 『CHARTBUSTERS GO POP!』 (CD, RPM 142, UK) 1994
エルトン・ジョン 『アーリー・イヤーズ〜レッグ・ドワイト/ピアノ・ゴーズ・ポップ』 (CD, MSIF 3415, Japan) 1996

1. 恋に恋して My Baby Loves Lovin' (Cook/Greenaway) 2:41
2. コットンフィールズ Cottonfields (Leadbetter) 2:44
3. レディ・ダルバンヴィル Lady D'Arbanville (Cat Stevens) 3:38
4. 悪魔の落とし子 Natural Sinner (Andy Fairweather Low) 2:47
5. 若者の歌 United We Stand (Tony Hiller/Peter Simons) 2:45
6. スピリット・イン・ザ・スカイ Spirit In The Sky (NormanGreenbaum) 3:33
7. トラヴェリン・バンド Travellin' Band (John Fogerty) 2:13
8. 迷える僕 I Can't Tell The Bottom From The Top (Guy Fletcher/Doug Flett) 3:39
9. グッド・モーニング・フリーダム Good Morning Freedom (Cook/Greenaway/Hammond/Hazelwood) 3:05
10. ヤング・ギフテッド・アンド・ブラック Young Gifted & Black (Irvine/Simone) 3:00
11. イン・ザ・サマータイム In The Summertime (Ray Dorset) 2:48
12. アップ・アラウンド・ザ・ベンド Up Around The Bend (John Fogerty) 2:34
13. スネイク・イン・ザ・グラス Snake In The Grass (Howard/Blaikley) 3:00
14. ネアンデルタール・マン Neanderthal Man (Godley/Creme/Stewart) 3:31
15. 魔法 She Sold Me Magic (Lou Christie/Herbert Twyla) 1:56
16. マジック・クリスチャンのテーマ Come And Get It (Paul McCartney) 2:12
17. ラヴ・オブ・ザ・コモン・ピープル Love Of The Common People (Hurley/Wilkins) 2:29
18. 涙をとどけて Signed Sealed Deliverd (Wonder/Garrett/Wright/Hardaway) 2:27
19. 恋のゲーム It's All In The Game (Dawes/Sigman) 2:19
20. イエロー・リヴァー Yellow River (Jeff Christie) 2:31

本作品は Reg Dwight (Elton John)が1969〜1970年にかけて録音したヒットチャート・ソングのカバー集である。

上記左ジャケが1994年に最初に出たCD 『REG DWIGHT'S PIANO GOES POP』、右ジャケがすぐに 『CHARTBUSTERS GO POP!』 とタイトルもジャケも変更されてリリースされたCDである。このアルバム・ジャケットの元となったものは Phil Allen のアルバム 『THE HAPPY HAMMOND GOES POP』である。

日本盤は MSI から1996年に右ジャケの UK盤 『CHARTBUSTERS GO POP!』 に帯と解説をつけてリリースされたが、帯の邦題などに 『ピアノ・ゴーズ・ポップ』 というタイトルが付けられており、ちょっとややこしい。

ほとんどの曲で Reg がリード・ヴォーカルを歌っているが、Perry Ford や David Byron (Mick Boxも?) も参加している曲があるので、"HEEPファンも買い" だろう。

本作品の中で David が参加している(とされる)曲は、以下の4曲。

"United We Stand" BROTHERHOOD OF MAN のヒット曲。高い声で歌う Regと 骨太な声で歌う Davidのヴォーカルが交錯し、バックコーラス隊とサビを歌い盛り上がるバラード。

"Up Around The Bend" C.C.R. のヒット曲。硬質なギター (Mick?) からお馴染みのリフが始まり、Reg や Davidらがダブル(トリプル?)ヴォーカルで曲を進行する。

"Come And Get It" は Paul McCartney が作曲したことで有名な BADFINGER のヒット曲。Davidがリード・ヴォーカルで、途中 Regらがバッキングで参加。

"It's All In The Game"FOUR TOPS のヒット曲。なんと David が天下の Reg (Elton John) をバッキングにまわしてリード・ヴォーカルをとっている!! 嬉しい!!

