A.D.2009

09/12/31 URIAH HEEPの11〜12月のヨーロッパ・ツアーからのオフィシャル・ブートレグですが、当初録音されて発売される予定だった12月12日のCelle公演と12月17日のKempton公演は録音されていませんでした。ConcertLive.co.ukで予約した人はすでにクレジットカードから引き落とされており、今なおサイトやメールで事情説明も無いなんて、そのまま金奪ってバッくれるつもりなのでしょうか...年末年始は連絡が取りずらいと思われますが、メールで返金要請をしたほうが宜しそうです。
 Mühltalhalle, Bad Rappenau - 20.11.2009 - Live CD
 KUFA, Krefeld - 21.11.2009 - Live CD
 CD-Kaserne, Celle - 12.12.2009 - Live CD
 BigBOX, Kempton - 17.12.2009 - Live CD
 Gusswerk, Salzburg - 19.12.2009 - Live CD

09/12/28 Ken Hensleyの未発表の新曲4曲を収録したCD『OPEN SECRET』が6ユーロ+送料で購入できる予定です。CDは受注生産で、売上はKenたちの動物保護の公益法人Esperanza Streetに寄与されます。(KHsite)

09/12/26 Chris Slade和尚のサイド・プロジェクト(AC/DCのトリビュート・バンド)のCS/SC(Chris Slade Steel Circle)は2010年2月〜3月にヨーロッパ・ツアーを行います。他のメンバーは、Keri Kelli (g/ex.Alice Cooper), Leon Goewie (vo.Vengeance), Robbie Crane (b/ex.Ratt), J-Jay Bozzy (g/DC World)。(CSsite)

09/12/26 2010年2月24日に発売予定のElton Johnの'70年代後期〜'80年代中期のSHM-CD紙ジャケ13タイトル(うち*8タイトルはNigel Olsson入り)ですが、Disk Union「まとめ買いセット」\39,400-(税込)を予約・購入すると、先着で紙ジャケ収納 『蒼い肖像』 ボックスがもらえます。
 ヒア・アンド・ゼア+16 Here And There (UICY94404/5) \3,800 *Nigel Olsson在籍全盛期のライヴ収録
 蒼い肖像
 Blue Moves (UICY94406/7) 3,800
 シングル・マン
+5 Single Man (UICY94408) 2,800
 恋に捧げてVictim Of Love (UICY94409) 2,800
 
21 At 33 (UICY94410) 2,800 *Nigel Olssonゲスト参加
 
ザ・フォックス The Fox (UICY94411) 2,800 *Nigel Olssonゲスト参加
 ジャンプ・アップ Jump Up (UICY94412)
2,800 
 
トゥー・ロウ・フォー・ゼロ+3 (Too Low For Zero+3)  UICY94413 2,800 *Nigel Olsson復帰作第1弾
 
ブレイキング・ハーツ (Breaking Hearts) UICY94414 2,800  *Nigel Olsson復帰作第1弾
 アイス・オン・ファイア
+4 Ice On Fire (UICY94415) 2,800 
 
グレイテスト・ヒッツ Greatest Hits (UICY94416) 2,800 *Nigel Olsson含む'70年代全盛期のベスト盤(10週連続1位)
 
グレイテスト・ヒッツVil.2 Greatest Hits Vol.2 (UICY94417) 2,800 *Nigel Olsson時代含む'70年代中〜下期のベスト盤)
 
レア・マスター Rare Masters (UICY94418/9) 3,800 *映画『Friends(Nigel Olsson参加)のサウンドトラックを含む貴重音源集)

09/12/22 Ken Hensleyの最新CD『LOVE & OTHER MYSTERIES』は来年2月に発売予定でしたが、新しいマネージャーのSteve Weltmanによる提言で、レーベルのプロモーション&マーケティング計画を構築する充分な時間を要するという理由で、4月以前には発売されない予定です。もちろんKenもそのことに同意をしていますが、CDの発売日以前に何曲かを聴くことが出来る予定です(謎) アルバムの中の1曲"Bleeding Heart"のビデオは12月8日にディレクターのIgor Burloffの出身地であるロシアのSt.Petersburgで撮影されました。また、Kenは新曲を書き続けてレコーディングをしているので、18曲ぐらいの中から選ばなければなりません。しかし、編集作業が始まれば曲作りとレコーディングは中止にします。新しいSawubona Projectは2010年の第1四半期までKenを多忙にさせます。(KHsite)

09/12/22 Ken Hensleyの新しい音楽店が2010年の第1四半期にスペインのNoveldaで開店される予定です。楽器やアクセサリーを売るそうな。(KHsite)

09/12/18 URIAH HEEP2010年に行われるDEEP PURPLEの南アフリカ・ツアーのサポートに抜擢されました。この組合せによる南アフリカ・ツアーは、Bernie Shawの代役でJohn Lawtonがボーカルを務めた1995年以来です。また、2010年のライヴ・スケジュールが次々と決まっています。
 2010
JULY 9 CLAM FESTIVAL, CLAM CASTLE, AUSTRIA
 2010
JULY 10 LOVELY DAYS FESTIVAL WIESEN , AUSTRIA (w/MANFRED MANN'S EARTH BAND)
 2010 JULY 24/25
HIGH VOLTAGE FESTIVAL LONDON, UK (w/ELP, ZZ TOP, ASIA, ARGENT, Martin Turner's WISHBONE ASH, Steve Hackett, FOCUS, PENDRAGON, FOREIGNER, MARILLION etc)

09/12/17 本日MANFRED MANN'S EARTH BANDのDVD『THEN & NOW』がリリースされました。"THEN"はChris Slade和尚在籍時MMEBの1971年の映像です。PAL版のみですが、貴重な映像です。(MMEB)
THEN:
 Im Gonna Have You All (ABC GKT Special 1972)
 Black And Blue (ABC GKT Special 1972)
 Captain Bobby Stout (ABC GKT Special 1972)
 Mighty Quinn (ABC GKT Special 1972)
 Interview with the Earth Band (ABC Hit Scene 1972)
 One Way Glass (ABC 1972)

NOW:
 Dancing In The Dark/House Of The Rising Sun (edit) (Rockpalast Germany 2005)
 Father of Night, Father of Day (Rockpalast Germany 2005)
 She Was/Blinded By The Light (Rockpalast Germany 2005)
 Demolition Man (Rockpalast Germany 2005)
 Davy
s On The Road Again (Rockpalast Germany 2005)
 Mighty Quinn (Rockpalast Germany 2005)
 Interview with Manfred May 2008

09/12/15 2010年2月24日にElton Johnの'70年代後期〜'80年代中期の13タイトルがSHM-CD紙ジャケで再発されます。下記*印はNigel Olsson関与タイトルです(笑) 
 ヒア・アンド・ゼア+16 Here And There (UICY94404/5) \3,800 *Nigel Olsson在籍全盛期のライヴ収録
 蒼い肖像
 Blue Moves (UICY94406/7) 3,800
 シングル・マン
+5 Single Man (UICY94408) 2,800
 恋に捧げてVictim Of Love (UICY94409) 2,800
 
21 At 33 (UICY94410) 2,800 *Nigel Olssonゲスト参加
 
ザ・フォックス The Fox (UICY94411) 2,800 *Nigel Olssonゲスト参加
 ジャンプ・アップ Jump Up (UICY94412)
2,800 
 
トゥー・ロウ・フォー・ゼロ+3 (Too Low For Zero+3)  UICY94413 2,800 *Nigel Olsson復帰作第1弾
 
ブレイキング・ハーツ (Breaking Hearts) UICY94414 2,800  *Nigel Olsson復帰作第1弾
 アイス・オン・ファイア
+4 Ice On Fire (UICY94415) 2,800 
 
グレイテスト・ヒッツ Greatest Hits (UICY94416) 2,800 *Nigel Olsson含む'70年代全盛期のベスト盤(10週連続1位)
 
グレイテスト・ヒッツVil.2 Greatest Hits Vol.2 (UICY94417) 2,800 *Nigel Olsson時代含む'70年代中〜下期のベスト盤)
 
レア・マスター Rare Masters (UICY94418/9) 3,800 *映画『Friends(Nigel Olsson参加)のサウンドトラックを含む貴重音源集)

09/12/13 Chris Slade和尚が3たび復帰したTHE MICHEAL SCHENKER GROUPの2009年12月のヨーロピアン・ツアーより12月11日のMSGにとって初のロシア公演のセットリストは次のとおり。
1.INTRO /2.RIDE ON MY WAY /3.CRY FOR THE NATIONS /4.LET SLEEPING DOGS LIE /5.READY TO ROCK /6.ARMED AND READY /7.I WANT YOU /8.A NIGHT TO REMEMBER /9.INTO THE ARENA
1
0.LOST HORIZONS /11.ROCK MY NIGHTS AWAY /12.ON AND ON /13.ATTACK OF THE MAD AXEMAN /14.DANCE LADY GYPSY /15.ROCK BOTTOM /16.DOCTOR DOCTOR

09/12/15 2002年にJohn Lawtonと一緒に来日したSteve Dunningから喜ばしい朗報が届きました。2011年5月に結婚するそーです。Congratulations, Steve!

09/12/12 20107月24日と25の2日間ロンドンで行なわれる"HIGH VOLTAGE FESTIVAL"。24日はZZ TOPがトリ、25日は一夜限りと噂されている再結成EMERSON, LAKE & PALMERの復活ライヴが予定されています。そしてこのたび、ASIA, URIAH HEEP, WISHBONE ASH, FOREIGNER, FOCUS, PENDRAGON, Steve Hackettの出演が決まりました。URIAH HEEPのツアー・スケジュールは次のとおり。
 13.12.09 Fabrik Hamburg Germany
 15.12.09 Postbahnhof Berlin, Germany
 16.12.09 Hirsch Nurnberg Germany
 17.12.09 bigBOX (+ Earthband, Sweet) Kempten Germany
 18.12.09 Kulturspeicher Regensburg, Germany
 19.12.09 * Gusswerk Salzburg Austria  Manfred Mann Headliner
 24th-25th.07.10
High Voltage Festival London

09/12/08 来年1月27日に発売予定のBLACK SABBATHのSHM-CD紙ジャケ8タイトルは全て発売中止になりました。

09/12/05 Ken Hensleyの1973年のファースト・ソロ・アルバムPROUD WORDS ON A DUSTY SHELFがリマスターCDで再発される予定です。

09/12/04 Dan Swano率いるスウェーデンのNIGHTINGALE『THE ODYSSEY EP』の最新リマスター&再録音に、URIAH HEEPの"Gypsy", RAINBOWの"Eyes Of The World", THE MICHAEL SCHENKER GROUPの"Lost Horizons"などのカバー・ソングを追加しました。NIGHTINGALEといえば、かつてオムニバスCDにURIAH HEEPの"Return To Fantasy"や"Stealin'"のカバーを収録したことがあり、本当にHEEPが好きなことが伺われるバンドですね〜

09/12/04 来年2月にURIAH HEEPのCD『LIVE AT SWEDEN ROCK』が発売されます。映像は40周年記念盤『CELEBRATION』のDeluxe EditionにDVDとして付いていましたが、このCDにはそのDVDやCollector's Editionの7"インチに収録されていた曲以外が収録されるかどうかは現時点では不明です。(Tapio)

09/12/04 12月5日発売のBURRN! 2010年1月号での特集記事「ジャーマンHM/HRの歴史(Part1)」の中でASTERIX, LUCIFER'S FRIEND, WEEDが取り上げられています。

09/11/28 12月1日発売のbeatleg magazine 2010年1月号(Vol.114)は是非お買い上げください! Ken Hensleyのインタビューなど9ページの特集が掲載されています!!

09/11/25 すでにURIAH HEEPの11月20日と21日のドイツ公演がオフィシャル・ブートレグ化されましたが、いずれもManfred Mann's Earth Bandの前座としてのショート・ステージでした。ツアー・スケジュールからすると、次のオフィシャル・ライヴ・ブートレグ予定である12月12日のCelle公演はHEEP単独のショーなのでコンプリートなセットリストのブート化が期待でき...るよね?
 24.11.09 Z7 Pratteln Switzerland
 26.11.09 Tonhalle* München Germany Manfred Mann headliner
 27.11.09 Hessenhalle* Alsfeld Germany
 28.11.09 Jakob-Kiefer-Halle* Bad Kreuznach Germany Manfred Mann headliner
 30.11.09 Spectrum Augsburg Germany
 01.12.09 Spectrum Augsburg Germany
 02.12.09 Lidovy dum Kbely Praque CZ
 03.12.09 Die Halle Reichenbach Germany
 04.12.09 Stadthalle Schweinfurt, Germany
 05.12.09 Vachwerk (+ The Sweet) Vacha, Germany
 07.12.09 Colos-Saal Aschaffenburg, Germany
 08.12.09 Brückenforum Bonn Germany
 10.12.09 Zeche Bochum, Germany
 11.12.09 Music Hall Worpswede Germany
 12.12.09 CD-Kaserne Celle Germany (Live CD!)
 13.12.09 Fabrik Hamburg Germany
 15.12.09 Postbahnhof Berlin, Germany
 16.12.09 Hirsch Nurnberg Germany
 17.12.09 bigBOX (+ Earthband, Sweet) Kempten Germany (Live CD!)
 18.12.09 Kulturspeicher Regensburg, Germany
 19.12.09 *Gusswerk Salzburg Austria  Manfred Mann Headliner (Live CD!)

09/11/24 Mark Clarkeの初ソロCD『MOVIN' TO THE MOON』はまだ完成していませんが、来週あたりに2〜3曲のサンプル音源がオフィシャルサイトで聴ける予定です。(MCsite)

09/11/24 Chris Slade和尚のプロジェクトのうちの1つTHE MONSTERS OF CLASSIC ROCKは、11月21日にカリフォルニアのCoachellaにあるSpotlight 29 Casinoでライヴを行いました。他のメンバーは、Greg Douglass (g/Steve Miller Band, Greg Kihn Band), Mario Cipollina (b/of Huey Lewis and the News), Terry Ilous (vo/XYZ), Sam McCaslin (key/ex.Michael Schenker)

09/11/24 Chris Slade和尚が3たび復帰するTHE MICHEAL SCHENKER GROUPの、2009年12月のヨーロピアン・ツアーの日程は次のとおり。
 
DEC 05 2009  Itzela, Oiartzun (Gipuzkoa), SPA
 DEC 06 2009 Huesca, Carpa Plaza de Toros, SPA 中止
 
DEC 07 2009 Rock Star Live, Bilbao, SPA
 DEC 08 2009 Sala Q, Sevilla, SPA
 DEC 10 2009 Glavclub, St.Petersburg, RUS
 DEC 11 2009 Gorbunova Hall, Glavclub Moscow, RUS
 DEC 14 2009 Nosturi, Helsinki, FIN
 DEC 16 2009 Manchester Academy, Manchester, ENG
 DEC 17 2009 Sheffield Academy, Sheffield, ENG
 DEC 18 2009 JB's, Dudley, ENG
 DEC 19 2009 Ulster Hall, Belfast, IRE 中止
 DEC 20 2009 Bristol Academy, Bristol, ENG
 DEC 21 2009 Woughton Center, Milton Keynes, ENG
 DEC 22 2009 Newcastle Academy, Newcastle, ENG
 DEC 23 2009 Oxford Academy, Oxford, ENG
ラインナップは、
Michael Schenker (g), Gary Barden (vo), Wayne Findlay (g/key), Chris Glen (b), Chris Slade (ds)ですが、来年1月の来日公演ではリズムセクションが Neil Murray (b)とSimon Phillips (ds)なんだよね。Chris和尚は日本に来たくないのかな...

09/11/23 URIAH HEEPの11月21日ドイツkrefeld公演もManfred Mann's Earth Bandの前座でした。セットリストは次のとおり。
 01.Intro
 02.Wake The Sleeper
 03.Return To Fantasy
 04.Only Human
 05.Book Of Lies
 06.Bird Of Pray
 07.Corridors Of Madness
 08.Love In Silence
 09.Rain
 10.The Wizard
 11.Free Me
 12.Sunrise
 13.Gypsy
 14.Angels Walk With You
 15.July Morning
 16.Easy Livin'
 17.Lady In Black
"The Wizard"
が復活しました。

09/11/21 URIAH HEEPの1120日ドイツBad Rappenau公演はManfred Mann's Earth Bandの前座で80分のセットリストでした。
 
01.Intro
 02.Wake The Sleeper
 03.Return To Fantasy
 04.Only Human
 05.Book Of Lies
 06.Bird Of Pray
 07.Corridors Of Madness
 08.Love In Silence
 09.Rain
 10.Free Me
 11.Sunrise
 12.Gypsy
 13.Angels Walk With You
 14.July Morning
 15.Easy Livin'
 16.Lady In Black

09/11/21 URIAH HEEP“Celebration - The 40th Anniversary"-Tourの11月17日オーストリアWien公演のセットリストは次のとおり。
 0
1.Intro
 02.Wake The Sleeper
 03.Return To Fantasy
 04.Only Human
 05.Book Of Lies
 06.Overload
 77.Bird Of Prey
 08.Corridors Of Madness
 09.Love In Silence
 10.What Kind Of God
 11.Rain
 12.The Wizard
 13.Free Me
 14.Free N' Easy
 15.Gypsy
 16.Angels Walk With You
 17.Look At Yourself
 18.July Morning
 19.Easy Livin'
 20.Sunrise
 21.Lady In Black

09/11/21 本日当サイト"Moonshine Dreamer's World"開設11周年です!! 11年の間にURIAH HEEPが一度ぐらいは来日してくれるだろうと思っていましたが(爆)... 今後ともよろしくお願い致します♪

09/11/17 URIAH HEEP禁煙ソング "Stop-Smoking Song"を録音しました。禁煙アドバイザーの1人がラジオでこの曲の原曲を聞いて歌の製作者と交渉し、歌詞を禁煙ソングに、曲をロック調にしたものをURIAH HEEPが録音とたのだそうです。(UHsite)

09/11/17 来年3月にやってくるAC/DCの来日記念盤ボックスセットBACKTRACKS〜ライト兄弟は空を飛び、ヤング兄弟はリフを刻む!』217日にソニーレコードより発売決定です(\6,000-(税込)。現在、海外のAC/DCサイトのみで超限定盤として発売されているコレクターズ・エディションはギターアンプが同梱されている超弩級ボックスセット「アンプ型豪華ボックス:3CD2DVD+1LP」ですが、日本盤は海外で1110日に発売されたスタンダード・ヴァージョン(2CD1DVD)の日本盤というべき内容で、直輸入特殊パッケージで、小さいながらもアンプを模った箱(ロゴはエンボスで浮き上がり、角のビスもついている)2CD1DVDに収録した豪華ボックス仕様となっています。日本盤ということで価値があるのは、解説/ライナー/バイオグラフィー/ディスコグラフィーがしっかり日本語訳されていること、DVDにきっちり日本語字幕が付いていること。そして、日本盤ボーナストラック収録予定です。ちなみに、Chris Sladeが参加した"Big Gun"のプロモ・ビデオには現カリフォルニア州知事のArnold Schwarzeneggerも出演しています。

