The diary when was staying at London
- May 3rd -

Sorry! Japanese only!!

- ロンドン滞在日記 (5/3) -

遂に"HEEPVENTION2000"(以下"HV2K"と略します)に参加するためにイギリスに出発する日がやってきた。今回、日本から一緒に旅立つのは、"Lady in Red"の悪徳P&Kay夫妻、"Circle of Hands Band"のYASU、そしてオイラTaasanの4人。現地ロンドンでは、5月5日にHiroさん、5月6日にSHEEPさんと合流することになっているので、"HV2K"に参加するJapanese Heepstersは計6名なわけだ。

旅立ちの前日まで一悶着したことがあって、それは、旅行代理店のH.I.S.から6日位前にやっと出国手続き等のクーポンや宿泊ホテルの資料が送られてきたのだが、なかなかクーポンが届かないので、3週間前には成田行きの京成スカイライナーの指定席券を買っておいたことだった。飛行機の出国時間は11:00だから、2時間位前に成田空港に着きゃいいや、と思って、8:15日暮里発 9:15成田空港第一旅客ターミナル着の京成スカイライナーの券を買っておいたのだが、H.I.S.よりGW中で混むので 9:00までには何とか着て欲しい旨の電話がはいった。で、検討した結果、7:15に日暮里で待合せして京成電鉄の特急で行こうということになったのだが・・・

5月3日朝、元気よく起きたオイラであったが、体調が悪かった(笑)。クーポンその他を全員分所持していたので、何とか待合せの 7:15の日暮里には行った。日暮里でWCに1回入って、少しスッキリしたものの、まだくすぶっている。そして 7:27発の京成特急に全員乗った。このまま成田に行けば 8:45には到着できるので、しめしめ、と思っていたのだが、やっぱ辛い。スカイライナーなら車内にWCがあったのだが・・・ で、結局、Kay女史にクーポン渡して、京成高砂駅で途中下車してしまった(笑)。こうなりゃ乗り継ぎで行くしかなかった。またWCに入って、だいぶスッキリして、乗ったのが各駅停車の京成線。少しでも成田に近づいていかねば、と思っていたので、各駅でも何でも進まねばならなかった。そんで、2度目の途中下車は菅野という駅。準急すら停車しないローカルな駅だった。途中下車するたびに旅行ケースをもって階段を昇降するのが辛かった。飛行機に間に合うのかよー(爆) ただただそれだけが心配だった。こんなことで結局イギリス行けなくなったら悔やみに悔やみきれん。んで、また鈍行で進み、京成津田沼で成田空港第一着の特急に乗ることができた。で、到着したのが 9:20、Kay女史たちに先に手続きして事情を話してもらったお陰で、無事オイラも出国手続きがとれて、ホッとしたよ。ふふふ 出国前にネタを1つ作ってしまった〜

乗った飛行機はVirgin Atlantic VS901便。11:00発のロンドン着は16:00である。5時間で着くんかいな?と思ったが、時差9時間ぐらいロンドンは遅いので、結局12時間半位の飛行機の旅だ。しっかし、長旅の飛行機は辛い! 身体中痛くなっちまったよ・・・ トホホ。横になってねて〜っ! みたいな! 起きてりゃヒマだし、生き地獄だね、飛行機! Kay女史は飛行機酔いして、機内食も食べたくないほどだった。飛行機って揺れるたびに身の危険を感じるし、大嫌いです。でも、飛行機乗れなければ海外行けないし・・・ あっ船・・・ そんな休み取れないっちゅーの・・・

んで、何とかイギリスのLondon Heathrow International Airportに到着。とりあえず命無事でホッとした(爆)。Heathrow Airportから地下鉄Piccadilly LineのHeathrow Terminals 1,2,3駅に向かう途中、悪徳P氏が変な宗教団体(?)っぽい女性に声を掛けられた。勧誘? 仲間だと思ったのだろうか?(笑) そーいえば悪徳氏ってGONGのDaevid Allenっぽいところあるからな〜(爆)
Piccadilly LineでEarl's Court駅まで行き、乗り換え、Circle Lineで
Paddington駅に着いた。Heathrow Terminals 1,2,3駅からPaddington駅まで約40分といったところでしょーか。Paddington駅まで直通の特急だと15分だけど、乗らなかった。

宿泊先は、Westbourne Ter.にあるHotel Senatorというところ。まずPaddington駅に着いて、東西南北が判らなくなり、いきなり路頭に迷う日本人4人(笑)。Kay女史が流暢な英語で道行く人にHotel Senatorを訊ねながら何とか17:00頃にホテル到着。部屋は悪徳夫妻部屋と、YASU+Taa部屋で、ツイン2部屋に分かれた。ロンドン初日、早速夕飯でも食いに行くかー、と言っていた面々であったが、飛行機でめちゃくちゃ疲れていたせいもあり、全員爆睡で、結局この日の夜は何も食べずに寝たのだった。

  HV2K main
Back
Next (May 4th)

URIAH HEEP FAN EVENTS