上記の4曲のうち、"Up Around The Bend" は本当に Davidが参加しているのかどうか非公認であるため、筆者の憶測が入っている。また "My Baby Loves Lovin'" や "Yellow River" で David がバッキング・ヴォーカルを執っているという説もある。言われてみればそんな気もする。"Natural Sinner" は Perry Ford がリード・ヴォーカル?、"Snake In The Grass" は Peter Lee Sterling (Daniel Boone) がリード・ヴォーカル?

ちなみに、『REG DWIGHT'S PIANO GOES POP』 には "Snake In The Grass" の替わりに1曲目に BEE GEESのカヴァー "Don't Forget To Remember" が収録されているらしい(筆者不所持)。


ELTON JOHN 『CHARTBUSTERS GO POP!』 (CD, 727, US) 1994
ELTON JOHN 『CHARTBUSTERS GO POP!』 (CD, Purple Pyramid CLP 0237-2, US) 1998

1. Natural Sinner (Andy Fairweather Low) 2:48
2. United We Stand (Tony Hiller/Peter Simons) 2:46
3. Spirit In The Sky (NormanGreenbaum) 3:35
4. Travellin' Band (John Fogerty) 2:15
5. I Can't Tell The Bottom From The Top (Guy Fletcher/Doug Flett) 3:39
6. Good Morning Freedom (Cook/Greenaway/Hammond/Hazelwood) 3:05
7. Up Around The Bend (John Fogerty) 2:34
8. She Sold Me Magic (Lou Christie/Herbert Twyla) 1:56
9. Come And Get It (Paul McCartney) 2:12
10. Love Of The Common People (Hurley/Wilkins) 2:29
11. Signed Sealed Deliverd (Wonder/Garrett/Wright/Hardaway) 2:27
12. It's All In The Game (Dawes/Sigman) 2:19
13. Yellow River (Jeff Christie) 2:30
14. My Baby Loves Lovin' (Cook/Greenaway) 2:41
15. Cottonfields (Leadbetter) 2:45
16. Lady D'Arbanville (Cat Stevens) 3:38

US盤はジャケが違うほか、曲順が違うし、収録曲が4曲少ない。しかし、少し音が良くなってるみたい。


ELTON JOHN 『CHARTBUSTERS GO POP!』 (CD, Delta 47001, UK) 2000

1. My Baby Loves Lovin' (Cook/Greenaway) 2:41
2. Cottonfields (Leadbetter) 2:44
3. Lady D'Arbanville (Cat Stevens) 3:38
4. Natural Sinner (Andy Fairweather Low) 2:47
5. United We Stand (Tony Hiller/Peter Simons) 2:45
6. Spirit In The Sky (NormanGreenbaum) 3:33
7. Travellin' Band (John Fogerty) 2:13
8. I Can't Tell The Bottom From The Top (Guy Fletcher/Doug Flett) 3:39
9. Good Morning Freedom (Cook/Greenaway/Hammond/Hazelwood) 3:05
10. Young Gifted & Black (Irvine/Simone) 3:00
11. In The Summertime (Ray Dorset) 2:48
12. Up Around The Bend (John Fogerty) 2:34
13. Neanderthal Man (Godley/Creme/Stewart) 3:31
14. She Sold Me Magic (Lou Christie/Herbert Twyla) 1:56
15. Come And Get It (Paul McCartney) 2:12
16. Love Of The Common People (Hurley/Wilkins) 2:29
17. Signed Sealed Deliverd (Wonder/Garrett/Wright/Hardaway) 2:27
18. It's All In The Game (Dawes/Sigman) 2:19
19. Yellow River (Jeff Christie) 2:31

さらにジャケが違う再発盤。"Snake In The Grass" が収録されていない。権利の関係か? それとも、その後の調べで Peter Lee Sterling (Daniel Boone) がリード・ヴォーカルだったことが判明したからか? (Eltonはバッキング・ヴォーカルにも参加していないの?)