09/11/15 来年1月27日にBLACK SABBATHのOzzy Osbourne'70s後期2枚・Ronnie James Dio'80s3枚・Ian Gillan時代1枚・Glen Hughes時代1枚・Tony Martin時代1枚という計8タイトルがユニバーサル・インターナショナルよりSHM-CD紙ジャケとして再発されます。『エターナル・アイドル (THE ETERNAL IDOL)』(UICY94401) \2,800-(税込) にはBob Daisleyが参加(笑) まぁそれは別としても、『ヘヴン&ヘル』『悪魔の掟』『ボーン・アゲイン』など名盤・奇盤が多かった'80年代サバスを良好音質で聴きましょう♪

09/11/12 URIAH HEEPオフィシャル・ブートレグを発売することになりました。11月から始まるヨーロッパ・ツアーから以下の5公演を録音し、ConcertLive.co.ukで予約した人にはショウが終わった後にすぐにCDに焼かれて販売されます。恐らく予約しなくても過制作分は限定枚数の会場売りもされると思われます。また、ConcertLive.co.ukでオンライン予約購入も出来ます。
 Mühltalhalle, Bad Rappenau - 20.11.2009 - Live CD
 KUFA, Krefeld - 21.11.2009 - Live CD
 CD-Kaserne, Celle - 12.12.2009 - Live CD
 BigBOX, Kempton - 17.12.2009 - Live CD
 Gusswerk, Salzburg - 19.12.2009 - Live CD
1公演20GBP(約3,000円)で、5公演だと100GBP(約15,000円)...全部買うと送料込みで約16,500円です(高っ!) これらのオフィシャルブートレグは、マネージャーのMartin Darvill氏がASIAやWetton/Downes(iCon)でも取り入れている商売方法ですので、そのうち日本盤も出るかもしれませんね。

09/11/12 ex.JOHN LAWTON BANDのギタリストErol SoraSORA名義のセカンド・アルバム『DESIRE AND TRUTH』が、来年1月20日にアヴァロン/マーキーより発売される予定です。収録曲とバンドメンバーは次のとおり。
Tracklist: 1. Taste Of Rock & Roll 2. The Storm Has Just Begun 3. What's It Gotta Do With You And Me 4. Winter 5. When You're Gone 6. Diamonds In The Wind 7. Invitation 8. Stop Messin' Around 9. Rock & Roll Dog 10. When You Gonna Love Me 11. Highway To Nowhere (Remix)* Bonus track for Japan.
Band: Erol Sora All vocals and guitars; Jay Solyom Drums; Brendon Mooney Bass; Gregory MacDonald Hammond Organ

09/11/07 URIAH HEEP『CELEBRATION』のジャケット・アートの中にはSonic Origami, Demons and Wizards, The Magician's Birthday, Innocent Victim, Very ...eavy, Very ...umble, Look at Yourselfのイラストが隠れていることが判明しました! さぁ探してみよう!! (UH holland)

09/11/06 Ken Hensleyの11月のロシア・ツアーは中止、12月9日に1公演だけロシア公演が決定しています。(KHsite)
 November 13th 2009 Seehotel Fontane, Neuruppin (near Berlin), Germany 
 December 1st 2009
 World Creativity Forum, Stuttgart, Germany
 December 3rd 2009
 "Rocking Christmas", Podium Dingen, Fribourg, Switzerland
 December 4th 2009
 "Rocking Christmas", Podium Dingen, Fribourg, Switzerland
 December 9th 2009 Jagger Club, St. Petersburg, Russia ←New

09/11/06 11月2日にロンドンで開催された"Classic Rock Roll Of Honour 2009"に招待されたURIAH HEEPの面々やBilly Gibbons (ZZ TOP), Pearl Aday, Scott Ian ANTHRAX), Ginger Baker (CREAM), Brian May (QUEEN), Joey Tempest (EUPOPE), Mike Portnoy (DREAM THEATER)の会場入りの様子がココで見れます。

09/11/04 Mark Clarkeの発売予定の初ソロCD『MOVIN' TO THE MOON』から、既報どおり"One Of These Days"のLUNCH TRACK(サンプル)がオフィシャルサイトで聴けるようになりました♪ 明るくて元気な曲です!! (Mark Clarke)

09/11/01 10月27日〜30日にJohn Lawtonがブルガリアの旅を紹介した"John Lawton Presents"JohnのサイトでDVD販売しています。また、12月1日にはブルガリアのMontanaにあるMontana Town SquareBTRと一緒にライヴを行います。(JLmusic)

09/11/01 12月2日にPヴァインのZe Recordsコレクション再発シリーズの中の1枚として、WAS (NOT WAS)の1983年発表作『ボーン・トゥ・ラフ・アット・トルネードス (BORN TO LAUGH AT TORNADOES)』(PCD24236) \2,500-(税込)が紙ジャケで再発されます。Ozzy Osbourneが4曲目に、John Sinclairが5曲目に参加しています。  ※MC5のプロデューサーのほうのJohn Sinclairさんでした、ゴメンナサイ。

09/10/29 Mark Clarkeは現在初ソロCD『MOVIN' TO THE MOON』の曲を書いています。(Mark Clarke)

09/10/28 URIAH HEEP『CELEBRATION』Collectors Editionは完売されました。ジャケットにメンバー全員のサインが付くという触れ込みでしたが、Mick Boxだけしかサインしている時間がなかったそうです。残りのメンバーのサインはツアー中にするということなので、Collectors Editionをゲットした方は覚えておきましょうね〜 (UHsite) ....って、まだCollectors Editionが届かないという人たちが多いようですが...

09/10/28 COLOSSEUMは来年夏にヨーロッパで40周年記念ライヴ・ツアーを行います。主に夏のフェスティバル出演がメインで秋まで続く予定ですが、この時だけの限定曲も披露するかも。(Mark Clarke)

09/10/28 Mark Clarkeオフィシャルサイト←をご紹介しますっ!! まだ新曲のアップロードはされていませんが、ニュースやライヴ予定などコンテンツも充実していく予定です。

09/10/25 Mark Clarkeオフィシャルサイトで聴ける曲は初ソロ・アルバムからの曲"One Of These Days"です。吹けよ風呼べよ嵐って感じでしょうか(笑) 今週末ぐらいにオフィシャルサイトを紹介しますっ!! (Mark Clarke)

09/10/25 今年11月20日にアメリカで公開予定のフルDCGアニメ映画『PLANET51』のサウンドトラックCD(BOO1349902)が11月17日にアメリカのDeccaより発売されます。John Slomanの歌をフィーチャーした"Long Tall Sally"が聴けます♪ そのうちDVDも出ることでしょう〜

09/10/22 URIAH HEEPの40周年記念盤『CELEBRATION』Collectors Editionに付くボーナス7"シングルは"Ghost of the Ocean (live)""Angels Walk With You (live)"です。

09/10/21 10月10日にBilly SquierのUSツアーを終えたMark Clarkeですが、来週ついに自身のオフィシャルサイトが公式にオープンします。現在工事中のサイトを見せてもらいましたが、まだフォトアルバムぐらいしか無いのですが、THE BYRON BANDの『ON THE ROCKS』のようなフレーム外観を持つサイトです。サイト内ではMark自身による新曲を1曲聴けます。ウワサのソロ・アルバムからの曲でしょう♪ そして何と、来年早々にBilly Squierと一緒に来日する可能性がありますっ!!! (Mark Clarke)

09/10/20 John Lawtonがブルガリアの旅を紹介する"John Lawton Presents"は、10月27日〜30日にMalko Tarnovoで録画されます。(JLmusic)

09/10/19 Ken Hensleyの新作CD『LOVE & OTHER MYSTERIES』は現在編集をしている最中で、11月3日にハンブルグのレーベルにマスターが渡されます。それからプロモーション活動をして、来年2月にCDが発売されます。(KHsite)

09/10/14 Billboard.bizAndre Paine氏の報告によると、"Crazy Train"を作詞したBob Daisleyが表彰されました。本日ロンドンのGrosvenor House Hotelで開かれたThe ASCAP Awards (American Society of Composers, Authors and Publishers Awards)で表彰された21曲の中には、"Back In Black""You Shook Me All Night Long"AC/DCのBrian Johnson,"Pour Some Sugar On Me"DEF LEPPARDRobert John "Mutt"Langeらも表彰されています。

09/10/13 11月11日にNigel Olssonが数曲でゲスト参加したPaul Davisの1977年作『アイ・ゴー・クレイジー (SINGER OF SONGS - TELLER OF TALES)』\2,625-(税込)がCD化発売されます。

09/10/09 Trevor Bolderによると、『WAKE THE SLEEPER』の反響が大きかったので、URIAH HEEP新作を作る計画がすでに進行中だそうです。早ければ来年2010年には新作が聴けるか!? (Classic Rock Magazine)

09/10/03 かつて「David Byronから影響を受けた」と語っていたVANDENBERGのボーカリストBert Heerinkのソロ・アルバム『BETTER YET』が9月に発売されましたが、12月16日にサウンド・ホリックより日本盤(YZSH1023) \2,625-(税込)が出ます。このアルバムのソングライターとして、Bob Daisley, Tony Martin (ex.Black Sabbath), John Young (ex.John Wetton Band), Russ Ballard (Argent), Harry Hess (Harem Scarem), Jeff Silbar (Bette Midler, John Cougar)らが曲を提供しています。

09/10/02 Ken Hensleyの新作CD『LOVE & OTHER MYSTERIES』が制作完了しました。ボックスにはブックレット、手書きの歌詞が付きます。ミキシングとマスタリングを行う前に、Kenは4曲で歌い、1曲でスライド・ギターを弾きました。また、これから"Somewhere in Paradise"という曲をレコーディングします。この曲は、ダウンロードで利用できるプレ・リリース・シングルとなる予定です。"Bleeding Heart"のビデオも作られました。CDは10月15日にレーベルに届けられ、来年2月の第1週目に発売予定となります。ジャケット写真はコレの予定です。(KHsite)

09/10/01 URIAH HEEPのライヴ・スケジュールは以下のとおり。(UHsite)
 09.10.09 Anar Reiband -iMusic 1, MoscowRussia (Private Gig) ←追加
 16.10.09 Sport & Concert Complex Concert Hall, Yerevan, Armenia
 04.11.09 The Garage at Classic Rock Roll of Honor ShowHighbury, London, UK
URIAH HEEP -
Celebration - The 40th Anniversary"-Tour
plus Manfred Mann
s Earthband bei Rock Legends In Concert" (*)
DMC veranstaltet Jubilaumstour von URIAH HEEP
 12.11.09 Rosenhof, Osnabruck, Germany
 13.11.09 Halle 101, Speyer, Germany
 14.11.09 Outback, Bad Arolsen, Germany
 16.11.09 Kunsthaus, Weitz, Austria
 17.11.09 Szene, Wien, Austria
 18.11.09 Roter Saal, Spielberg, Austria
 20.11.09 Muhltalhalle *Bad Rappenau, Germany
 21.11.09 KUFA* (venue change upd. 22/9), Krefeld, Germany
 22.11.09 Garden Club, Whintertur, Switzerland
 24.11.09 Z7, Pratteln, Switzerland
 26.11.09 Tonhalle*, Munchen, Germany
 27.11.09 Hessenhalle*, Alsfeld, Germany
 28.11.09 Jakob-Kiefer-Halle*, Bad Kreuznach, Germany
 30.11.09 Spectrum, Augsburg, Germany
 01.12.09 Spectrum, Augsburg, Germany
 02.12.09 Lidovy dum Kbely, Praque, CZ
 03.12.09 Die Halle, Reichenbach, Germany
 04.12.09 Stadthalle, Schweinfurt, Germany
 05.12.09 Vachwerk (+ The Sweet), Vacha, Germany
 07.12.09 Colos-SaalAschaffenburg, Germany
 08.12.09 Bruckenforum, Bonn, Germany
 10.12.09 Zeche, Bochum, Germany
 11.12.09 Music Hall, Worpswede, Germany
 12.12.09 CD-Kaserne, Celle, Germany
 13.12.09 Fabrik, Hamburg, Germany
 15.12.09 Postbahnhof, Berlin, Germany
 16.12.09 Hirsch, Nurnberg, Germany
 17.12.09 bigBOX (+ Earthband, Sweet), Kempten, Germany
 18.12.09 Kulturspeicher, Regensburg, Germany
 19.12.09* Gusswerk, Salzburg, Austria

09/10/01 本日午後8時(英国時間)にBBCプライムタイムMick BoxMartin Turner(WISHBONE ASH)を見れます。9月29日に彼らが撮影されたもので、録画されたWatchdog Showを見ることが出来ます。最近のキャンセルされたいくつかのフェスティバルや、キャンセルがバンドに及ぼす影響について語ったとのこと。(UHsite)

09/09/30 11月11日にAC/DC『ライト兄弟は空を飛び、ヤング兄弟はリフを刻む!(大仮)』\9,975-(税込)という冗談のような仮タイトルの5枚組が()ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより発売予定です。これは下掲の『BACKTRACKS』のコレクターズ・エディションの3CD+2DVDのみをパッケージした国内盤仕様なのでしょうか。(Amazon.co.jp)

09/09/30 AC/DCのレア音源&映像を収めたボックス・セット『BACKTRACKS』がアメリカで119日に発売予定です。数量限定の豪華仕様です。
ボックスの
スタンダード・エディションCD2枚+DVD1CDは貴重なスタジオ音源を収めたディスクSTUDIO RARITIESと、1977年から2000年にかけてのライヴ音源を収めたディスクLIVE RARITIES2枚。これら音源の多くが今回初CD化となるものです。またDVDFAMILY JEWELS DISC THREE』には、ビデオ・クリップやクリップのメイキング映像が収められます。Chris Slade和尚を探そう!(笑) (CD Journal)
*スタンダード・エディション
CD1STUDIO RARITIES
1. Stick Around 2. Love Song 3. Fling Thing 4. R.I.P. (Rock In Peace) 5. Carry Me Home 6. Crabsody In Blue 7. Cold Hearted Man 8. Snake Eye 9. Borrowed Time 10. Down On The Borderline 11. Big Gun 12. Cyberspace  
CD2LIVE RARITIES
1. Dirty Deeds Done Dirt Cheap (live) (Sydney Festival, 30 Jan. 1977) 2. Dog Eat Dog (live) (Apollo Theatre, Glasgow, 30 Apr. 1978) 3. Live Wire (live) (Hammersmith Odeon, London, 2 Nov. 1979) 4. Shot Down In Flames (live) (Hammersmith Odeon, London, 2 Nov. 1979) 5. Back In Black (live) (Capital Center, Landover MD, 21 Dec. 1981) 6. T.N.T. (live) (Capital Center, Landover MD, 20 Dec. 1981) 7. Let There Be Rock (live) (Capital Center, Landover MD, 21 Dec. 1981) 8. Guns For Hire (live) (Joe Louis Arena, Detroit MI, 18 Nov. 1983) 9. Rock And Roll Aint Noise Pollution (live) (Joe Louis Arena, Detroit MI, 18 Nov. 1983) 10. This House Is On Fire (live) (Joe Louis Arena, Detroit MI, 18 Nov. 1983) 11. You Shook Me All Night Long (live) (Joe Louis Arena, Detroit MI, 18 Nov. 1983) 12. Jailbreak (live) (Dallas TX, 12 Oct. 1985) 13. Highway To Hell (live) (Tushino Airfield, Moscow, 28 Sept. 1991) 14. For Those About To Rock (We Salute You) (live) (Tushino Airfield, Moscow, 28 Sept. 1991) 15. Safe In New York City (live) (Phoenix AZ, 13 Sept. 2000) 
DVDFamily Jewels Disc Three
Big Gun ・Hard As A Rock ・Hail Caesar ・Cover You In Oil ・Stiff Upper Lip ・Satellite Blues ・Safe In New York City ・Rock N Roll Train ・Anything Goes ・Jailbreak ・Its A Long Way To The Top (If You Wanna Rock N Roll) ・Highway To Hell ・You Shook Me All Night Long ・Guns For Hire ・Nervous Shakedown ・Dirty Deeds Done Dirt Cheap (live) ・Highway To Hell (live) ・The Making Of Hard As A Rock ・The Making Of Rock N Roll Train

また本ボックスには、バンドの公式サイトのみで販売されるコレクターズ・エディションもあり。こちらはCD3枚+DVD2枚+LP1からなるボックスで、スタンダード・エディションの内容を拡張した豪華な仕様でのリリースです。スタジオ音源集のSTUDIO RARITIESには、アルバムのオーストラリア盤にのみ収められた"High Voltage","Rocker"などのレア・ヴァージョンを追加。またライヴ音源集のLIVE RARITIES2枚組(全29曲)となり、DVDFAMILY JEWELS DISC THREE』と、2003年のドイツ・ミュンヘン公演の模様を収めたLIVE AT THE CIRCUS KRONE』2枚となります。なお、LP盤(180g重量盤)には『STUDIO RARITIES』収録曲のなかから選曲された12曲が収録されます。コレクターズ・エディションはギターアンプ型のボックス仕様で、ヘッド部分は実際にアンプとして使用することも可能。ボックスにはさらに、164ページの豪華ブックレット、ギター・ピック、ポスターやツアー・フライヤーの復刻版なども付属される予定です。このコレクターズ・エディションは50,000セット限定でのリリースとなります。
*コレクターズ・エディション
CD1STUDIO RARITIES
1. High Voltage (Original Australian Full Edit) 2. Stick Around 3. Love Song 4. Its A Long Way To The Top (If You Wanna Rock N Roll) (Original Australian Full Edit) 5. Rocker (Original Australian Full Edit) 6. Fling Thing 7. Dirty Deeds Done Dirt Cheap (Original Australian Full Edit) 8. Aint No Fun (Waiting Around To Be A Millionaire) (Original Australian Full Edit) 9. R.I.P. (Rock In Peace) 10. Carry Me Home 11. Crabsody In Blue 12. Cold Hearted Man 13. Who Made Who -- 12 extended mix 14. Snake Eye 15. Borrowed Time 16. Down On The Borderline 17. Big Gun 18. Cyberspace 
CD2LIVE B-SIDES
1. Dirty Deeds Done Dirt Cheap (Sydney Festival 1/30/77) 2. Dog Eat Dog (Apollo 4/30/78) 3. Live Wire (Hammersmith Odeon 11/2/79) 4. Shot Down In Flames (Hammersmith Odeon 11/2/79) 5. Back In Black (Landover, MD 12/21/81) 6. T.N.T. (Landover, MD 12/21/81) 7. Let There Be Rock (Landover, MD 12/21/81) 8. Guns For Hire (Detroit, MI 11/18/83) 9. Sin City (Detroit, MI 11/18/83) 10. Rock And Roll Aint Noise Pollution (Detroit, MI 11/18/83) 11. This House Is On Fire (Detroit, MI 11/18/83) 12. You Shook Me All Night Long (Detroit, MI 11/18/83) 13. Jailbreak (Dallas, TX 10/12/85) 14. Shoot To Thrill (Donington Park, 8/17/91) 15. Hell Aint A Bad Place To Be (Donington Park 8/17/91) 
CD3LIVE B-SIDES
1. High Voltage (Donington Park 8/17/91) 2. Hells Bells (Donington Park 8/17/91) 3. Whole Lotta Rosie (Donington Park 8/17/91) 4. Dirty Deeds Done Dirt Cheap (Donington Park 8/17/91) 5. Highway To Hell (Moscow 9/28/91) 6. Back In Black (Moscow 9/28/91) 7. For Those About To Rock (We Salute You) (Moscow 9/28/91) 8. Ballbreaker (Madrid 7/10/96) 9. Hard As A Rock (Madrid 7/10/96) 10. Dog Eat Dog (Madrid 7/10/96) 11. Hail Caesar (Madrid 7/10/96) 12. Whole Lotta Rosie (Madrid 7/10/96) 13. You Shook Me All Night Long (Madrid 7/10/96) 14. Safe In New York City (Phoenix, AZ 9/13/2000) 
LP
SIDE A】 ・Stick Around ・Love Song ・Fling Thing ・R.I.P. (Rock In Peace) ・Carry Me Home ・Crabsody In Blue 
SIDE B】 ・Cold Hearted Man ・Snake Eye ・Borrowed Time ・Down On The Borderline Big Gun ・Cyberspace  
DVD1Family Jewels Disc Three
Big Gun ・Hard As A Rock ・Hail Caesar ・Cover You In Oil ・Stiff Upper Lip ・Satellite Blues ・Safe In New York City ・Rock N Roll Train ・Anything Goes ・Jailbreak ・Its A Long Way To The Top (If You Wanna Rock N Roll) ・Highway To Hell ・You Shook Me All Night Long ・Guns For Hire ・Nervous Shakedown ・Dirty Deeds Done Dirt Cheap (live) ・Highway To Hell (live) ・The Making Of Hard As A Rock ・The Making Of Rock N Roll Train  
DVD2LIVE AT THE CIRCUS KRONE" 2003

