URIAH HEEP 1994-2003
URIAH HEEP
『ELECTRICALLY DRIVEN』

04/06/21 Updated


URIAH HEEP 『ELECTRICALLY DRIVEN』 (CD, CRL0715, UK) 2001/05

1. Return To Fantasy (Hensley) 4:44
2. Universal Wheels
(Box/Lanzon) 5:27
3. Bird Of Prey (Box/Byron/Newton/Hensley) 4:41
4. Stealin' (Hensley) 5:45
5. Between Two Worlds (Box/Lanzon) 6:09
6. I Hear Voices (Bolder) 4:00
7. Come Away Melinda (Hellerman/Minkoff) 4:26
8. Circus (Kerslake/Box/Thain) 3:57
9. Blind Eye (Hensley) 3:35
10. Sunrise (Hensley) 4:10
11. Gypsy (Box/Byron) 3:21
12. July Morning (Hensley) 10:37
13. Easy Livin' (Hensley) 3:36

Produced by Pip Williams
Recorded live at the London Astoria on Friday March 23rd, 2001

Member are ; Mick Box (guitars, vocals), Lee Kerslake (drums, vocals), Trevor Bolder (bass guitar, vocals), Phil Lanzon (keyboards, vocals), Bernie Shaw (lead vocals)

Special Guest : Ian Anderson (flaut on "Circus" and "Blind Eye")

2001年3月23日のロンドン Astoria公演を収録したライヴCD。『ACOUSTICALLY DRIVEN』 に続くライヴ盤として、アコーステッィクがあるなら次はエレクトリック...という実に安直な発想に基づいた作品である。「一応これは "The Official Bootleg"だから」 というもはやこじつけとしか言いようのないリリース方法には首を傾げたくもなるが、まぁそれでも正式な録音であるし、オーディエンス録音のブートをオフィシャルもどきで売られるよりは遥かにマシか。結局ファンはこつこつと買ってしまう(買わされてしまう)のである(苦笑)

肝心の内容は、約25年ぶりに復活した "Return To Fantasy"、そして再びエレクトリックでやるようになった "Traveller In Time"といったあたりが聴きどころか。ゲストとして再び JETHRO TULL の Ian Anderson が "Circus" と "Blind Eye" の2曲でフルートを吹いている。ライヴの出来としては満足できるものだし、文句のつけようもなく素晴らしいものだ。

個人的に思うことは 『ACOUSTICALLY DRIVEN』の対をなすものとして 『ELECTRICALLY DRIVEN』 と名乗るからには、『ACOUSTICALLY DRIVEN』 の時のように今までステージで演奏されたことのない曲をエレクトリックで取入れてたほうが余興的には面白かったと思うし、本作の存在意義ももっと上がったと思う。


URIAH HEEP 『SAILING THE SEA OF LIGHT』 (CD+DVD+Book set, CRL0732, UK) 2001/08/01

SAILING THE SEA OF LIGHT』 のDVDとブックレット、そしてCD『ELECTRICALLY DRIVEN』 を特殊ボックスに収納したもの。ネットオーダー分はブックレットにメンバーのサインが入っていた。

 

 

 

 

 

 

 


URIAH HEEP 『TWO SIDES OF URIAH HEEP』 (2CD, CRL0675+CRL0715, UK) 2001/09/10

『ACOUSTICALLY DRIVEN』 と 『ELECTRICALLY DRIVEN』 の2CDセット。『ACOUSTICALLY DRIVEN』 のリリースから6ヶ月、『ELECTRICALLY DRIVEN』のリリースから4ヶ月も経たないのに、こういうものをリリースするのはどうかな...

 

 

 

 

 


Single variation from "Electrically Driven" sessions
- UNDER CONSTRUCTION -
更に深みに(笑) → (工事中)


URIAH HEEP 1994-2003

HOME