ELTON JOHN 『CHARTBUSTERS GO POP!』 (CD, Purple Pyramid, UK) 2002/06/24

1. Yellow River (Jeff Christie) 2:31
2. Travellin' Band (John Fogerty) 2:13
3. My Baby Loves Lovin' (Cook/Greenaway) 2:41
4. Cottonfields (Leadbetter) 2:44
5. I'm A Natural Sinner (Andy Fairweather Low) 2:47
6. Lady D'Arbanville (Cat Stevens) 3:38
7. Come And Get It (Paul McCartney) 2:12
8. United We Stand (Tony Hiller/Peter Simons) 2:45
9. To Be Young Gifted & Black (Irvine/Simone) 3:00
10. Spirit In The Sky (NormanGreenbaum) 3:33
11. Neanderthal Man (Godley/Creme/Stewart) 3:31
12. Up Around The Bend (John Fogerty) 2:34
13. In The Summertime (Ray Dorset) 2:48
14. Good Morning Freedom (Cook/Greenaway/Hammond/Hazelwood) 3:05
15. Love Of The Common People (Hurley/Wilkins) 2:29
16. I Can't Tell The Bottom From The Top (Guy Fletcher/Doug Flett) 3:39

曲順が違い、収録曲が4曲少ない。マニア向け。David がリード・ヴォーカルを歌った "It's All In The Game" は未収録。Eltonファンにとっては、やっぱり違和感があったのかな...ダイ・ハード・コレクター向け (笑)


ELTON JOHN 『CHARTBUSTERS』 (2CD, Delta 63032, UK) 2002/11/11

Disc1
1. My Baby Loves Lovin' (Cook/Greenaway) 2:41
2. Cottonfields (Leadbetter) 2:44
3. Lady D'Arbanville (Cat Stevens) 3:38
4. Natural Sinner (Andy Fairweather Low) 2:47
5. United We Stand (Tony Hiller/Peter Simons) 2:45
6. Spirit In The Sky (NormanGreenbaum) 3:33
7. Travellin' Band (John Fogerty) 2:13
8. I Can't Tell The Bottom From The Top (Guy Fletcher/Doug Flett) 3:39
9. Good Morning Freedom (Cook/Greenaway/Hammond/Hazelwood) 3:05
10. Young Gifted & Black (Irvine/Simone) 3:00

Disc2
1. In The Summertime (Ray Dorset) 2:48
2. Up Around The Bend (John Fogerty) 2:34
3. Neanderthal Man (Godley/Creme/Stewart) 3:31
4. She Sold Me Magic (Lou Christie/Herbert Twyla) 1:56
5. Come And Get It (Paul McCartney) 2:12
6. Love Of The Common People (Hurley/Wilkins) 2:29
7. Signed Sealed Deliverd (Wonder/Garrett/Wright/Hardaway) 2:27
8. It's All In The Game (Dawes/Sigman) 2:19
9. Yellow River (Jeff Christie) 2:31

2000年のDelta盤の再発。1CDで済む収録時間なのにあえて2CDにしてリリースするなんて、コレクター泣かせなだけじゃん。ちみなみ、これまた "Snake In The Grass" が収録されていない。


ELTON JOHN 『16 LEGENDARY COVERS AS SUNG BY』 (CD, Madacy 50671, US) 2004/09/07

1. Yellow River (Jeff Christie) 2:31
2. Travellin' Band (John Fogerty) 2:13
3. My Baby Loves Lovin' (Cook/Greenaway) 2:41
4. Cottonfields (Leadbetter) 2:44
5. I'm A Natural Sinner (Andy Fairweather Low) 2:47
6. Lady D'Arbanville (Cat Stevens) 3:38
7. Come And Get It (Paul McCartney) 2:12
8. United We Stand (Tony Hiller/Peter Simons) 2:45
9. To Be Young Gifted & Black (Irvine/Simone) 3:00
10. Spirit In The Sky (NormanGreenbaum) 3:33
11. Neanderthal Man (Godley/Creme/Stewart) 3:31
12. In The Summertime (Ray Dorset) 2:48
13. Up Around The Bend (John Fogerty) 2:34
14. Good Morning Freedom (Cook/Greenaway/Hammond/Hazelwood) 3:05
15. Love Of The Common People (Hurley/Wilkins) 2:29
16. I Can't Tell The Bottom From The Top (Guy Fletcher/Doug Flett) 3:39

2002年の『CHARTBUSTERS GO POP!』(CD, Purple Pyramid, UK)と収録曲同じ。12曲目と13曲目の曲順番が違うのと、ジャケ写が違うだけである。ダイ・ハード・コレクター向け (笑)