09/09/26 10月13日にDavid Gilmourの1984年の"About Face Tour"のライヴを収録したDVD『LONDON 1984』(IMM940175)が初DVD化発売されます。この映像はオフィシャル・ビデオとして発売されており、Chris Slade (ds), Greg Dechart (key)という元URIAH HEEPメンバーが2人参加している他、Mick Ralphs (g), ゲストでPINK FLOYDの同僚 Nick Mason (ds)もゲスト参加しています。全9曲収録の62分。なお、同日にCD盤(IMA104145)も同内容音源で発売されます。

09/09/22 John Lawtonは年末(12/31)にブルガリアのKavarnaでBTR, Jorn Landeと一緒にライヴを行います。(JLmusic)

09/09/18 10月28日にEMIミュージックジャパンより発売されるグラム時代のDavid BowieSHM-CD紙ジャケの6タイトルをDisk Unionでまとめ買いすると、先着で紙ジャケ収納 『アラジン・セイン』 ボックスがもらえます。
 『スペース・オディティ (SPACE ODDITY)』(TOCP95041) ¥2,800-(税込)
 『世界を売った男 (MAN WHO SOLD THE WORLD)』(TOCP95042) ¥2,800-(税込)
 『ハンキー・ドリー
(HUNKY DORY)』(TOCP95043)2,800-(税込) Trevor Bolder参加
 『ジギー・スターダスト
(ZIGGY STARDUST)』(TOCP95044) 2,800-(税込) Trevor Bolder参加
 『アラディン・セイン
(ALADDIN SAIN)(TOCP95045) 2,800-(税込) Trevor Bolder参加
 『ピンナップス
(PIN UPS)(TOCP95046) 2,800-(税込) Trevor Bolder参加

09/09/17 Ken Hensleyの10月のロシア・ツアーは11月に変更されました。(KHsite)
 September 19th 2009 TBA, Fauske, Norway
 
September 25th 2009 Coral Beach Hotel, Paphos, Cyprus
 
October 24th 2009 Goverment Philarmonia, Perm, Russia
 
October 25th 2009 Concert Hall Cosmos, Ekaterinburg, Russia
 
October 27th 2009 Goverment Philarmonia, Tuymen, Russia
 November 13th 2009 Seehotel Fontane, Neuruppin (near Berlin), Germany 
 November 19th 2009 Philharmonic, Orenburg, Russia
 November 20th 2009 Palace of Culture, Ufa, Russia
 November 22nd 2009 Philharmonic, Tyumen, Russia
 November 23rd 2009 SCC n.a. Blinov, Omsk, Russia
 November 24th 2009 CCH Mayakovskiy, Novosibirsk, Russia
 November 25th 2009 Philharmonic, Tomsk, Russia
 November 27th 2009 Philharmonic, Kranoyarsk, Russia

 December 1st 2009
 World Creativity Forum, Stuttgart, Germany
 December 3rd 2009
 TBA, Fribourg, Switzerland
 December 4th 2009
 TBA, Fribourg, Switzerland

09/09/11 URIAH HEEPの40周年記念盤『CELEBRATION』ですが、まず9月21日にEdelより発売されるという情報があり、オフィシャルサイトでは9月9日に発売、と、混沌とした情報に困惑されていたわけですが、結局は発売延期となり、ヨーロッパ盤は10月2日に、UK盤は10月26日に発売されることになりました。US盤は更に1ヵ月後だそうです。日本盤は?

09/09/11 11月2日にRobin George絡みのCDがAngel Air Recordsより2枚再発されます。DAMAGE CONTROL『RAW』(SJPCD311)は、Robinが Pete Way, Chris Sladeと一緒に作り上げたアルバム。David Byron (THE BYRON BAND)の2CD『LOST AND FOUND』(SJPCD312)は、RobinがDavid Byronのバンドに参加した時の未発表テイクや未発表ライヴを収録したアルバムです。

09/09/10 John Lawtonは来年秋に公開予定の映画『LOVE.NET』への出演依頼を受けました。Matey  Konstantinov監督によるこの映画は、ブルガリアの"Miramar Films"によって英語で制作されます。ストーリーとしては、インターネットの出会い系サイトを通して人生を変えたり、単にオンラインで楽しんでいる何組かのカップルの、必然的であったり、神秘的でもあったり、不可解であったりする愛を描いています。今年10月29日にクランクインし、Johnの撮影は来年2月〜3月頃になります。(JLmusic)

09/09/08 URIAH HEEPの9月6日フランスのParis, The Olympia公演のセットリストは次のとおり。
 01. Wake The Sleeper
 02. Overload
 03. Tears Of The Sun
 04. Stealin'
 05. Sunrise
 06. Book Of Lies
 07. Gypsy
 08. Look At Yourself
 09. What Kind Of God
 10. Angels Walk With You
 11. Shadow
 12.
July Morning
 13. Easy Livin'
 
ENCORE
 14. Lady In Black

BLUE OYSTER CULTとのパッケージ・ライヴだったので曲数が少ないです。(UHsite)

09/09/04 9月16日にMR.BIGのCD・DVD『バック・トゥ・武道館 (BACK TO BUDOKAN)』がWHDエンタテインメントより発売されます。今年6月30日に行われた日本武道館におけるライヴを収録したもので、"Hold Your Head Up"も収録されます。CD(IECP-20172〜3)\3,990-(税込)は 2枚組のHQCDで、ボートラとして今年発売されたベスト盤『NEXT TIME AROUND - BEST OF MR.BIG』に収録されていた"Hold Your Head Up"のスタジオ・バージョンも収録されます。DVD(IEBP-10042)\4,410-(税込)は特典映像付の2枚組です。更に11月上旬にはBlue-Ray(IEXP10001)\5,775-(税込)が発売される予定です。

09/09/02 John Sloman新しいサイトが出来ました。新作『RECLAMATION』も購入できます(PAYPALアカウントが必要です)。

09/08/31 10月下旬に発売予定のKen Hensleyの新作CD『LOVE... AND OTHER MYSTERIES』に収録予定の楽曲について。
先日のフィンランド公演でも披露された新曲3曲についてですが、
"Tell Me When"は"Through The Eyes Of A Child"や"Rain"のような力強いバラード、"Come To Me"も"There Comes A Time"のようなバラード、"At The Last Minute"John Mellencampか? Bruce Springsteenか? と思わせるようなアップテンポ・ナンバー、です。
CDの最初の曲は9分の大作で、エディット・ヴァージョンがシングルとして発売されるかもしれません。
Glenn Hughesが歌った"Romance"は、Kenが2005年に発表した『COLD AUTUMN SUNDAY』に収録されていた同曲の新バージョンです。"No Matter"はZucheroの娘である Irene Fornaciariとのデュエットで、ストリングス・オーケストレーションがなされた壮大な曲です。また、愛車家のKenが作った"Formura 1"の曲曲などもあり、計14曲がCDに収録される予定です。(Tapio)

09/08/31 Ken Hensleyの8月30日のPraha, Prague公演における"The Wizard"のライヴ映像はココ。(e-heep)

09/08/30 URIAH HEEPの40周年記念盤『CELEBRATION』のサンプル音源がオフィシャルサイトで聴けます。ダウンロード購入しないでCDの発売日まで待てる人(笑)はどうぞ! (UHsite)

09/08/30 URIAH HEEPの40周年記念盤『CELEBRATION』の音源がAmazon.deでダウンロード購入できます。いち早く新曲が聴きたい人はどうぞ! (Amazon.de)

09/08/26 オフィシャルでは9月9日にEdelより発売されるURIAH HEEPの40周年記念盤『CELEBRATION』Deluxe Edition、Collectors Editionの詳細が少し判明しました。詳細は次のとおりです。(UHsite)
CD 
01. Only Human (new Track)
02. Bird of Prey (new version)
03. Sunrise (new version)
04. Stealin' (new version)
05. Corridors of Madness (new track)
06. Between Two Worlds (new version)
07. The Wizard (new version)
08. Free Me (new version)
09. Free and Easy (new version)
10. Gypsy (new version)
11. Look At Yourself (new version)
12. July Morning (new version)
13. Easy Livin' (new version)
14. Lady In Black (new version)


DVD - Live at Sweden Rock Festival 2009
01. Sunrise
02. Stealin'
03. Gypsy
04. Look At Yourself
05. July Morning
06. Easy Livin'
07. Lady In Black


Collector's Edition
2 Bonus Tracks (Titles TBA)

Standard Edition (CD Only)
Deluxe Edition (CD + DVD)
Collector's Edition (CD+7" Vinyl) signed by the band.

09/08/26 フィンランドで開催された"Easy Livin' In Salo"8月20日のOn The Rocks公演におけるKen Hensleyのセットリスト(曲順不同)は新曲3曲を含む次のとおり。
 The Wizard
 I Won't Change
 I Don't Wanna Wait
 I Close My Eyes
 At The Last Minute
(new song)
 July Morning
 Come To Me
(new song)
 Through The Eyes Of A Child
 Rain
 Tell Me When
(new song)
 Longer Shadows
 Lady In Black
この他、カヴァー・バンドのCIRCLE OF HANDSは、16分にもわたる"Salisbury"を演奏しました!! (Tapio)

09/08/25 フィンランドで開催された"Easy Livin' In Salo"におけるライヴ映像をご紹介。
 8月20日のOn The Rocks公演における
Ken Hensley"Longer Shadows", "Through The Eyes Of A Child", "July Morning", "Lady In Black"のライヴ映像はココ
 
8月22日のKen Hensley, John Lawton, Paul Newton & Lee Kerslakeによるライヴより、"Wise Man""July Morning"のライヴ映像が見れます。(Tapio)

09/08/24 Carmine Appiceが1995年に発表した企画アルバム『ギター・ゼウス (GUITAR ZEUS)』(HMCX1022) \3,000-(税込) が、8月26日にSHM-CD紙ジャケとしてハピネット・ミュージックより再発されます。Bob Daisleyがベースで参加した"Time To Set Alarms"(ギターはTHE CARSのEliot Easton)が収録されています。

09/08/23 820日〜22日にフィンランドで開催された"Easy Livin' In Salo"が紹介されたテレビ番組の映像がココで見れます。Lee Kersleke, Paul Newton, Ken Hensleyの姿が見れます。(Tapio)

09/08/23 9月4日にMembranよりKen Hensleyの2007年のアルバム『BLOOD ON THE HIGHWAY』LPで発売されます。

09/08/22 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールにブルガリア・ツアーの追加あり。(KHsite)
 August 29th 2009 Kyselka amphitheatre, Bilina, Czech Republic
 August 30th 2009
 Retro Music Hall, Prague, Czech Republic
 August 31st 2009 Masters Of Rock Cafe, Zlin, Czech Republic
 September 1st 2009
 GeSKlub, Kosice, Slovakia
 September 2nd 2009
 A38, Budapest, Hungary
 September 4th 2009 TBA, Sofia, Bulgaria ←追加
 September 5th 2009 TBA, Belogradchik, Bulgaria
←追加
 September 7th 2009 TBA, Sozopol, Bulgaria
←追加
 September 9th 2009 Summer Theatre, Bourgas, Bulgaria
←追加
 September 16th 2009 
Smuget, Oslo, Norway ←追加
 
September 19th 2009 TBA, Fauske, Norway
 
September 25th 2009 Coral Beach Hotel, Paphos, Cyprus
 October 24th 2009 Goverment Philarmonia, Perm, Russia
 October 25th 2009 Concert Hall Cosmos, Ekaterinburg, Russia
 October 27th 2009 Goverment Philarmonia, Tuymen, Russia
 
November 13th 2009 Seehotel Fontane, Neuruppin (near Berlin), Germany
 December 1st 2009 World Creativity Forum, Stuttgart, Germany
 December 3rd 2009 TBA, Fribourg, Switzerland
 December 4th 2009 TBA, Fribourg, Switzerland

09/08/22 John Slomanの新作アコースティック・アルバム『RECLAMATION』彼のサイトで発売されました! 新曲の"Obsessive compulsive""Nights Of The Living Dead"彼のmy spaceで視聴できます。購入したい場合はウェブマスターにメールしてPayPalアカウントを聞いてGBP12.00(送料込)を支払えばOKです。
また、今年11月20日にアメリカで公開予定のフルDCGアニメ映画
『PLANET51』ではJohn Slomanの歌をフィーチャーした"Long Tall Sally"が挿入されます。この曲はTHE BEATLESのカヴァーですが、Johnはこの曲をAbbey Road Studioで素晴らしいバンドと一緒に録音しました。映画はアメリカ以外の国では12月に公開されます。(JSmyspace)

09/08/21 本日Bob DaisleyがプロデュースしたオーストラリアのバンドTHE NEXTの5曲入りCD『LIGHT OF DAY』が発売されました。(BDsite)

09/08/21 Ken Hensleyの8月19日のフィンランドの, Public Corner Salo公演における"July Morning"のライヴ映像はココ。(Tapio)

09/08/20 Ken Hensleyは8月19日のフィンランドの, Public Corner Salo公演で、10月下旬に発売予定の新作ソロCD 『LOVE... AND OTHER MYSTERIES』 から3曲を演奏しました。(Tapio)

09/08/17 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールにロシア・ツアーの追加あり。(KHsite)
 August 19th 2009 Pablic Corner Salo, Salo, Finland ←会場変更
 August 20th 2009 On The Rocks, Solo acoustic show, Helsinki, Finland
 August 21st 2009
 "Easy Livin' In Salo" Ken Hensley Songwriting Class, Salo, Finland
 August 22nd 2009 
"Easy Livin' In Salo" Live gig with John Lawton, Salo, Finland
 August 29th 2009 Kyselka amphitheatre, Bilina, Czech Republic
 August 30th 2009
 Retro Music Hall, Prague, Czech Republic
 August 31st 2009 Masters Of Rock Cafe, Zlin, Czech Republic
 September 1st 2009
 GeSKlub, Kosice, Slovakia
 September 2nd 2009
 A38, Budapest, Hungary
 September 19th 2009 TBA, Fauske, Norway
 
September 25th 2009 Coral Beach Hotel, Paphos, Cyprus
 October 24th 2009 Goverment Philarmonia, Perm, Russia
←追加
 October 25th 2009 Concert Hall Cosmos, Ekaterinburg, Russia
←追加
 October 27th 2009 Goverment Philarmonia, Tuymen, Russia
←追加
 
November 13th 2009 Seehotel Fontane, Neuruppin (near Berlin), Germany
 December 1st 2009 World Creativity Forum, Stuttgart, Germany
 December 3rd 2009 TBA, Fribourg, Switzerland
 December 4th 2009 TBA, Fribourg, Switzerland

09/08/15 8月8日(土)のSteerforth(URIAH HEEPのカバーバンド)の渋谷GUILTY公演より、"A Year Or A Day"〜"Overload""Sunrise"のライヴ映像が見れます。

09/08/14 9月14日にRock Candyより、Bernie ShawPhil Lanzonが在籍していたことで知られるGRAND PRIXの1980年のデビュー・アルバム『GRAND PRIX』(CANDY059CD)ボートラ3曲を収録して再発されます。オリジナル・テープからの24ビット・リマスタリングが施され、バンド結成やアルバム制作にまつわるストーリー、レア写真などが掲載されたカラー・ブックレットが封入されます♪

09/08/13 10月28日にEMIミュージックジャパンより、グラム時代のDavid BowieのアルバムがSHM-CD紙ジャケで再発されます。ボートラ収録はなし。
 『スペース・オディティ (SPACE ODDITY)』(TOCP95041) ¥2,800-(税込)
 『世界を売った男 (MAN WHO SOLD THE WORLD)』(TOCP95042) ¥2,800-(税込)
 『ハンキー・ドリー
(HUNKY DORY)』(TOCP95043)2,800-(税込) Trevor Bolder参加
 『ジギー・スターダスト
(ZIGGY STARDUST)』(TOCP95044) 2,800-(税込) Trevor Bolder参加
 『アラディン・セイン
(ALADDIN SAIN)(TOCP95045) 2,800-(税込) Trevor Bolder参加
 『ピンナップス
(PIN UPS)(TOCP95046) 2,800-(税込) Trevor Bolder参加

09/08/13 10月28日にVERITA NOSEより、WISHBONE ASH『ロスト・パールズ (LOST PEARLS)』(VQCD10124) ¥2,800-(税込) SHM-CDで再発されます。"Night Hawker"Trevor Bolderがベースを弾いています。

09/08/10 9月21日にEdelより発売されるURIAH HEEPの40周年記念盤『CELEBRATION』ですが、Standard Edition, Deluxe Edition、Collectors Editionという3種類の詳細は次のとおりです。(UHML)
 Standard edition includes just a CD.
 
Deluxe edition includes CD + DVD.
 
Collectors edition includes "special limited edition CD + 7" signed vinyl"

09/08/09 Billy Squierは8月8日までのUSツアー"All Night Long Tour '09"のファースト・セグを終了しました。Billy (vo,g), Mark Clarke (b,vo), Alan St.John (key), Nir Z (ds), Marc Copely (g)というメンバーで行われ、以下のようなセットリストで演奏されました。(Mark Clarke)
 01.
Lonely Is The Night
 02.Strange Fire
 03.My Kinda Lover
 04.More Than Words Can Say
 05.She's A Runner
 06.Little Miss Intent
 07.Mini Drum Solo
 08.G.O.D.
 09.Love Is The Hero (Tease)
 10.(L-O-V-E-)Four Letter Word
 11.Don't Say You Love Me
 12.The Stroke
 13.Rock Me Tonight
 14.Cally Oh
 15.The Girls All Right
 16.Everybody Wants You
USツアーのセカンド・セグは9月5日〜10月4日に次のとおり行われます。(B.Squier.com)
 9.05 - City Military Park - Indianapolis, IN
 9.06 - Time Warner Cable Amphitheater - Cleveland, OH
 9.07 - Michigan State Fair - Detroit, MI
 9.10 - First Council Casino - Newkirk, OK
 9.11 - Golden Eagle Casino - Horton, KS
 9.12 - Golden Eagle Casino - Horton, KS
 9.14 - Ogden Theater - Denver, CO ←追加
 9.19 - Emerald Queen Casino - Tacoma, WA
 9.22 - The Henderson Pavillion - Henderson, NV
 9.23 - Grove of Anaheim - Anaheim, CA ←追加
 9.25 - Feather Falls Casino - Oroville, CA
 9.26 - Wiltern Theater - LA, CA ←追加
 9.27 - Monterey Fairgrounds - Monterey, CA ←追加
 9.30 - Celebrity Theatre - Phoenix, AZ ←追加
10.02 - Concrete Street - Corpus Christi, TX ←追加
10.03 - Nokia Live - Grand Prairie, TX ←追加
10.04 - Warehouse Live - Houston, TX ←追加
10.09 - The Paramount - Rutland, VT ←追加
10.10 - The Concert Hall - New York, NY ←追加

09/08/09 Ken Hensleyのライヴ・スケジュールに追加あり。(KHsite)
 August 15th 2009 Rock in Rechberghausen Open Air Festival, Rechsberghausen, Germany
 August 19th 2009 Woodoo Club, Imatra, Finland
 August 20th 2009 On The Rocks, Solo acoustic show, Helsinki, Finland
 August 21st 2009
 "Easy Livin' In Salo" Ken Hensley Songwriting Class, Salo, Finland
 August 22nd 2009 
"Easy Livin' In Salo" Live gig with John Lawton, Salo, Finland
 August 29th 2009 Kyselka amphitheatre, Bilina, Czech Republic
 August 30th 2009
 Retro Music Hall, Prague, Czech Republic
 August 31st 2009 Masters Of Rock Cafe, Zlin, Czech Republic
 September 1st 2009
 GeSKlub, Kosice, Slovakia
 September 2nd 2009
 A38, Budapest, Hungary
 September 19th 2009 TBA, Fauske, Norway
 
September 25th 2009 Coral Beach Hotel, Paphos, Cyprus ←追加
 
November 13th 2009 Seehotel Fontane, Neuruppin (near Berlin), Germany
 December 1st 2009 World Creativity Forum, Stuttgart, Germany
 December 3rd 2009 TBA, Fribourg, Switzerland
 December 4th 2009 TBA, Fribourg, Switzerland

09/08/09 Chris Slade和尚は8月12日にロスアンゼルスで開催される"Red Carpet"のギグに他の有名人らと参加します。(CSsite)

09/08/08 8月11日にNigel Olssonが数曲ゲスト参加したTHE CATE BROTHERSの1975年デビュー作『THE CATE BROTHERS』がCD化発売されます。

09/08/07 本日Sherman Noirの新作『DEMONS & DIAMONDS』が発売されました。Ken Hensley"Soldier's Song""Roses In December"に参加しています。

09/08/05 10月9日にアメリカのIMV BluelineよりURIAH HEEPのベストCD『THE EARLY YEARS』(5011CD)が発売されます。ジャケ写が現行HEEPでありながら、Bronze Records時代の音源という、ありがちな収録曲(他のベストCDの使いまわしかも)ですが。

09/08/05 Mick Box, Bernie Shaw, Phil Lanzonの3人は、40周年記念盤『CELEBRATION』のレコーディング前に Romeo's School (Harberdashers’ Boys School)に行ってアコースティック・ショーを行いました。Mick Boxはエレキ・ギター、ワウワウ、そして小さなアンプだけでショーをこなしたものの、男の子たちの拍手や合唱は本当に素晴らしかったようで、約1時間のショーでは、"The Wizard", "Free Me", "Lady In Black", "Tales", "Circus", "Why Did You Go"などを演奏しました。(UHsite)

09/08/04 URIAH HEEPの40周年記念盤『CELEBRATION』は、9月21日にEdelレーベルより、Standard Edition, Deluxe Edition、Collectors Edition という3種類が発売されます。トラックリストは次のとおり。(UHML)
 01  Only Human (New)
 02  Bird of Prey
 03  Sunrise
 04  Stealin'
 05  Corridors of Madness (New)
 06  Between two Worlds
 07 The Wizard
 08  Free Me
 09/ Free'N'Easy
 10 Gypsy
 11 Look at Yourself
 12 July Morning
 13 Easy Livin'
 14 Lady in Black

09/08/03 8月9日に開催されるCambridge RockfestivalRadio Carolineによってライヴ・レコーディングされます。このフェスティバルに出演するURIAH HEEPは将来何らかの形でこのライヴ音源を使うべくHD 5.1で録音する予定です。(UHsite)

09/08/03 09/06/22のニュースでお伝えしたGary Thain19661967年に加入していたバンドME AND THE OTHERSと、19671968年に参加していたTHE NEW NADIRの幻の未発表音源集UNCOVERED(Feathered Apple FA 6514)ですが、元メンバー(誰や?)に著作権料を支払わなければならなくなったので、当初予定していたお値段はSFR.19:00(送料別)を→SFR25.00(送料別)に変更になりました。そして、プレス枚数は1,000枚限定に決定しました(セカンド・プレスはありません!!)。
更に、1,000枚のうち300枚は
特別パッケージ仕様の限定版で、ナンバー入り、特別なブックレット、小さめのポスター、POP#18に掲載されたTHE NEW NADIERの記事のLPサイズのコピーが含まれ、SFR45.00 (orEUR30.00)(送料別)で発売されます。LPの普通のバージョンは異なる挿入物が入りますが、ブックレットやポスターはついていません。※ちなみにSFRはCHFです。限定版を送料込みで買いますと、日本円では書留エコノミー航空便で5,400円ぐらい、書留プリオリー航空便で6,350円ぐらいです。高い〜
普通のバージョンも、特別仕様限定版も、
ココで買えます。早ければ8月5日(水)に出荷できる予定です。(Rita/UHML)

09/08/02 Russell Gilbrookが"90年代に参加していたCHRIS BARBAR JAZZ BANDの"All The Girks"のライヴ映像がココで見られます。メンバーは、Chris Barber (tb, voc, lead), Pat Halcox (tp), John Crocker (cl, ts), Ian Wheeler (cl), John McCallum (bj, g), John Slaughter (g), Vic Pitt (b), Russell Gilbrook (dr)。Russellのアップも出てきます!!

09/08/01 10月21日にAC/DCの2DVD『グレイテスト・ヒッツ (FAMILY JEWELS)』(SIBP158)がソニーミュージックエンタテインメントより廉価盤で再発されます。参考価格\4,410-(税込) Chris Slade在籍時代からは3曲のプロモ・ビデオが収録されていますので、買い逃した方は廉価盤でどうぞ〜

09/07/31 URIAH HEEP"40周年記念盤"に収録されるHEEPのクラシック名曲12の現メンバーによる新録と、Mick BoxPhil Lanzonによって書かれた新曲2曲、計14曲のトラックリストは次のとおり。(UHsite)
 01  Only Human (New)
 02  Bird of Prey
 03  Sunrise
 04  Stealin'
 05  Corridors of Madness (New)
 06  Between two Worlds
 07 The Wizard
 08  Free Me
 09/ Free'N'Easy
 10 Gypsy
 11 Look at Yourself
 12 July Morning
 13 Easy Livin'
 14 Lady in Black

09/07/31 Ken Hensleyの新作ソロCD 『LOVE... AND OTHER MYSTERIES』 はライヴの予定の間を縫ってレコーディングしながら、ほぼ75%完成しています。Glenn Hughesはブルガリアの若くて美人で素晴らしい女性ボーカリストSantra Salkovaと超絶なデュエットを歌いました。ヴァレンシアの若い天才 Pau Chaferは本当のピアノの全てを担当しています。そして、彼の素晴らしいパートナー Sarah Ropeは2曲で歌っています(うち1曲はスペイン語の歌です)。更に、Zucheroの娘である Irene Fornaciariと、トスカーナの味を録音に残してくれた Roberto Tirantiという2人の素晴らしいボーカリスト、またKenのサポートバンド LIVE FIREのボーカリスト Eirikur Haukssonも彼のマジックを加えるためにスペインまで来ています。Matt dela Polaの素晴らしいストリング編曲を録音する為に、キューバからとてもよいカルテットに来てもらいました。新作は『BLOOD ON THE HIGHWAY』とは非常に異なる作品で歌詞に焦点を当ててレコーディングを始めました。最初のビデオはディレクターの Igor Burloffの元、ロシアのSt.Petesburgで撮影されましたが、あとは最終的なオーディオ・ミックスを加えるだけです。発売予定日はまだ未定ですが、楽しみに待ちましょう!! (KHsite)

09/07/30 2007年に発売されたKen Hensleyのソロ・アルバム『BLOOD ON THE HIGHWAY』は、来週2LPとしても発売される予定です。(KHsite)

09/07/30 URIAH HEEP"40周年記念盤"をEdelレーベルより発売する予定です。HEEPのクラシック名曲12の現メンバーによる新録と、Mick BoxPhil Lanzonによって書かれた新曲2曲、計14曲を マネージャーのMartin Darvillのスタジオ Liscombe Park Studiosで8日間で録音しました。プロデャーサーは Mike Paxmanです。そして、6月3日の"SWEDEN ROCK FESTIVAL"に出演した時のライヴから数曲がボーナスDVDとして収録されます。ジャケットは『WAKE THE SLEEPER』を手がけたIoannisが再び担当します。(e-heep)

09/07/30 完全に見逃しておりました(汗) 6月1日にロンドンで開催された"Childline Rocks 2009"はオフィシャル・ブートレグ3CD-Rとして発売されています。URIAH HEEP, Jon Lord, Glenn Hughes, HOT LEG, THE PRETTY THINGS, Steve Harleyらが出演しており、Russel Gilbrook加入後の現行HEEPとしては初となるライヴ音源が4曲 (Overlord, Sunrise, Gypsy, Easy Livin') 収録されています!! パッケージはデジパックのCD−R3枚組で、2枚が実況録音盤、1枚は写真集です。GBP20.00(日本円で3,000円ぐらい)+送料で買えます。
なお、
"Smoke On The Water"では、THUNDERのメンバーがバック演奏を務める中、Jon Lordがハモンド、Glenn Hughes, ex.DarknessJustin Hawkinsらがボーカルを交互に取り, Bernie Shawらがバック・ボーカル、Mick Boxがタンバリン、Phil Lanzonもペットボトル担当(?)で参加者がほぼ全員ステージにあがって大セッションとなりました。この"Smoke On The Water"も3CD-Rで聴けますが、映像の断片もココココココで確認できます。(Special thanks to Euro5)

09/07/30 URIAH HEEPのライヴ・スケジュールは以下のとおり。(UHsite)
 08.08.09 Cambridge Rock Festival, Cambridge, UK ←追加
 22.08.09   City Square Linz, Austria
 28.08.09 Summerdays festival, Arbon, Switserland
 04.09.09 De PulUden, Netherlands
 05.09.09 TRIX XI - Hof ter LooAntwerpBelgium
 06.09.09 The Olympia  with Blue Oyster Cult, Paris, France
 07.09.09 TBA, TBA, Germany
 08.09.09 The Rock, Copenhagen, Denmark
 09.09.09 Posterrn, Odense, Denmark
 10.09.09 Fermaten, Herning, Denmark
 11.09.09 Soenderborghus, Sonderborg, Denmark
 12.09.09 Boerderij, Zoetermeer, Netherlands
 04.11.09 The Garage at Classic Rock Roll of Honor Show, Highbury, London, UK ←追加
 
URIAH HEEP - “Celebration - The 40th Anniversary"-Tour
 plus Manfred Mann’s Earthband bei “Rock Legends In Concert" (*)

 12.11.09 Rosenhof, Osnabrück, Germany
 13.11.09 Halle 101, Speyer, Germany
 16.11.09 Rankwell, Austria ←追加
 18.11.09 Spielberg, Austria ←追加
 19.11.09 Jako-Arena, Bamberg, Germany
 20.11.09 Mühltalhalle
* Bad Rappenau, Germany
 21.11.09 Glockenspitzhalle
* Krefeld, Germany
 22.11.09 Whintertur, Switzerland ←追加
 24.11.09 Pratteln, Switzerland ←追加
 26.11.09 Tonhalle
* München, Germany
 27.11.09 Hessenhalle
* Alsfeld, Germany
 28.11.09 Jakob-Kiefer-Halle
* Bad Kreuznach, Germany
 30.11.09 1/12Spectrum, Augsburg, Germany
 01.12.09 Spectrum, Augsburg, Germany ←追加
 03.12.09 Die Halle, Reichenbach, Germany
 04.12.09 Stadthalle, Schweinfurt, Germany
 05.12.09 Vachwerk
(+ The Sweet), Vacha, Germany
 07.12.09 Colos-Saal, Aschaffenburg, Germany
 08.12.09 Brückenforum, Bonn, Germany
 10.12.09 Zeche, Bochum, Germany
 11.12.09 Music Hall, Worpswede, Germany
 12.12.09 CD-Kaserne, Celle, Germany
 13.12.09 Fabrik, Hamburg, Germany
 15.12.09 Postbahnhof, Berlin, Germany
 17.12.09 bigBOX
(+ Earthband, Sweet), Kempten, Germany
 18.12.09 Kulturspeicher, Regensburg, Germany
 19.12.09 TBA, Salzburg, Austria ←追加

09/07/30 再度Chris Slade和尚が復帰したMICHAEL SCHENKER GROUPの724日と26日に行われた南米ツアーですが、Michael Schenker (G), Gary Barden (Vo), Wayne Findlay (Key,G), Chris Slade (Ds), Elliott Rubinson (B)というラインナップでした。7月26日のブラジルSao Paulo公演のセットリストと映像は次のとおり♪ (MSGsite)
 01. Ride On My Way
 02. Cry For The Nations
 03.
Let Sleeping Dogs Lie
 04.
Armed And Ready
 05.
Ready To Rock
 06.
I Want You
 07. Night To Remember
 08.
Into The Arena
 09. Lost Horizons
 10. Rock My Nights Away
 11. On & On
 12.
Attack Of The Mad Axeman
 (encore)
 13.
Dance Lady Gypsy
 14.
Doctor Doctor
 15. Rock Bottom

09/07/25 Bob Daisleyは今オーストラリアのバンド THE NEXT のシングルEP「Bring It On」をスタジオでプロデュースしています。(BDsite)

09/07/18 MICHAEL SCHENKER GROUPは66日〜718日のUSカナダ・ツアーをMichael Schenker (G), Gary Barden (Vo), Wayne Findlay (Key,G), Pete Holmes (Ds), Rev Jones (B)というメンバーにより行ない、後半でベースがElliott Rubinsonに交替したものの無事終了しました。724日〜26日に行われる南米ツアーでは、再度Chris Slade和尚がドラムで復帰予定です!! ライヴ・スケジュールは次のとおり。(MSGsite)
 24.07.09 Roxy Live Bar - Buenos Aires - Argentina
 26.07.09 Stones Music Bar - Sao Paulo - Brazil

09/07/17 Ken Hensleyは、12月1日にStuttgartで開催されるWorld Creativity Forumへの参加依頼を受け入れました。IBMとBaden-Wuerttemberg政府が後援するこのイベントで、KenはSAWUBONA BANDと一緒にライヴを行い、MP3の発明者であるBrandenburg教授らと一緒にパネル・ディスカッションをする予定です。Kenのライヴ・スケジュールは次のとおり。(KHsite)
 July 31st 2009 Campo de Futbol (Benefit concert),Agost, Spain
 August 1st 2009 Russian Youth Forum, Selinger Lake, Russia ←追加
 August 2nd 2009 Russian Youth Forum, Selinger Lake, Russia
←追加
 August 8th 2009 Summer Party, Gressvik, Norway
 August 15th 2009
 Rock in Rechberghausen Open Air Festival, Rechsberghausen, Germany
 August 19th 2009 Woodoo Club, Imatra, Finland ←追加
 August 20th 2009 On The Rocks, Solo acoustic show, Helsinki, Finland
 August 21st 2009
 "Easy Livin' In Salo" Ken Hensley Songwriting Class, Salo, Finland
 August 22nd 2009 
"Easy Livin' In Salo" Live gig with John Lawton, Salo, Finland
 August 29th 2009 Kyselka amphitheatre, Bilina, Czech Republic
 August 30th 2009
 Retro Music Hall, Prague, Czech Republic
 August 31st 2009 Masters Of Rock Cafe, Zlin, Czech Republic
 September 1st 2009
 GeSKlub, Kosice, Slovakia
 September 2nd 2009
 A38, Budapest, Hungary
 September 19th 2009 TBA, Fauske, Norway
 November 13th 2009
 Seehotel Fontane, Neuruppin (near Berlin), Germany
 December 1st 2009 World Creativity Forum, Stuttgart, Germany ←追加
 December 3rd 2009 TBA, Fribourg, Switzerland
 December 4th 2009 TBA, Fribourg, Switzerland

09/07/17 10月28日にハピネット・ミュージックよりWISHBONE ASHのライヴ・アーカイヴが再発されます。数年前に徳間ジャパンから発売されたものをSHM-CDとして再発するものです。
『トラックス:ウィッシュボーン・アッシュ・ライヴ・ヒストリーVol.1 (TRACKS : WISHBONE ASH LIVE HISTORY Vol.1)(HMCX1046) \3,990-(税込)
Trevor Bolder時代のライヴは"Number The Brave"(1981)"No More Lonely Nights"(1983)2曲を収録。
『トラックス:ウィッシュボーン・アッシュ・ライヴ・ヒストリーVol.2 (TRACKS : WISHBONE ASH LIVE HISTORY Vol.2)(HMCX1048) \3,990-(税込)
Trevor Bolder時代のライヴは"Phoenix"(1983)"Underground"(1983)2曲を収録。
『トラックス:ウィッシュボーン・アッシュ・ライヴ・ヒストリーVol.3 (TRACKS : WISHBONE ASH LIVE HISTORY Vol.3)(HMCX1050) \4,725-(税込)
近年のライヴから。

09/07/16 824日にイギリスでCOLOSSEUMCD4枚組ボックス・セットMORITURI TE SALUTANTが発売されます。1968年〜2003年までのバンドの輝かしい軌跡を詰め込んだボックス・セットで、スタジオ&ライヴ・テイクを40トラック以上収録。オリジナル・アルバムからのセレクトに加え、数多くのレア音源も収めており、'60年代末に発売される予定で未発表に終わったシングル"Tell Me Now"、ライヴ・アウトテイク、BBCセッション音源、Dick Heckstall-Smithのソロ(あの曲のCOLOSSEUMバージョンも含まれる?)COLOSSEUMUなどが収録されます。またボックスには初出となる写真ほかエッセイなどが掲載された豪華ブックレットも封入される予定です。収録予定曲は次のとおり。(SpinCD.com/CD Journal)
<Disc 1>
1. Walking In The Park
2. Mandarin
3. Beware The Ideas Of March
4. Debut
5. The Road She Walked Before
6. Backwater Blues
7. I Can't Live Without You (Studio Out-take)
8. In The Heat Of The Night
9. Those About To Die (Demo)
10. Tell Me Now (Unreleased Single)
11. The Kettle
12. Elegy
13. The Machine Demands A Sacrifice
14. The Valentyne Suite - January's Search/ February's Valentyne/ The Grass Is Always Greener
 
<Disc 2>
1. Jumping Off The Sun
2. Rope Ladder To The Moon
3. Bolero
4. The Grass Is Greener
5. Three Score And Ten, Amen
6. Time Lament
7. Take Me Back To Doomsday
8. The Daughter Of Time
9. Theme For An Imaginary Western
10. Bring Out Your Dead
11. Downhill And Shadows
12. Jumping Off The Sun - Colosseum, Chris Farlowe
13. The Pirates Dream
 
<Disc 3>
1. Rope Ladder To The Moon (Live In Brighton)
2. Skelington
(Live In Brighton)
3. I Can't Live Without You (Live at Manchester University, March 1971)
4. Stormy Monday Blues
(Live In Bristol)
5. The Valentyne Suite - January's Search/ February's Valentyne/ The Grass Is Always Greener (Live at Manchester University, March 1971)

<Disc 4>
1. Butty's Blues (Live In Boston)
2. The Machine Demands A Sacrifice
(Live In Boston)
3. Beware The Ides Of March (BBC Radio Session "Top Of The Pops" Feb 1969)
4. Walking In The Park (BBC Radio Session "Top Of The Pops" Feb 1969)
5. Plenty Hard Luck (BBC Radio Session "Top Of The Pops" Feb 1969)
6. Arthur's Moustache (BBC Radio Session "Top Gear" Nov. 1969)
7. Lost Angeles (BBC Radio Session "Top Gear" Nov. 1969)
8. Same Old Thing - Dick Heckstall-Smith
9. Dark Side Of The Moog - Colosseum II
10. Tomorrow's Blues
11. Those About To Die

09/07/14 URIAH HEEP来日を要望しましょう!! 