ELTON JOHN 『COTTON FIELDS - THE LEGENDARY UNRELEASED COVERS ALBUM』 (CD, Akarma AK311CD, Italy) 2004/11/22


ちなみに、"Reg音源"として認知されているものは次のとおり。
青文字は上掲の『CHARTBUSTERS GO POP!』CD関係に収録されていないもの。
★はDavid Byron参加、もしくはDavidのヴァージョンとEltonのヴァージョンありの可能性
※( )内はオリジナル・アーチスト

All Right Now (Free) ★
Back Home (England World Cup Squad)

The Best Of Both Worlds (Lulu)
Come And Get It (Badfinger) ★
Cottonfields (Beach Boys)
Don't Forget To Remember (Bee Gees)
Down The Dustpipe (Status Quo)
Early In The Morning (Vanity Fare)
Everybody Get Together (Dave Clark Five)

Good Morning Freedom (Blue Mink)
Goodbye Sam, Hello Samantha (Cliff Richard)
I Can't Tell The Bottom From The Top (Hollies)
I Will Survive (Arrival)
I'll Say Forever My Love (Jimmy Ruffin)

It's All In The Game (Four Tops) ★
In The Summertime (Mungo Jerry)
(I'll Be Your) Jack In The Box (Clodagh Rodgers)
Jingle Jangle (Archies)
Knock, Knock, Who's There? (Mary Hopkin)

Lady D'Arbanville (Cat Stevens)
Lola (Kinks)
Love Grows (Where My Rosemary Goes) (Edison Lighthouse)

Love Of The Common People (Nicky Thomas)
My Baby Loves Lovin' (White Plains) ★
?
Natural Sinner (Fair Weather)
Neanderthal Man (Hotlegs)
Rainbow (Marmalade)
Saved By The Bell (Robin Gibb)

She Sold Me Magic (Lou Christie)
Si Tu Dois Partir (Fairport Convention)
Signed, Sealed, Delivered (Stevie Wonder)
Snake In The Grass (Dave Dee, Dozy, Beaky, Mick & Tich)
Soul Deep (Box Tops)
Spirit In The Sky (Norman Greenbaum)
Sugar Sugar (Archies) ★
Too Busy Thinking 'bout My Baby (Marvin Gaye)

Travellin' Band (Creedence Clearwater Revival)
United We Stand (Brotherhood Of Man) ★
Up Around The Bend (Creedence Clearwater Revival) ★
What Does It Take (To Win Your Love) (Junior Walker and the All Stars)
The Wonder Of You (Elvis Presley)
Yellow River (Christie) ★
?
Young, Gifted And Black (Bob & Marcia)


<<参考>> ELTON JOHN 『PROLOGUE』
エルトン・ジョン 『プロローグ』 (CD, BLACK 86014, Japan) 1998/09/18

1. Saturday Sun (Nick Drake) 3:34
2. Sweet Honesty (Breverly Martin) 3:08
3. Stormbringer (John Martyn) 3:51
4. Way To Blue (Nick Drake) 2:54
5. Go Out And Get It (Mike Heron) 3:23
6. The Day Is Done (Nick Drake) 2:20
7. Time Has Told Me (Nick Drake) 3:21
8. You Got Brighter (Mike Heron) 3:27
9. This Moment (Mike Heron) 2:39
10. I Don't Mind (Ed Carter) 2:25
11. Pied Pauper (Ed Carter) 2:13

コレは Elton Johnのデビュー前の音源集....という日本盤の帯叩き&解説書でリリースされたが、実際には Eltonの 2nd Album 『ELTON JOHN』 の録音後である 1970年6月にイギリスで録音されたとされる。リード・ヴォーカルは Eltonと Linda Peters (後に Linda Thompsonとなる人)で、Lindaの歌う "You Got Brighter"などでは Eltonがピアノとコーラスで参加している。

David と Mick は Avenue Recordsとの仕事を 1971年まで続けたとされるが、URIAH HEEP の 『VERY 'EAVY, VERY, UMBLE』 は 1970年6月13日にリリースされ、5月〜6月の HEEPはツアー三昧だったため、 1970年6月にこのアルハムの録音に参加した可能性は、ほぼ高い確率で「絶対に参加していない」と思う。でも、念の為に買っておく?(笑)


Avenue Records Years
- UNDER CONSTRUCTION -
更に深みに(笑) → (工事中)


Before URIAH HEEP

HOME