<来日要望方法>
1. ココ←にアクセスして"Japan"のところのDemand it!をクリックする。※いきなり5.に飛ぶかもしれません。
2.
Tell Uriah Heep where to comeと表示されたらNot in the U.S.?と書いてある部分をクリックします。
3. 画面が切り替わるので、
CountryJapanを選択して「Go」をクリック
 ※
Cityは無記入推奨! 地域がバラけてデマンド数が少なくなります!!
4.
Are you sure you don't want to pick a city? if so,  continue.という注意文が出てきたら、その文の最後のContinueをクリック
(※後ろのコメントとかぶってボタン押しづらくても頑張って!!)
5.
Gavin Mikhail needs the following into for your demand to count.というのが出てくるので、以下の選択と記入をします。
Gender (性別を選択) Male 男性 Female 女性
Year of Birth 生まれた西暦を選択
Email address あたなのメールアドレスを入力 (来日が決まったら連絡あるかもよ♪)
Enter this code 記入欄の右横の水色の文字と同じ文字を入力
Receive special offers from Eventful's Trusted partners お知らせメールがいらなければチェックを外す
6.
入力したら
Continueをクリック。
以上です!! 

このEventful(US)は、来日希望などのリクエストの「要求」ができるサービスなので、必ず実現するわけではないですが、
ファン1人1人の積極的なリクエスト要望があれば来日の可能性もあるかもしれません。よろしくお願いいたします!! 

09/07/13 URIAH HEEPは今年11月〜12月にドイツで40周年記念ツアーを行います。11月20日〜28日には"Rock Legends In Concert"と題してMANFRED MANN'S EARTH BANDと一緒にまわります。Chris Slade和尚はいません。(UHsite)
 18.07.09   Banja Luca, REPUBLIKA SRPSKA - BOSNIA UND HERZEGOVINA
 
07.08.09 Memories of Woodstock, Shrewsbury, West Midlands Showground, UK ←追加 参加中止
 22.08.09   City Square Linz, Austria
 28.08.09 Summerdays festival, Arbon, Switserland
 04.09.09 De PulUden, Netherlands
 05.09.09 TRIX XI - Hof ter LooAntwerpBelgium ←追加
 06.09.09 The Olympia  with Blue Oyster Cult, Paris, France
 07.09.09 TBA, TBA, Germany ←追加
 08.09.09 The Rock, Copenhagen, Denmark ←追加
 09.09.09 Posterrn, Odense, Denmark ←追加
 10.09.09 Fermaten, Herning, Denmark ←追加
 11.09.09 Soenderborghus, Sonderborg, Denmark ←追加
 12.09.09 Boerderij, Zoetermeer, Netherlands
 
URIAH HEEP - “Celebration - The 40th Anniversary"-Tour ←追加
 plus Manfred Mann’s Earthband bei “Rock Legends In Concert" (*)

 12.11.09 Rosenhof, Osnabrück, Germany
 13.11.09 Halle 101, Speyer, Germany
 19.11.09 Jako-Arena, Bamberg, Germany
 20.11.09 Mühltalhalle
* Bad Rappenau, Germany
 21.11.09 Glockenspitzhalle
* Krefeld, Germany
 26.11.09 Tonhalle
* München, Germany
 27.11.09 Hessenhalle
* Alsfeld, Germany
 28.11.09 Jakob-Kiefer-Halle
* Bad Kreuznach, Germany
 30.11.09 1/12Spectrum, Augsburg, Germany
 03.12.09 Die Halle, Reichenbach, Germany
 04.12.09 Stadthalle, Schweinfurt, Germany
 05.12.09 Vachwerk
(+ The Sweet), Vacha, Germany
 07.12.09 Colos-Saal, Aschaffenburg, Germany
 08.12.09 Brückenforum, Bonn, Germany
 10.12.09 Zeche, Bochum, Germany
 11.12.09 Music Hall, Worpswede, Germany
 12.12.09 CD-Kaserne, Celle, Germany
 13.12.09 Fabrik, Hamburg, Germany
 15.12.09 Postbahnhof, Berlin, Germany
 17.12.09 bigBOX
(+ Earthband, Sweet), Kempten, Germany
 18.12.09 Kulturspeicher, Regensburg, Germany

09/07/10 Nigel OlssonElton Johnの6月13日のイギリスBristol公演でEltonとの1,500回目のライヴを達成しました!! (EJsite)

09/07/05 ex.JOHN LAWTON BANDのアニマル・ドラマー Benjy Reid が参加しているPRAYING MANTISの来日決定!!
 11/3(水・祭) 渋谷O-EAST
 11/4(木) 心斎橋クアトロ
 6,500円(ドリンク代別途)
正式発表及び詳細はZAKコーポレーションより後日発表されます!
7月23日に新作
『SANCTUARY』 \2,700-(税込)を発表するPRAYING MANTISですが、新作からの"Turn The Tide"のプロモーション・ビデオがココで見られます。

09/07/04 BLACK BONZOの最新作『作品第三番:ザ・ギロチン』 \2,650-(税込) が8月26日に紙ジャケ仕様で発売されます。国内盤のみボートラ収録。ギター/オルガンを駆使したURIAH HEEP/BLACK SABBATH直系サウンドで評価の高いスウェーデン産新鋭'70's型へヴィ/ハード・ロック・バンドです。また、同日には『幻想の迷宮〜ブラック・ボンゾ登場!』『終末と再臨の予言〜ブラック・ボンゾIIという旧作2タイトルも限定紙ジャケット仕様で再発されます。各\2,650-(税込) なお、ディスクユニオンで3タイトルをまとめて予約/購入の方に、100セット限定紙ジャケット収納Guillotine DramaBOXを先着でもらえます。(Disk Union)

09/06/28 昨日6月27日にドイツのHarley-Davidson "Hamburg Harley Days" Festival に出演した Ken Hensley & LIVEFIRE のライヴ映像がココで見られます。放送用映像のようで、"Prelude: A Minor Life ""You've Got It (The American Dream)"〜"Circle Of Hands"の編集されたメドレーが見れます。

09/06/27 Uriah Heepカバーバンド2組がそれぞれ約2年ぶりにライヴを行います。
 Elastic Tone 726日(日)目黒ライヴ・ステーション 「いつでも誰でも主役になれる! スーパーライヴ&セッション」  
 Steerforth 8月8日(土) 渋谷GUILTY "刈り掘る庭 JAM52"
出演予定時間、他の出演バンド、チケット代などの詳細は
ココにて!!

09/06/23 Robin GeorgeのチャリティCD『DAMAGE LIMITATION』は、Phil Lynott (ex.Thin Lizzy)Robinによって書かれ、Gus Dudgeon (David owie/Elton John) によってプロデュースされた曲をフィーチャーして現在まだ製作中ですが"Lovepower And Peace", "Bluesong", "Seven Golden Daffodils", "Little A Help From My Friends"といった楽曲のサンプル音源がココで聴けます。"Seven Golden Daffodils"は、John Fiddler, Pete Haycock, Chris Slade, Pete Wayが参加しています。他にも既報のとおりex.Uriah Heepのメンバーもまだまだ参加しており、David Byron (Uriah Heep/Byron Band), Ken Hensley (Uriah Heep), John Wetton (King Crimson/Asia), Chris Slade (AC/DC / Damage Control), Pete Goalby (Trapeze/Uriah Heep), Daniel Boone, Steve Bray (Toyah Wilcox/Byron Band), Pete Thompson (Byron Band/Robert Plant/Robin Trower), John Camp (Renaisance/Dangerous music)  Charley Charlesworth (Life), Eddie Clarke (MotorHead, Fastway), Charlie George (Maxx TV), Kex Gorin (Magnum/Dangerous Music), Pat Hannon (Robin George, Life), Charlie Morgan (Elton John/Kate Bush), Andy Pike (Marshall Law), Pino Palladino (Paul Young/The Who), Spike (Quireboys/Damage Control), Nick Tart (Life/Diamond Head), Ruby Turner, ViX (Fuzzbox), Pete Way (UFO/Damage Control), Jacqui Williams (M People/Blue)等のミュージシャン(故人の残された音源の編集も含む)が参加しています。また、世界中の子供たちによるコーラスの録音も行なわれました。(Damage Control Music)  

09/06/22 Gary Thain19661967年に加入していたバンドME AND THE OTHERSと、19671968年に参加していたTHE NEW NADIRの幻の未発表音源集UNCOVERED(Feathered Apple FA 6514)が、7月下旬に"LP"で蘇ります!! このLPのトラックリストは次のとおり。
THE NEW NADIR (1967) Members ; Ed Carter (lead guitar and vocals), Gary Thain (bass), Peter Dawkins (drums)
 1. People Are Changing
 2. I Need Her Now
 3. Walking
 4. Tomorrow
 5. Black Snow
ME AND THE OTHERS (1966-1967) Members ; Paul Muggleston (lead vocals, guitar, and organ), Gary Thain (bass), Peter Dawkins (drums, vocals), Dave Chapman (guitar),
 1. Love Is Not A Game
 2. Even Green Ones
 3. Coming Home Baby
 4. You Better Run
 5. Hold On Im Coming
 6. Cant Turn You Loose
Gary Thain
は母国のニュージランドにいた頃、彼の兄弟Arthur Thainとビート・ガレージ・バンドTHE STRANGERSを結成し、19631965年の間に3枚のシングルを発表。1965年にはTHE DYNAMICSと呼ばれていたバンドに新メンバーのうちの1人として加入、このバンドはTHE SECRETSとバンド名を替えて1枚のシングルを発表しました。1966年にTHE SECRETSが解散すると、THE STRANGERS3枚目のシングルで叩いていたPeter Dawkins (ds)のバンド ME AND THE OTHERSのヨーロッパ・ツアーを助けるため、THE SECRETSの同僚 Paul Muggleston (vo,g,org)と共に加入。このLP"Love Is Not A Game"196611月にロンドンのRegent Sound Studioで録音された曲で、他の5曲は1967120日に行われたドイツでのライヴを収録したものです。
19672月にME AND THE OTHERSが解散すると、PeterGaryはカリフォルニアの Ed Carter (vo,g)と一緒に伝説的なフリークビート・ガレージ・トリオTHE NEW NADIRを結成。このLPでは、1967828日月曜日にスイスのチューリッヒの近くのレコーディングスタジオでレコーディングされたTHE NEW NADIRの未発表音源5曲が聴けます。有名なスイスの60年代の音楽誌と、Swiss Eurex Recordsという小さなレーベルによる販売促進の一部としてレコーディングされた音源です。総てメンバー3人によって書かれたオリジナル曲で、オリジナルのマスター・テープからダイレクトに記録された超高音質音源です。19671968年の間にTHE NEW NADIRはロンドンのクラブSpeakeasyJimi Hendrix23度ジャムをしており、バンドがスイスの小さなレーベルからLPをリリースすることを望まず、JimiのプロデュースでイギリスのPolydor Recordsから彼らの最初のLPをリリースすることを望んでいましたが、Ed Carter1968年にTHE BEACH BOYSのリード・ギタリスト兼ベーシストとして加入した為にバンドはそのまま解散してしまい、今まで何もリリースされなかったのです。なお、このLPではPeter DawkinsDave Chapmanによるライナーノーツが書かれています。余談ですが、Peter Dawkinsはその後プロデューサーとして20近くのヒット・レコードを制作し、50以上のゴールド&プラチナム・ディスクを獲得しました。
この
UNCOVEREDのお値段はSFR.19:00+送料でココで買えます。ファースト・プレスは限定500枚のみ発売!! セカンド・プレスがあるかどうかは不明です。王道系のTHE BEACH BOYSのファンが買い漁って無くなってしまう前に、URIAH HEEPファンも是非予約購入すべし〜!! (Rita/UHML)

09/06/21 昨日21日にドイツのWattenscheidで行われたROCK CLASSIC ALLSTARSのイベントには、我らのJohn Lawton, John Coghlan (Status Quo), Ray Dorset (Mungo Jerry), Steve Whalley (Slade), Alan Silson (Smokie), Jeff Brown (Sweet), Len Hawkes (Tremeloes), Pete Spencer (Smokie), Hilco Arvanitis (Warlock), Peter Szigeti (Warlock), Axel Rudi Pell, George McCraeらが出演し、4時間にわたり次のような39曲が演奏されました。
Summer of 69 /
Walking by Myself / Coz I love You / Mama we're all crazy now / Far far away /
Blockbuster / Fox on the run / Ballroom blitz /
it's my life /
Down down / Roll over Lay down / Whatever you want / Rockin' all over the world /
Alright alright alright / Johnny be good / Lady Rose / Wild Love / In the Summertime /
Tush / Hey Joe (John Lawton and Axel Rudi Pell) /
Highway to Hell /
Radar Love / Smoke on the Water /
Here comes my baby / My little Lady / Suddenly you love me / Silence is golden /
If you think / Oh Carol / I'll meet you at midnight /
Alice /
Sympathy / Free Me / Easy Livin' / Lady in Black (John Lawton) /
Music (was my first love) /
My oh My /
Hey Jude - final song (John Lawton was the main singer)

09/06/15 ex.BAD FINGERのJoey Molland (g,vo), ex.HUMBLE PIEのJerry Shirley (ds), Peter Wood (key), そして Mark Clarke (b,vo)による NATURAL GAS の1976年の唯一のアルバム『NATURAL GAS』(RAICD173)が、本日アメリカのRenaissanceより初CD化発売されました。MOUNTAINのFelix Pappalardiがプロデュースした、少し地味なアルバム(笑)です。ボートラとして、ブートレグでお馴染みの尾現である"Christmas Song (Rehearsal)", "Little Darlin' (Demo Version)", "Christmas Song (Demo Version)"の3曲が追加収録されています。

09/06/15 Billy Squierの今夏のUSツアー"All Night Long Tour '09"はBilly (vo,g), Mark Clarke (b,vo), Alan St.John (key), Nir Z (ds), Marc Copely (g)というメンバーで行われますが、VIPチケットパッケージ(プレミアム・シート、ポスター、ラミネート記念品、Billyとの懇親)と、VIPチケットなしのパッケージ(ポスター、ラミネート記念品、Billyとの懇親)を発売中です。ライヴ・スケジュールは次のとおり。
"All Night Long Tour '09"
 6.23 - Turning Stone Resort & Casino - Verona, NY
 6.26 - Dakota Magic Casino - Hankinson, ND
 6.27 - Northern Lights Casino - Walker, MN
 6.28 - Northern Lights Casino - Walker, MN
 6.30 - Summerfest - Milwaukee, WI
 7.02 - Heritage Landing - Muskegon, MI
 7.03 - Toyota Park - Bridgeview, IL
 7.07 - National Cherry Festival - Traverse City. MI
 7.08 - Common Ground Music Festival - Lansing, MI
 7.10 - Summer Stage at Tag's - Big Flat's, NY
 7.11 - The Atlantic City Hilton - Atlantic City, NJ
 7.12 - Penn's Peak - Jim Thorpe, PA
 7.14 - Chesaning Showboat Park Stage - Chesaning, MI
 7.17 - LC Outdoor Ampitheater - Columbus, OH
 7.18 - Silver Beach Stage - St. Joseph, MI
 7.21 - Oneida Bingo & Casino - Green Bay, WI
 7.24 - North Folk Theatre - Westbury, NY
 7.25 - Seneca Allegany Casino & Hotel - Salamanca, NY
 7.26 - Amphitheatre at Station Square - Pittsburgh, PA
 7.29 - Ridgefield Play House - Ridgefield, CT
 7.31 - Fraze Pavillion for the Arts -  Kettering, OH
 8.01 - Downtown Alive! Rocks the Fox - Aurora, IL
 8.02 - Horny Toad - Lake Ozark, MO
 8.04 - Buffalo Chip Campground - Sturgis, SD
 8.06 - Creek Nation Casino - Tulsa, OK
 8.07 - Riverwind Casino - Norman, OK
 8.08 - Winstar Casino - Thackerville, OK
 9.05 - City Military Park - Indianapolis, IN
 9.06 - Time Warner Cable Amphitheater - Cleveland, OH
 9.07 - Michigan State Fair - Detroit, MI
 9.10 - First Council Casino - Newkirk, OK
 9.11 - Golden Eagle Casino - Horton, KS
 9.12 - Golden Eagle Casino - Horton, KS
 9.19 - Emerald Queen Casino - Tacoma, WA
 9.22 - The Henderson Pavillion - Henderson, NV
 9.25 - Feather Falls Casino - Oroville, CA
計画した55公演のうち36公演が決まっていますが、プロモーターが高級なチケットを販売するようならば、Billyのサイトから安いチケットを購入することをオススメします。7月3日のToyota Park公演はTicketmasterのサイトでパスワード「Bridgeview」を使用すればたった5ドルのチケットを購入できます。良い人だ〜 Billy!! (B.Squire site)

09/06/15 Billy Squierの世界中の場所で収録されたショーの音源がスペシャルUSBディバイス"Live Through The Years"Billyのサイトで聴くことができます。トラックリストは次のとおり→You Should Be High Love (slight return) / Calley Oh / She's A Runner / Too Daze Gone / Rock Me Tonite / Learn How To Live / Sweet Release / The Stroke / Everybody Wants You / Don't Say No
この"Live Through The Years"USBでは、Billyの3つの新曲のうちの1曲"When She Comes To Me"を無料で聴けるようになります。残る2曲の新曲"Somebody Loves You" "What If I Told You"はサイトで購入できるようになります。新曲3曲にMark Clarkeは参加しているかな?(笑)
また、今秋Billy Squierの新曲
"When She Comes To Me"をフィーチャーした3曲入りのデジパックが発売される予定です。あとの2曲は往年のヒット曲から"The Stroke""Everybody Wants You"。今秋、5組のバンドによるフェスティバル"Guitar Hero 5"に出演する予定であり、それに合わせての発売となります。
追伸。08/06/20 6月12日に公開された映画
『サブウェイ123 激突 (The Taking of Pelham 123)』が9月4日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショーされますが、Jay Zが2003年にヒットさせた"99 Problems"が主題歌として起用されています。この"99 problems"は、Rick RubinがBilly Squierの1stアルバム収録曲"The Big Beat"とMountainの"Long Red"をサンプリングして作ったラップ曲です。どちらもMark Clarke関係の人脈ですが、原曲にMarkは参加していませんので、参考程度に...(B.Squier site)

09/06/11 Ken Hensleyのライヴ・デイトに追加があります。(KHsite)
 June 12th 2009 "Rock on the Volga" Festival Venue: airport "Smyshlyaevka, Samara, Russia
 June 20th 2009 Rock am Reis (with Circle of Hands), Kelkheim/Taunus near Frankfurt, Germany
 June 27th 2009
 Harley-Davidson "Hamburg Harley Days" Festival, Hamburg, Germany
 June 28th 2009 Joker Club, Varna, Bulgaria ←追加
 June 30th 2009 TBA, Bourgas, Bulgaria ←追加
 July 1st 2009 Sofia Live Club, Sofia, Bulgaria ←追加
 July 4th 2009 Austurb samkomuh
(Eirikur Hauksson's birthday concert), Reykjav, Iceland
 
July 31st 2009 Campo de Futbol (Benefit concert),Agost, Spain ←追加
 August 8th 2009 Summer Party, Gressvik, Norway
 August 15th 2009
 Rock in Rechberghausen Open Air Festival, Rechsberghausen, Germany ←追加
 August 20th 2009 On The Rocks, Solo acoustic show, Helsinki, Finland
 August 21st 2009
 "Easy Livin' In Salo" Ken Hensley Songwriting Class, Salo, Finland
 August 22nd 2009 
"Easy Livin' In Salo" Live gig with John Lawton, Salo, Finland
 August 29th 2009 TBA, Roudnice, Czech Republic
 August 30th 2009
 Retro Music Hall, Prague, Czech Republic
 August 31st 2009 Masters Of Rock Cafe, Zlin, Czech Republic
 September 1st 2009
 GeSKlub, Kosice, Slovakia
 September 2nd 2009
 A38, Budapest, Hungary
 September 19th 2009 TBA, Fauske, Norway
 November 13th 2009
 Seehotel Fontane, Neuruppin (near Berlin), Germany
 December 3rd 2009 TBA, Fribourg, Switzerland ←追加
 December 4th 2009 TBA, Fribourg, Switzerland ←追加

09/06/10 Prog-NoseのサイトでKen Hensleyインタビューが読めます。また、Ken530日のHolland公演のセットリストは次のとおり。
 
Intro
 Youve Got It
 Brown Eyed Boy
 Just The Beginning
 Circle Of Hands
 July Morning
 Blood On The Highway
 The Wizard
 Sweet Freedom
 Were On Our Way
 The Last Dance
 Stealin
 
Easy Livin' ←動画が見れます!
 Lady In Black incl.Drum Solo ←動画が見れます!
(Encore)
 
Gypsy
ギグ・レポートは
コチラ。(KHsite)

09/06/09 フィンランドで820日〜22日に開催される"Easy Livin' In Salo"のチケットはTikettiで発売中です。
スケジュールは次のとおり。
20th August: Meet & Greet with Lee Kerslake & Paul Newton etc. 10 EUR
21st August:
Ken Hensley Songwriting class 25 EUR
21st August: Concert with
Circle Of Hands etc. 10 EUR
22nd August: Main Concert with
Ken Hensley, John Lawton, Lee Kerslake & Paul Newton etc. 25 EUR
コンサート・チケットを含む3日間のコンプリート・パッケージ・チケット(50 EUR)もあります。

09/05/27 6月1日にロンドンで開催される"Childline Rocks 2009"はオフィシャル・ブートレグのCD-Rとして発売される予定です。URIAH HEEP, Jon Lord, Glenn Hughes, HOT LEG, THE PRETTY THINGS, Steve Harleyらが出演します。(Euro5)

09/05/31 66日〜717日に延期されたMICHAEL SCHENKER GROUPUSツアーですがMichael Schenker (G), Gary Barden (Vo), Wayne Findlay (Key,G), Pete Holmes (Ds), Rev Jones (B)というメンバーにより行われることになりました。7月16日と17日のライヴのベースはCACTUSのElliott Rubinsonが務めます。...ということは、Chris Slade と Robbie Crane のリズム・セクションによるMSGは一度もお披露目しないままメンバーチェンジがあったということですね。あぁ、和尚様、次は何処で叩きますかぁ? (MSGsite)

09/05/31 John Lawtonが5月27日にウクライナでやったコンサートから"Burning Ships""Lady In Black"の動画が見れます。(UHML)

09/05/31 John Lawtonが参加しているROCK CLASSIC ALLSTARSマイスペースで、John Lawtonがシングルで発表したこともある"Eloise"のライヴ・バージョンが聴けます。

09/05/20 John Lawtonのスケジュールに追加があります。(JL.myspace)
 2009/5/21 20:00 Primorsko - filming - "John Lawton presents.."Bulgaria
 2009/5/22 20:00 Primorsko - "John Lawton presents.." Bulgarian travel documentary series, Bulgaria
 2009/5/23 20:00 Tzarevo - "John Lawton presents.." filming Bulgarian travel documentary series, Bulgaria
 2009/5/24 20:00 Karnobat - filming for the Bulgarian travel documentary series, Bulgaria
 2009/5/25 20:00 Bourgas - "John Lawton presents.." filming Bulgarian travel documentary series, Bulgaria
 2009/5/27 20:00 "Gorodskoi Dvorets Kultury" - Chernigov, John Lawton & BTR, Ukraine
 2009/5/28 20:00 Oasis Club - Kiev , John Lawton & BTR, Ukraine
 2009/6/03 20:00 Open Air Anti Drugs Concert, Vratza (north of Sofia) with BTR, Bulgaria ←追加
 2009/6/19 20:00 Rock im Bilk - Dusseldorf - Rock Classic Allstars - Germany
 2009/6/20 20:00 Lohrheide Stadium - Wattenscheid - Rock Classic Allstars - Germany
 2009/7/01 05:15 July Morning Fest, Sunrise Celebrations , Kamen Bryag, Bulgaria
 2009/8/22 20:00 "Easy Livin In Salo"Finland ←追加

09/05/20 ex.JOHN LAWTON BANDのドラマー Benjy Reid が参加しているPRAYING MANTISの新作『SANCTUARY』 \2,700-(税込)が7月23日に国内発売されます。新作からの"Turn The Tide"のプロモーション・ビデオがココで見られます。

09/05/20 6月30日にアメリカのRhinoよりRod Stewartの1975年作品『ATRANTIC CROSSING : Collector's Edition』(516571)が発売される予定です。最新デジタル・リマスタリングを施したオリジナル・ディスクに、ボーナス・ディスクを追加したCD2枚組で、ボーナス・ディスクには、スタジオ・アウトテイク、別バージョン、初期ヴァージョンなど、未発表のものも含んだレア音源が収められます。Nigel Olsson参加っちゅーことで(笑)

09/05/14 6月2日にアメリカのBlisteringよりMOONSTONE PROJECTの新作『REBEL ON THE RUN』(BR024)が発売されます。今作ではKen Hensley, Glenn Hughes, Ian Paice, Clive Bunker (ex.JETHRO TULL)といったミュージシャンが参加しています。

09/05/14 7月8日にBMGジャパンよりSURVIVORの全盛期7タイトルが紙ジャケで再発されます。各\1,890-(税込)。1988年の7作目『今夜は眠れない (TOO HOT TO SLEEP)』(BVCP40034) には、URIAH HEEPが『SONIC ORIGAMI』の中でカヴアーした"Across The Miles"が収録されています。

09/04/30 URIAH HEEPのツアー・デイトに追加ありです。(UHsite)
 09.05.09 Savonski Brod, Croatia
 15.05.09
 Liberec, Czech Republic
 16.05.09
 zámecký amfiteátr support:CIMENT, Buchlovice, Czech Republic
 21.05.09
 Oktyabriski electric show, St. Petersburg, Russia
 22.05.09
 Kryska acoustic show, St. Petersburg, Russia
 01.06.09 Childlinerock2 2009 Indigo 2, London UK
 03.06.09
 Sweden Rock Festival Headline, Sweden
 18.07.09 
Banja Luca, REPUBLIKA SRPSKA - BOSNIA UND HERZEGOVINA ←追加
 22.08.09  City Square, Linz, Austria
←追加
 28.08.09
 Summerdays festival, Arbon, Switserland ←追加
 04.09.09
 De Pul, Uden, Netherlands ←追加
 
06.09.09 The Olympia, Paris, France (w/Blue Oyster Cult)
 12.09.09
 Boerderij, Zoetermeer, Netherlands ←追加

09/04/30 7月22日にOzzy Osbourneのベスト2CD『ESSENTIAL』のBlu-Spec CD(SICP20173)がソニーミュージックエンタテインメントより発売されます。\3,990-(税込) まぁ、Bob DaisleyJohn Sinclairのプレイも聴けるということで...(笑)

09/04/28 Ken Hensleyのライヴ・デイトに追加があります。(KHsite)
 May 29th 2009 De Bosuil, Weert, Holland
 May 30th 2009
 Zeelandhallen, Goes, Holland
 May 31st 2009
 Kdanz, Schagen, Holland
 
June 2nd 2009 International Rock Motor Fest -Primorsko 09, Primorsko, Bulgaria ←追加
 June 12th 2009
 "Rock on the Volga" Festival Venue: airport "Smyshlyaevka, Samara, Russia ←追加
 June 20th 2009 Rock am Reis (with Circle of Hands), Kelkheim/Taunus near Frankfurt, Germany
 June 27th 2009
 Harley-Davidson "Hamburg Harley Days" Festival, Hamburg, Germany
 July 4th 2009 Austurb samkomuh (Eirikur Hauksson's birthday concert), Reykjav, Iceland
 August 8th 2009 Summer Party, Gressvik, Norway
 August 20th 2009 On The Rocks, Solo acoustic show, Helsinki, Finland
 August 21st 2009
 "Easy Livin' In Salo" Ken Hensley Songwriting Class, Salo, Finland
 August 22nd 2009 
"Easy Livin' In Salo" Live gig with John Lawton, Salo, Finland
 August 29th 2009 TBA, Roudnice, Czech Republic
 August 30th 2009
 Retro Music Hall, Prague, Czech Republic
 August 31st 2009 Masters Of Rock Cafe, Zlin, Czech Republic
 September 1st 2009
 GeSKlub, Kosice, Slovakia
 September 2nd 2009
 A38, Budapest, Hungary
 September 19th 2009 TBA, Fauske, Norway ←追加
 November 13th 2009
 Seehotel Fontane, Neuruppin (near Berlin), Germany ←追加

09/04/28 URIAH HEEPの昨年11月13日&14日のHolland公演はDVD用に5台のHDカメラで録画、最適な品質の為にマルチトラックで録音されましたが、DVDのリリース前には2〜3の映像がココで見られる予定です。(Rodrigo)

09/04/28 本日REBEL TRAINの2nd『NO STOPPING NOW』(2000年)が再発されました。Ken Hensleyが"Faith"でハモンドオルガンでゲスト参加しています。

09/04/26 URIAH HEEPはDuroc Mediaを離れ、今後はQedg ManagementのMartin Darvillがマネージメントを努めます。Martinは、ASIA, Dave Kilminster, Martin Turner's WISHBONE ASHらのマネージメントも担当しており、かつては Ken Hensley & Free Spiritのマネージャーでしたね。Martinは5月9日のクロアチア公演からURIAH HEEPに同行する予定です。
更に、アメリカのコネクションである
Phil Carsonとの接点も持ちます。PhilはAtlantic Recordsの副社長としてLED ZEPPELIN, YES, EL&Pらを育ててきました。AC/DC, ABBA, Gary Numanらと契約もしました。Richard Bransonとの取引によってアメリカにVirgin Recordsを持ってくる役割を果たしました。そして、JVCの音楽管理の社長として、クラシック・ロック志向のVictory Musicレーベルを推進しました。また、Phil Carson Associatesの社長としてRobert Plant, Jimmy Page, Paul Rodgers, YES, MOTORHEAD, ASIA, FOREIGNER, Ben E. King, BAD COMPANYらのマネージメントを管理しています。(UHsite)

09/04/25 ブラジルでOTR『MAMONAMA』がDynamo Recordsよりようやく発売されました。

09/04/24 Ken Hensley『BLOOD ON THE HIGHWAY』のアナログ盤が発売されます。6月27日のHamburg公演でも売られる予定。(KHsite)

09/04/24 本日John Lawtonは病院に行きました。心配することは何もないですが、足の治療の為に2週間ほど休みを取ります。(UHML)

09/04/22 6月10日にエアメイルレコーディングスよりVERITYの1983年作『終わりなき旅路 (INTERRUPTED JOURNEY)』(AIRAC1541) \2,730-(税込)が24ビット・リマスタリング仕様の紙ジャケで国内初CD化で再発されます。Rod Argent (keyboards), Russ Ballard (backing vocal), Mike Rutherford (bass pedals)らが参加している他、URIAH HEEPが『HEAD FIRST』の中でカヴァーしたJohn O'Banion"Love Is Blind"のカヴァーも収録されています。

09/04/15 Ken Hensley『BLOOD ON THE HIGHWAY』がボーナス・トラックを加えて再発される予定があります。

09/04/11 John Lawtonのライヴ・デイトに追加があります。(JL.myspace)
 2009/5/16 Peace Fest 3 - John Lawton & BTR - imitrovgrad, Serbia
 2009/5/28
 TBC - Kiev, Ukraine, Ukraine ←追加
 2009/5/29
 TBC - Kiev, Ukraine, Ukraine ←追加
 2009/6/19
 Rock im Bilk - Dusseldorf - Rock Classic Allstars - Germany
 2009/6/20
 Lohrheide Stadium - Wattenscheid - Rock Classic Allstars - Germany
 2009/7/01
 July Morning Fest, Sunrise Celebrations , Kamen Bryag, Bulgaria

09/04/11 Linda RonstadtPRISONER IN DISGUISE(1975年)限定ナンバリング入り180G LPとして再発されました(AMOB1306)Nigel Olsson参加(爆)。

09/04/09 URIAH HEEPのツアー・デイトに追加ありです。(UHsite)
 09.05.09 Savonski Brod, Croatia
 15.05.09
 Liberec, Czech Republic
 16.05.09
 zámecký amfiteátr support:CIMENT, Buchlovice, Czech Republic
 21.05.09
 Oktyabriski electric show, St. Petersburg, Russia
 22.05.09
 Kryska acoustic show, St. Petersburg, Russia
 01.06.09 Childlinerock2 2009 Indigo 2, London UK ←追加
 03.06.09
 Sweden Rock Festival Headline, Sweden
 06.09.09
 The Olympia, Paris, France (w/Blue Oyster Cult)
追加された6月1日のロンドン公演は、URIAH HEEP, Jon Lord, Glenn Hughes, HOT LEG, THE PRETTY THINGSなどが出演します。
6月3日〜6日の4日間に開催される"Sweden Rock Festival"は、HEAVEN & HELL (UK), IN FLAMES (S), ZZ TOP (US), TWISTED SISTER (US), JOURNEY (US), EUROPE (S), DREAM THEATER (US), FOREIGNER (US), HAMMERFALL (S), MOTÖRHEAD (UK), VOLBEAT (DK), IMMORTAL (N), JOHNNY WINTER BAND (US), LITA FORD (US),
URIAH HEEP (UK), CANDLEMASS (S/US), MARILLION (UK), U.F.O. (UK), OVER THE RAINBOW (US/D), RIOT (US), JON OLIVA'S PAIN (US), RAGE (D), HOT LEG (UK), KAMELOT (US/N), BLACKFOOT (US), TIM "RIPPER" OWENS (US), VOIVOD (CAN), DEMON (UK), SOILWORK (S), FORBIDDEN (US), BLAZE BAYLEY (UK), THE OUTLAWS (US), NEAL MORSE (US), THE TUBES (US), THOR (CAN), IMPELLITTERI (US), H.E.A.T (S), TANK (UK), TYKETTO (US), BULLET (S), TORCH (S)
などが出演、夢のようです(爆)

09/04/07 "2009 Progressive Rock Hall of Fame"で、URIAH HEEP"Oveload""Best Progressive Hard Rock Song of the Year"を受賞しました。他にも、John Wetton"Best Progressive Rock Vocalist"に選ばれています。

09/04/04 もしMark Clarkeが再来日することがあれば、ファン・ミーティングに出席することを約束してくださいました♪ そのMarkさんが参加するBilly Squierのツアーですが、今夏(6月下旬〜8月上旬)のUSツアーの後、冬まではBillyとの仕事の予定が続き、2010年にはCOLOSSEUMの新作を完成させて来日公演をしたいそうです。もしMarkさんとの懇親会を開けるようであれば、当サイトにて告知させていただきますね。(Thanks to Mr.Mark Clarke!)

09/04/03 URIAH HEEPは6月1日にロンドンで行われるチャリティ・コンサートに参加する予定です。

09/04/03 4月29日に再結成MR.BIGの新曲"Next Time Around (2009 Remastered Version)"と未発表カヴァー曲"Hold Your Head Up (2009 Remastered Version)"(オリジナルはARGENTで、URIAH HEEPも『RAGING SILENCE』の中でカヴァー)を収録した新ベスト盤『ネクスト・タイム・アラウンド-ベスト・オブ・MR.BIG (NEXT TIME AROUND - BEST OF MR.BIG)』がワーナー・パイオニアより発売されます。ライヴ映像やビデオ・クリップを収録したDVD付のデラックス・エディション(WPZR-30342/3) \3,480-(税込)と、CDのみの通常盤(WPCR-13461) \2,580-(税込)が発売されます。なお、新曲とカヴァー曲は4月15日よりココでダウンロード配信もされます。

09/04/02 8月8月20日(木)〜23日(日)にフィンランドで開催されるURIAH HEEPファンのイベント「Easy Livin' In Salo」にJohn Lawtonも参加することが内定しました。他にはKen Hensley, Lee Kerslake, Paul Newton, ドイツのヒープ・カヴァー・バンド CIRCLE OF HANDS, そして DEIGGI BAND の参加が内定しています。(Tapio)

09/04/02 URIAH HEEP197157日のスイス Zurich公演のセットリストと所見を当サイトのヒストリーに追記しました。2ndSALISBURY』発表(19712)後のツアーであり、3rdLOOK AT YOURSELF』レコーディング(19717)前の公演で、"Shadows Of Grief","I Wanna Be Free","Love Machine"そして何と"Why"もライヴ演奏されていた事実が驚愕です!!

09/04/01 THE GODS紙ジャケが4月22日→5月13日に発売日が変更されました。
 1st
『ジェネシス (GENESIS)』(TOCP-70739) \2,600-(税込)
 2nd
『トゥ・サミュエル・ア・ソン (TO SAMUEL A SON)』(TOCP-70740) \2,600-(税込)
Disk Unionで予約/まとめ買いすると、先着で『ゴッズ・フューチャリング・ケン・ヘンズレー (The Gods Featuring Ken Hensley)紙ジャケット(国内盤帯付予定)がもらえます。※紙ジャケットのみ、CDは同封されていません。

09/03/30 Mark Clarkeは今夏(6月下旬〜8月上旬)のBilly SquierのUSツアーに参加後、COLOSSEUMに復帰します。来年はCOLOSSEUMの新作も発表して、再来日する予定もあるようです。(Mark Clarke)

09/03/28 Russell GilbrookFrankfult Music Messeでドラム・クリニックを行います。
 April 1st Wed pm1:00
 
April 2nd Thu am11:00
Russellは"PAISTE CYMBAL STAND 25"にいるそうです。(UHsite)

09/03/20 Ken Hensleyのライヴ・デイトに追加があります。(KHsite)
 April 10th 2009 Dvorets Molodegi, Ekaterinburg, Russia
 April 11th 2009
 CDK MAI, Moscow, Russia
 April 12th 2009
 CapellaSt.. Petersburg, Russia
 April 14th 2009 TBA, Kaliningrad, Russia ←追加
 May 29th 2009
 De Bosuil, Weert, Holland
 May 30th 2009
 Zeelandhallen, Goes, Holland
 May 31st 2009
 Kdanz, Schagen, Holland
 June 20th 2009
 Rock am Reis (with Circle of Hands), Kelkheim/Taunus near Frankfurt, Germany
 June 27th 2009
 Harley-Davidson "Hamburg Harley Days" Festival, Hamburg, Germany
 July 4th 2009 Austurb samkomuh (Eirikur Hauksson's birthday concert), Reykjav, Iceland ←追加
 August 8th 2009 Summer Party, Gressvik, Norway
 August 20th 2009 On The Rocks, Solo acoustic show, Helsinki, Finland
 August 21st 2009
 "Easy Livin' In Salo" Ken Hensley Songwriting Class, Salo, Finland
 August 22nd 2009 
"Easy Livin' In Salo" Live gig with John Lawton, Salo, Finland
 August 29th 2009 TBA, Roudnice, Czech Republic
 August 30th 2009
 Retro Music Hall, Prague, Czech Republic
 August 31st 2009 Masters Of Rock Cafe, Zlin, Czech Republic
 September 1st 2009
 GeSKlub, Kosice, Slovakia ←追加
 September 2nd 2009
 A38, Budapest, Hungary ←追加

09/03/20 John Lawtonのライヴ・デイトに追加があります。(JLmusic)
 
Fri. 16. May Peace Fest 3, Dimitrovgrad, Serbia (John Lawton with BTR) ←追加
 Fri. 19. June Rock im Bilk, Duseldorf, Germany (Rock Classic Allstars)
 Sat. 20. June Lohrheide, Stadium, Wattenscheid, Germany (Rock Classic Allstars)
 Wed. 1. July July Morning Fest, 05.20  am, Kamen Bryag, Bulgaria (John Lawton with BTR) Annual July Morning Fest - Sunrise Celebrations -

09/03/19 3月18日〜4月18日に予定されていたChris Slade和尚入りMICHAEL SCHENKER GROUPUSツアーが67月に延期されました。北米入国のビザ申請書類の関係の問題とのこと。振替公演は次のとおり
 6/09/09 W. HOLLYWOOD, CA - KEY CLUB
 6/10/09 MODESTO, CA - FAT CAT
 6/12/09 AGOURA HILLS, CA - CANYON CLUB
 6/16/09 EL PASO, TX - CLUB 101
 6/18/09 DALLAS, TX - PONTIAC GARAGE
 6/19/09 HOUSTON, TX - HOUSE OF BLUES
 6/20/09 SAN ANTONIO, TX - CAMARGO PARK
 6/21/09 AUSTIN, TX - ACES
 6/24/09 NEW YORK, NY - BLENDER THEATER AT GRAMERCY
 6/25/09 SPRINGFIELD, VA - JAXX
 6/30/09 SAUGET, IL - POPS
 7/03/09 CONCORD, CA - VINNIE'S
 7/04/09 FAIRFAX, CA - 19 BROADWAY
 7/07/09 VICTORIA, BC - ELEMENT
 7/08/09 SEATTLE, WA - STUDIO 7
 7/10/09 REDONDO BEACH, CA - BRIXTON
 7/11/09 SANTA ANA, CA - GALAXY THEATER

09/03/13 4月22日に「伊藤政則コレクション」シリーズとしてEMIミュージック・ジャパンより世界初紙ジャケでリマスター再発されるTHE GODS1st『ジェネシス (GENESIS)』(TOCP-70739)、1969発表の2nd『トゥ・サミュエル・ア・ソン (TO SAMUEL A SON)』(TOCP-70740)2(\2,600-(税込))を、Disk Unionで予約/まとめ買いすると、先着で『ゴッズ・フューチャリング・ケン・ヘンズレー (The Gods Featuring Ken Hensley)紙ジャケット(国内盤帯付予定)がもらえます。※紙ジャケットのみ、CDは同封されていません。(DiskUnion) 収納ボックスは付かないのね...(悲)

09/03/12 John Lawtonがブラジル滞在中に出演した"Synergia"の、JohnをフィーチャーしたTV番組がココで見られます。Johnへのインタビュー、2月16日のBrasilia公演から"Free'n'Easy","Still Payin' My Dues To The Blues","The Wizard","Wise Man","Sympathy","Easy Livin'"の6曲のライヴが見られます。(Rod)

09/03/12 8月8月20日(木)〜22日(土)にフィンランドで開催されるURIAH HEEPファンのイベント「Easy Livin' In Salo」ですが、Ken Hensley, Lee Kerslake, Paul Newton, ドイツのヒープ・カヴァー・バンド CIRCLE OF HANDS, そして DEIGGI BAND の参加が内定しています。John Lawtonは自身の夏のスケジュールをクリアに出来ない状況とのこと。(Tapio)

09/03/09 Ken Hensleyのが3月5日にドイツのハノーヴァーで開催された"CeBit Fair"IBMブースにて演奏した写真"Lady In Black"の演奏が見れます。(KHsite)

09/03/09 John Lawtonがブラジル滞在中に出演した"TV Corsario"の、Johnをフィーチャーした1時間番組がココで見られます。Johnへのインタビュー、2月12日のSao Paulo公演(Blackmore Rock Bar)から"Stealin'","Still Payin' My Dues To The Blues", "Burning Ships", "Lady In Black"の4曲のライヴ、その他URIAH HEEPの全時代のライヴ映像からのピックアップが見られます。(Rod) 

09/03/08 Lee Kerslakeが2007年から参加しているドイツのカバー・バンドMASTERS PROJECTのライヴが以下のとおり予定されています。
 13.03.2009 Lotto BISTRO, D-Lottstetten live unplugged
 14.03.2009 BURN OUT BAR, CH-Kirchberg (Bern)
 15.03.2009 Z 7 Konzertfabrik, CH-Pratteln (Basel) MP im Vorprogramm von NAZARETH
 27.06. 2009 Open Phone, D-Altenburg, Open Air am Wald-Festplatz
現在のメンバーは、Lee Kerslake (Drums), Stefan Berggren (Vocals), Jagger Smith (Keyboards), Mad Sanders (Bass,Voc), Randy Smith (2nd Drums), Steve Kingston (Guitar,Voc)。ベースが替わって、セカンド・ドラマーが増えたようです。

09/03/05 本日発売された BURRN! 2009年4月号に掲載の「第25回(2008年度)読者人気投票」ギタリスト部門でMick Boxが35位にランクインされました!!

09/03/04 本日再発されたURIAH HEEPの廉価版CDですが、『ユーライア・ヒープ・ライヴ (LIVE 1973)』 (UICY60149/50) \3,066-(税込) は、SHM-CDではありませんでした。

09/03/02 今年8月22日(土)にフィンランドでURIAH HEEPファンのイベント「Easy Livin' In Salo」が予定されています。Saloはヘルシンキから100km離れた田園地方の小さな町です。メイン・コンサートは、22日(土)の Ken Hensley (サポートはドイツのヒープ・カバー・バンド CIRCLE OF HANDS)のライヴです。もし John Lawtonも参加することが出来るならば、JohnCarballo Brothers(スペインのヒープ・ジャムに参加した人たちによるバンド)のゲストとして、8月20日(木)からイベントが開始される予定です。 8月21日はドイツのヒープ・カバー・バンド CIRCLE OF HANDSの単独ライヴです。いくつかのフィンランドのバンドが両日に演奏して、ヒープセッションも行われます。Lee Kerslakeにも出演交渉中です。(Tapio)

09/03/02 Billy Squierの今夏のUSツアーの続報です。メンバーのラインナップが決まりました。Billy Squier (vo,g), Mark Clarke (b,vo), Alan St.John (key)という黄金期のメンバーに、Nir Z (ds)という新人、そしてBillyの最初のツアーに参加していた Marc Copely (g)です。現在以下の17公演(16公演?)が決まっていますが、Billyは38公演を計画しています。(B.Squire site)
 Tue. June 23 Verona, NY, Turning Stone Resort & Casino
 Fri. June 26 Hankinson, ND, Dakota Magic Casino
 Sat. June 27 Walker, MN, Northern Lights Casino
 Sun. June 28 Walker, MN, Northern Lights Casino
 Tue. June 30 Milwaukee, WI, Summerfest Grounds (w/Buddy Guy, Phil Vassar) ←追加
 Thu. July 02 Muskegon, MI, Heritage Landing
 Sat. July 10 Big Fats, NY, The Summer Stage At Tag's
 ←追加
 
Sat. July 11 Atlantic City, NJ, Atlantic City Hilton

 Sun. July 12 Jim Thorpe, PA, Penn's Peak
 Thu. July 16 Chesaning, MI, Chesaning Showboat Music Festival ←追加
 Fri. July 17 Columbus, OH, Lifestyle Communities Pavilion
 Sat. July 18 St Joseph, MI, Venetian Festival Grounds
 
Tue. July 21 Green Bay, WI, Oneida Bingo & Casino
 Fri. July 24 Westbury, NY, The Capital One Bank Theatre At Westbury ←追加
 Sat. July 25 Salamanca, NY, Seneca Allegary Casino & Hotel ←追加

 Fri. July 31 Kettering, OH, Fraze Pavilion For The Perf. Arts
 Sat. August 01 Aurora, IL, Galena Boulevard
 Fri. August 07 Norman, OK, Riverwind Casino
 Sat. August 08 Thackerville, OK, Winstar World Casino

09/02/27 4月22日にCOLOSSEUMの1994年の再結成ライヴDVDが、発売元をWHDエンタテイメントに再々変更して国内再発されます。タイトルは『コロン1994-リユニオン・コンサート (LIVE COLOGNE 1994)』(IEBP10038) \3,150-(税込)で、マーキーやコロンビアから発売された時のDVDはボーナスDVDを加えた2枚組だったのですが、今回のWHDエンタテインメント盤は1枚組となっています。メンバーは、Jon Heisman, Mark Clarke, Clem Clempson, Chris Farlow, Dave Greenslade, Dick Hecstall-Smith

09/02/27 John Lawtonの2月16日(月)のBrasilia公演(Teatro dos Bancários)でのライヴ映像からFree Meの断片を観る事が出来ます。(Rod) 

09/02/27 Russell Gilbrookが"90年代に参加していたCHRIS BARBAR JAZZ & BLUES BANDの1991年4月25日のオーストリア WienのMetropol公演のライヴ映像がココで見られます。メンバーは、Chris Barber (tb, voc, lead), Pat Halcox (tp), John Crocker (cl, ts), Ian Wheeler (cl), John McCallum (bj, g), John Slaughter (g), Vic Pitt (b), Russell Gilbrook (dr)。Russellは少ししか映っていませんが...

09/02/26 URIAH HEEPのツアー・デイトに追加ありです。(UHsite)
 26.03.09 Viking Cinderella Boat, Stockholm-Mariehamm, Sweden
 04.04.09
 Snowpenair Kleine, Scheidegg, Switzerland (w/Jo Cocker) ←追加
 09.05.09
 Savonski Brod, Croatia ←追加
 15.05.09
 Liberec, Czech Republic ←追加
 16.05.09
 Buchlovice, Czech Republic ←追加
 21.05.09
 Oktyabriski electric show, St. Petersburg, Russia ←追加
 22.05.09
 Kryska acoustic show, St. Petersburg, Russia ←追加
 03.06.09
 Sweden Rock Festival Headline, Sweden ←追加
 06.09.09
 The Olympia, Paris, France (w/Blue Oyster Cult)
...ということで、Trevor Bolderが5月16日にロンドンのShepherds Bush Empireで開催されるWISHBONE ASH結成40周年記念ライヴにゲスト参加する予定も無くなりました。

09/02/25 MICHAEL SCHENKER GROUPUSツアーに追加ありです。(MSGsite)
 
2009-03-18 House Of Blues, Las Vegas, NV, USA ←追加
 2009-03-19
 House Of Blues, W. Hollywood, CA, USA ←追加
 2009-03-20
 Vinnies, Concord, CA, USA ←追加
 2009-03-21
 Coach House, San Juan Capistrano, CA, USA ←追加
 2009-03-22
 Fat Cat, Modesto, CA, USA
 2009-03-23
 House Of Blues, San Diego, CA, USA
 2009-03-25
 Club 101, El Paso, TX, USA
 2009-03-26
 House Of Blues, Dallas, TX, USA
 2009-03-27 Aces, Austin, TX, USA ←追加
 2009-03-28
 River City Bikefest, San Antonio TX, USA
 2009-03-29
 House Of Blues, Houston, TX, USA
 2009-04-01 Hayloft, Mt. Clemens, MI, USA ←追加
 2009-04-02
 House Of Blues, Chicago, IL, USA
 2009-04-03
 Peabodys, Cleveland, OH, USA ←追加
 2009-04-04
 Blender Theater, New York, NY, USA
 2009-04-05
 Jaxx, Springfield, VA, USA
 2009-04-07 Pops, Sauget, IL, USA ←追加
 2009-04-10
 Private Event, USA
 2009-04-11 Canyon Club, Agoura Hills, CA, USA ←追加
 2009-04-12
 Avalon, Santa Clara, CA, USA
 2009-04-13
 Roseland Theater, Portland, OR, USA
 2009-04-14
 Element, Victoria, BC, CAN
 2009-04-15
 Studio Seven, Seattle, WA, USA
 2009-04-17
 19 Broadway, Fairfax, CA, USA
 2009-04-18
 Angels Roadhouse, Yucaipa, CA, USA
現在のメンバーは Michael Schenker (G), Gary Barden (Vo), Chris Slade (Dr), Wayne Findlay (Key,G), Robbie Crane ( B,Vo),

09/02/24 John Lawtonのブラジルのライヴ・スケジュールより、2月14日(土)のFortaleza公演(Acervo Imaginario)でのライヴ映像からJuly Morning の断片を観る事が出来ます。
なお、John & Iris Lawtonは7日間プラジルに滞在して、
観光・食事などを楽しみました。Johnの為に用意されたバック・バンドは、何ヶ月ものリハーサルを積み重ねて、4回のライヴでJohnをバックアップしました。セットリストは次のとおりでした。(Rod)
 
The Hanging Tree
 Stealin'
 Still Payin' My Dues To The Blues
 The Wizard
 Come Back To Me
 Free'n'Easy
 Reach Out
 Burning Ships
 Lady In Black
 Wise Man
 Easy Livin'
 July Morning
 Free Me
Encore:
 Sympathy
 Ride The Sky

09/02/22 昨年12月からレコーディングを再開したKen Hensleyの新作CDですが、6曲のレコーディングを終了しています。そして編曲を書いているMatt dela Pola再び一緒に、3月14日にストリングスを加えます。新作には、Alexsantra Salkovaというブルガリアの若い女性とデュエットするGlenn Hughes、バレンシアのSarah Ropeが参加しています。Sarahは、Zucheroのファンならば知られているIrene Forniciariと彼女の旦那Roberto Tirantiによって英語で歌われた"No Matter"のスペイン語バージョンを含む2曲で歌っています。Sarahの旦那のPaul Chaferは、ヤマハ・グランド、フェンダー・ローズ、ワーリッツァーを含む本物のピアノ材料の全てを取り扱っています。CeBitのためにハノーファーに行って最後の数曲を書き終える前に、2月26日(木)には若干の半端な物を加えて若干の編集をします。曲、特に歌詞において、かつてよりも非常に異なり、素晴らしいチャレンジであるようです。新作『LOVE...AND OTHER MYSTERIES』(仮名)は、前作『BLOOD ON THE HIGHWAY』の丁度2年後にあたる、2009年5月にはリリースしたい意向のようです。(KHsite)

09/02/22 John Lawtonの、2月16日(月)のBrasilia公演(Teatro dos Bancários)でのライヴ映像からWise Man, July Morning, Easy Livin', Ride The Skyの断片を観る事が出来ます。(Rod)

09/02/18 John Lawtonのブラジルのライヴ・スケジュールより、2月16日(月)のBrasilia公演(Teatro dos Bancários)でのライヴ映像からThe Wizard の断片を観る事が出来ます。(Rod) 

09/02/16 John Lawtonのブラジルのライヴ・スケジュールより、2月15日(日)のRio de Janeiro公演(Mistura Fina)でのライヴ映像からCome Back To Me, Ride The Sky, July Morning の断片を観る事が出来ます。(Rod) 

09/02/14 John Lawtonは2月12日〜16日にブラジルで4公演のライヴ・スケジュールを消化しますが、2月12日(金)のSao Paulo公演(Blackmore Rock Bar)でのライヴ映像からThe Wizard, Burning Ships, Stealin', The Hanging Tree の断片を観る事が出来ます。(Rod) 

09/02/11 今春MOONSTONE PROJECTの新作『REBEL ON THE RUN』が発売される予定です。毎回ゲストが多彩なこのプロジェクト、今作ではKen Hensley, Glenn Hughes, Ian Paice, Clive Bunker (ex.JETHRO TULL)といったミュージシャンが参加しているようです。...が、過去にJohn Lawtonが送ったボーカル音源を使ってくれなかったイキサツもあるプロジェクトですので、どうなっていますことやら...(e-heep)

09/02/11 URIAH HEEPの4月5日のフランス公演が9月6日に変更になりました。
 26 March - Viking Cinderella Boat, Stockholm-Mariehamm, Sweden
 06 September - The Olympia, Paris, France (w/Blue Oyster Cult) ←変更
なお、Mick Box曰く、2009年の早い時期にUSツアーが予定されていたものの実現できなかったことに失望を感じているそうです。しかしながら、まだロサンゼルスとニューヨークのエージェントと可能性を追求をしているので、うまくいけば何か(ライヴ)が出来るかもしれないそうです。また、今年URIAH HEEPの結成40周年を迎えるので、何らかのイベントがあることでしょう!! (UHsite)

09/02/09 Chris Slade和尚が参加しているMICHAEL SCHENKER GROUPUSツアーが決まりました。(MSGsite)
 Mar. 22 - Modesto, CA - Fat Cat
 Mar. 23 - San Diego, CA -
House Of Blues
 Mar. 25 - El Paso, TX - Club 101
 Mar. 26 - Dallas, TX - House Of Blues
 Mar. 28 - San Antonio, TX - River City Bikefest
 Mar. 29 - Houston, TX - House Of Blues
 Apr. 02 - Chicago, IL - House Of Blues
 Apr. 04 - New York, NY - Blender Theater
 Apr. 05 - Springfield, VA - Jaxx
 Apr. 10 - Private Event
 Apr. 11 - Agoura Hills, CA - Canyon Club
 Apr. 12 - Santa Clara, CA - The Avalon
 Apr. 13 - Portland, OR - Roseland Theater
 Apr. 14 - Victoria, BC - Element
 Apr. 15 - Seattle, WA - Studio Seven
 Apr. 17 - Fairfax, CA - 19 Broadway
 Apr. 18 - Yucipa, CA ? Angeles

なお、Chris Glenが脱退したので
、後任ベーシストはRATTにいたRobbie Craneになりました。現在のメンバーは Michael Schenker (G), Gary Barden (Vo), Robbie Crane ( B,Vo), Chris Slade (Dr), Wayne Findlay (Key,G)

09/02/09 WISHBONE ASHが今年5月16日に結成40周年記念ライヴをロンドンのShepherds Bush Empireで行いますが、ゲストとしてTrevor Bolderが参加します。他にもスペシャル・ゲストを招く予定だそうです。(W.Ash site)

09/02/06 Ken Hensleyは本日午後2時00分(東部標準時間)にwww.blogtalkradio.comのインタビューを受けます。『BLOOD ON THE HIGHWAY』から2〜3曲をかけるでしょう。(KHsite)

09/02/05 Ken Hensleyのライヴ・デイトに追加があります。(KHsite)
 March 5th 2009 CeBit IT fair, Hannover, Germany ←追加
 April 10th 2009 Dvorets Molodegi, Ekaterinburg, Russia
 April 11th 2009
 CDK MAI, Moscow, Russia
 April 12th 2009
 CapellaSt.. Petersburg, Russia
 May 29th 2009
 De Bosuil, Weert, Holland
 May 30th 2009
 Zeelandhallen, Goes, Holland
 May 31st 2009
 Kdanz, Schagen, Holland
 June 20th 2009
 Rock am Reis (with Circle of Hands), Kelkheim/Taunus near Frankfurt, Germany
 June 27th 2009
 Harley-Davidson "Hamburg Harley Days" Festival, Hamburg, Germany ←追加
 August 8th 2009 Summer Party, Gressvik, Norway ←追加
 August 29th 2009 TBA, Roudnice, Czech Republic
 August 30th 2009
 Retro Music Hall, Prague, Czech Republic ←追加
 August 31st 2009 Masters Of Rock Cafe, Zlin, Czech Republic ←追加

09/02/05 Ken Hensleyは3月5日にドイツのハノーヴァーで行なわれる"CeBit祭"でIBMのゲストとして、2時間の作詞作曲ワークショップ/マスタークラスを行ないます。KenはIBM"Sawubona Music Jam"をサポートします。

09/02/04 John Lawtonが1曲("Blessing Traveller")歌ったロシアのPUSHKINGの新作『DUETS』は、まだまだ制作中で発表されていませんが、アルバムのタイトルが『THE WORLD AS WE LOVE IT』に変更されました。

09/02/04 Billy Squierの今夏のUSツアーですが、Billy Squier (vo,g), Mark Clarke (b,vo), Alan St.John (key)という黄金期のメンバーに、新人のメンバーを加えてツアーする予定だそうです。ツアー・デイトは以下のとおりです。(B.Squire site)
 Tue. June 23 Verona, NY, Turning Stone Resort & Casino
 Fri. June 26 Hankinson, ND, Dakota Magic Casino
 Sat. June 27 Walker, MN, Northern Lights Casino
 Sun. June 28 Walker, MN, Northern Lights Casino
 Thu. July 02 Muskegon, MI, Heritage Landing
 Sat. July 11 Atlantic City, NJ, Atlantic City Hilton
 Sun. July 12 Jim Thorpe, PA, Penn's Peak
 Fri. July 17 Columbus, OH, Lifestyle Communities Pavilion
 Sat. July 18 Charlevoix, MI, Venetian Festival Grounds
 Tue. July 21 Green Bay, WI, Oneida Bingo & Casino
 Fri. July 31 Kettering, OH, Fraze Pavilion For The Perf. Arts
 Sat. August 01 Aurora, IL, Galena Boulevard
 Fri. August 07 Norman, OK, Riverwind Casino
 Sat. August 08 Thackerville, OK, Winstar World Casino

09/02/04 4月22日にTHE GODS紙ジャケCDがEMIミュージック・ジャパンより「伊藤政則コレクション」シリーズとして発売されます。1968発表の1st『ジェネシス (GENESIS)』(TOCP-70739)、1969発表の2nd『トゥ・サミュエル・ア・ソン (TO SAMUEL A SON)』(TOCP-70740)、の2枚で、各\2,600-(税込)です。生産限定盤で、世界初紙ジャケ化!! 特に1st日本初登場です(2ndは国内盤仕様がありましたね)。

09/02/03 ドイツのSonja Wagnerという人が書いた本Gary Thain: Meister der tiefen Töneが今年1月15日に発売されました。お値段はEUR23.9(約2,760円)で、Amazon.deで買えます。送料EUR15.5を含めると、総額EUR39.4(4,550円)ぐらいしますが...当然、内容はドイツ語で書かれています。(UHML)

09/01/31 Robin GeorgeLOVEPOWER AND PEACE CHARITYと呼ばれる活動の一部として、新しいチャリティ・アルバムを発売することは昨年12月にお伝えしましたが、このCD『DAMAGE LIMITATION』と呼ばれます。Phil Lynott (ex.Thin Lizzy)Robinによって書かれ、Gus Dudgeon (David owie/Elton John) によってプロデュースされた曲をフィーチャーしています。また、David Byron (Uriah Heep/Byron Band), Ken Hensley (Uriah Heep), John Wetton (King Crimson/Asia), Chris Slade (AC/DC / Damage Control), Pete Goalby (Trapeze/Uriah Heep), Daniel Boone, Steve Bray (Toyah Wilcox/Byron Band), Pete Thompson (Byron Band/Robert Plant/Robin Trower), John Camp (Renaisance/Dangerous music)  Charley Charlesworth (Life), Eddie Clarke (MotorHead, Fastway), Charlie George (Maxx TV), Kex Gorin (Magnum/Dangerous Music), Pat Hannon (Robin George, Life), Charlie Morgan (Elton John/Kate Bush), Andy Pike (Marshall Law), Pino Palladino (Paul Young/The Who), Spike (Quireboys/Damage Control), Nick Tart (Life/Diamond Head), Ruby Turner, ViX (Fuzzbox), Pete Way (UFO/Damage Control), Jacqui Williams (M People/Blue)等のミュージシャンも参加しています。(Damage Control Music)

09/01/30 NORWAYというバンドのJim Santosとオリジナル・ボーカリストGlenn Piesonによる"The Wizard"のカバーがココで聴けます。(UHML)

09/01/29 Billy Squier2009年のツアーにMark Clarkeが参加する予定です。(e-heep)

09/01/29 イタリアのバンドKIMERAによる"July Morning"のカバーがココで聴けます。(e-heep)

09/01/28 今年1月にアナハイムで開催されたNAMMショーChris Slade和尚が2年連続で参加しましたが、114日にはHilton"Rock'n'Roll Fantasy Camp"から構成されたオールスター・バンドの一員として演奏しました。メンバーは、Kip Winger (vo,b/Winger)、Bruce Kulick (g/ex.KISS)、Mark Hudson (g,vo/Aerosmith), Earl Slick (g/ex.David Bowie)で、BEATLES, ROLLING STONES, AEROSMITH, LED ZEPPELIN, AC/DCなどの曲を演奏しました。ROLLING STONESの"(I Can't Get No) Satisfaction"ココで、BEATLESの"Helter Skelter"ココで聴けます。

09/01/28 URIAH HEEPの3月26日のライヴが追加になりました。(UHsite)
 26 March - Viking Cinderella Boat, Stockholm-Mariehamm, Sweden ←追加
 05 April - The Olympia, Paris, France (w/Blue Oyster Cult)

09/01/28 Ken Hensleyのライヴ・デイトに追加があります。(KHsite)
 
April 10th 2009 Dvorets Molodegi, Ekaterinburg, Russia ←追加
 April 11th 2009 CDK MAI, Moscow, Russia
 April 12th 2009
 Capella, St. Petersburg, Russia
 May 29th 2009
 De Bosuil, Weert, Holland
 May 30th 2009
 Zeelandhallen, Goes, Holland
 May 31st 2009
 Kdanz, Schagen, Holland
 June 20nd 2009 "Rock am Reis" Ken Hensley mit COH in Kelkheim (Taunus) Open Air (bei schlechtem Wetter in der Halle)
 August 29th 2009 TBA, Roudnice, Czech Republic ←追加

09/01/23 Ken Hensleyは6月20日にドイツのURIAH HEEPのカバー・バンドCIRCLE OF HANDSとライヴをやります。(COHsite)
 April 11th 2009 CDK MAI, Moscow, Russia
 April 12th 2009
 Capella, St. Petersburg, Russia
 May 29th 2009
 De Bosuil, Weert, Holland
 May 30th 2009
 Zeelandhallen, Goes, Holland
 May 31st 2009
 Kdanz, Schagen, Holland
 June 20nd 2009 "Rock am Reis" Ken Hensley mit COH in Kelkheim (Taunus) Open Air (bei schlechtem Wetter in der Halle) ←追加

09/01/23 John Lawtonのライヴ・スケジュールは次のとおり。(JLmusic)
 Sat. 24. Jan Hard Rock Cafe, Bucharest, Romania John Lawton " In Concert "with Yassen Dimitrov (hammond), Georgi Rusev (bass), Svetoslav Mihaylo (guitar), Dimitar Semov (drums)
 Mon. 7. Feb
 Vest Arena, Recklinghausen near Dortmund, Germany John Lawton with Rock Classic Allstars (Chip Hawkes, Jeff Brown, Steve Whalley, John Springate)
 Fri. 12. Feb
 Blackmore Rock Bar, Sao Paulo, Brazil  John Lawton Solo & Band
 Sat. 14. Feb
 Acervo Imaginario, Fortaleza, Brazil John Lawton Solo & Band
 Sun. 15. Feb
 Mistura Fina, Rio de Janeiro, Brazil John Lawton Solo & Band
 Mon. 16. Feb Teatro dos Bancários, Brasilia, Brazil John Lawton Solo & Band
 Fri. 19. June
 Rock im Bilk, Dusseldorf, Germany Rock Classic Allstars
 Sat. 20. June
 Lohrheide Stadium, Wattenscheid, Germany Rock Classic Allstars
 Wed. 1. July
 July Morning Fest 05.20 am Kamen Bryag, Bulgaria  Annual July Morning Sunrise Celebrations

09/01/23 Bob DaisleyのトリビュートCDBLIZZARDS FROM OZから、"Bark At The Moon", "Mr. Crowley", "Mama, I'm Coming Home", "Crazy Train"の4曲がココで聴けます。参加メンバーは、John Sinclair (key), Neil Murray (b), Bobby Rondinelli (ds), Dario Mollo (g)ら。CDはアメリカで3月に発売予定です。(B.F.O.site)

09/01/21 今年3月に13年ぶりに来日するRod Stewartのワーナー・ブラザーズ期の作品が、2月25日SHM-CDで再発されます。US初期オリジナル・ジャケット、オリジナル・レーベル、日本盤LP帯、特典ポスターばどを復刻再現した紙ジャケット仕様で、1975年の『アトランティック・クロッシング (ATRANTIC CROSSING)』(WPCR-13338) \2,580-(税込) は、名曲"Sailing"を収録しており、更にNigel Olssonも参加しています(笑)

09/01/16 ザ・ピーナッツのデビュー50周年企画として、1月21日・2月25日・3月25日・4月22日の計4回に分けてオリジナムLP紙ジャケット・コレクション全21タイトルが発売されます。10タイトル購入すると特典CD2種類 ( 『ザ・ピーナッツ・オン・ステージ』 or 『クリスマスだよ ピーナッツ』 ) のうちどちらかがプレゼントされます。(応募締切:20099月末日)
ちなみに、『ザ・ピーナッツ・オン・ステージ』は現役時代唯一発売されたライヴ盤で、1972年8月17日厚生年金ホール&1972年8月19日文京公会堂でのライヴが収録されており、オープニングからいきなり
URIAH HEEP"Look At Yourself"を取り上げられています。2002年9月4日にも"昭和フォーティーズ"シリーズの1枚としてデフジャケでCD化されましたが、今回の特典CDでは、1972年12月5日発売LP:SKA-37のCD化 + 同時発売の4チャンネルLP盤:4K-38に入っていてSKAには未収録の"恋のバカンス"をボートラ収録しており、ジャケはもちろんオリジナルLP仕様です。

09/01/12 Chris Slade和尚を含むMICHAEL SCHENKER GROUPは、2月〜3月にUSツアーをする予定です。またUKツアーも計画しています。

09/01/12 下記Chris Slade和尚のニュースの続きです。NAMMショーにはMichael Schenkerも参加します。Michaelは1月16日(金)の午後4時30分〜5時30分と、17日(土)の午後1時〜2時にNAMMショーにいます。また、Michaelは17日にアナハイムのHouse of Bluesで行なわれるジャム・セッションに参加する予定ですが、同じくNAMMショーに参加しているChris Slade和尚が何曲かを傍聴(もしくはセッション参加)している姿を観られるかもしれません。(CSsite)

09/01/12 Chris Slade和尚は今年アナハイムで開催されるNAMMショー2年連続で参加し、114日にHiltonで行なわれる"Rock'n'Roll Fantasy Camp"から構成されたオールスター・バンドの一員としてBugeraアンプのパーティで演奏します。また、116日(金)にはBobby Kimball (Toto) Alan White (Yes)と一緒にジャムをします。Chris和尚はBugeraアンプのブースでオールスター・バンドと一緒にサイン会なども行ないます。ちなみに、 今年のNAMMショーは、他にも、Tommy Zvoncheck (Blue Oyster Cult, ZKG), Spencer Davis (Spencer Davis Group), Mungo Jerry, Jeff Cook (Alabama), Liberty DeVitto (Billy Joel), Carmine Appice (Vanilla Fudge, Rod Stewart), Reek Havok, Jim Sohns (Shadows of Knight), Richie Castellano (Blue Oyster Cult), Seymour Duncan, Jeff Pevar (CSN, Starship, Jennifer Warnes), Mark Meadows (Edgar Winter, Lisa Loeb), Jeff Ganz (Johnny Winter), Alto Reed (Silver Bullet Band), Janelle Sadler (Natalie Cole), Shelley Tomberg (Shelley and the Curves), Christy Wheeler、といった人たちも参加します。(CSsite)

09/01/12 Chris Slade和尚はクラシック・ロックの名曲を演奏するプロジェクトTHE MONSTERS OF CLASSICK ROCKの一員として1月9日(金)と10日(土)にコネチカットのThe Mohegan Sun Casinoで演奏しました。日曜にはハリウッドでMIWAの為のビデオ撮影をしました。ちなみに、THE MONSTERS OF CLASSICK ROCKのメンバーは、Chris Slade (ds), Greg Douglass (g/Steve Miller Band, Greg Kihn Band), Carmine Rojas (b/David Bowi, Rod Stewart), Sam McCaslin (key), Terry Ilous (vo/XYZ)。(CSsite)

09/01/12 Ken Hensleyのロシア・ツアーが追加になりました。(KHsite)
 April 11th 2009 CDK MAI, Moscow, Russia ←追加
 April 12th 2009
 Capella, St. Petersburg, Russia ←追加
 May 29th 2009
 De Bosuil, Weert, Holland
 May 30th 2009
 Zeelandhallen, Goes, Holland
 May 31st 2009
 Kdanz, Schagen, Holland

09/01/11 Iain Clarke表記を本名「Iain Clark」に修正しました。今までスミマセン(汗) (Thanks to Konstantinos Takos)

09/01/10 34日にURIAH HEEPDavid Byron時代のアルバムがユニバーサル・インターナショナルより廉価版CDにて再発されます。
 
『ユーライア・ヒープ・ファースト (VERY 'EAVY, VERY 'UMBLE)』 (UICY60144) \1,600-(税込)
 『ソールズベリー (SALISBURY)』 (UICY60145) \1,600-(税込)
 『対自核 (LOOK AT YOURSELF)』 (UICY60146) \1,600-(税込)
 『悪魔と魔法使い (DEMONS AND WIZARDS)』 (UICY60147) \1,600-(税込) 
 『魔の饗宴 (THE MAGICIAN'S BIRTHDAY)』 (UICY60148) \1,600-(税込)
 『ユーライア・ヒープ・ライヴ (LIVE 1973)』
(UICY60149/50) \3,066-(税込) ←コレのみSHM-CD!!
 
『スイート・フリーダム (SWEET FREEDOM)』 (UICY60151) \1,600-(税込)
 『夢幻劇 (WONDERWORLD)』 (UICY60152) \1,600-(税込)
 『幻想への回帰 (RETURN TO FANTASY)』 (UICY60153) \1,600-(税込)
 『ハイ・アンド・マイティ (HIGH AND MIGHTY)』 (UICY60154) \1,600-(税込)

09/01/09 昨年2月に発売されたToni RowlandのデビューCD『UNFOLDING』から、Ken Hensleyのスライド・ギターをフィーチャーした"I'll Be Here Waiting"のプロモーション・ビデオがココで見れます。(KHsite)

09/01/09 225日にGraham Bonnet『孤独のナイト・ゲームス (LINE UP)』(UICY93971) \2,800-(税込)がユニバーサルインターナショナルよりSHM-CDの紙ジャケで再発されます。"That's The Way That It Is"のカヴァーを収録しています。

09/01/08 Gary Moore『EMERALD AISLES』(EX6337)が3月5日にプラジルのExclusive Visionより初DVD発売されます。ベースはBob Daisley

09/01/04 URIAH HEEP"WAKE THE SLEEPER"のツアー・プログラム(24ページ)がオフィシャルサイト限定で買えます。

09/01/04 2008年1月21日発売されるPRAYING MANTISの旧譜のHQCDは、紙ジャケとして再発されることになりました。
 
『DEMORABILIA』 (PCCY50023) \3,300- *Bernie Shaw在籍時代のデモ音源を沢山収録!!
 『LIVE AT LAST』 (PCCY50029) \2,800- w/Paul Dianno, Dennis Stratton
 
『PREDATOR IN DISGUISE』 (PCCY50024) \2,800- *Bernie Shaw時代の楽曲の再録あり。
 
『CRY FOR THE NEW WORLD』 (PCCY50025) \2,800- *Bernie Shawが1曲バッキング・ボーカルで参加。
 『TO THE POWER OF TEN』 (PCCY50026) \2,800-
 『CAPTURED - ALIVE IN TOKYO CITY』 (PCCY50027) \2,800-
 『FOREVER IN TIME』 (PCCY50028) \2,800-
 
『THE JOURNEY GOES ON』 (PCCY50022) \2,800- *John Slomanが3曲リード・ボーカルで参加。

09/01/01 今年もよろしくお願い致します!! 


WHAT'S NEW 2008


WHAT'S NEW 2007


WHAT'S NEW 2006


WHAT'S NEW 2005


WHAT'S NEW 2004


WHAT'S NEW 2003


WHAT'S NEW 2001-2002