プロ用住宅建材金物からDIY金物まで、住宅用金物を取り揃えたオンラインショップです。
一般の方から建設会社様・工務店様・リフォームショップ様・不動産業者様にもご活用いただいています。あなたの街の金物屋さんとしてご利用下さい。

【金物専科】山下金物インターネットショップ

バンピング

TOP
> バンピング解錠 



バンプキーによるバンピング解錠

カギの不正解錠法“バンピング(バンプキー)解錠”がNHK総合テレビで公開されました。

“ラジオライフ”“週刊朝日”でも特集記事として紹介。


 欧米では75年も前からある解錠技術

“バンピング”・・・それは、“バンプキー”と呼ばれる特殊なキーでいとも簡単に錠前を解錠できる、欧米では75年前からある解錠技術です。この“パンピング”による解錠が可能な錠前シリンダーとしては“ピンタンブラー錠”と呼ばれるシリンダーが対象になります。日本では“ピンタンブラー錠”とは異なる構造のディスクシリンダー錠と呼ばれる製品が全錠前の70%近くを占めていましたので、なじみが薄くあまり表ざたにはならなかった解錠技術です。


上記キー形状のシリンダーが“ピンタンブラー錠”に採用されているキー形状です。日本国内には上記以外にもあらゆるメーカーから多数のピンタンブラー錠が実在しています。
一般的にキーの片方がギザギザのタイプは、ほとんどの場合“ピンタンブラー錠”になります。

 欧米のマスコミでも大きく取り上げられたバンプキー問題

この“バンピング”、欧米でも日本国内でも本来はカギ師の間では以前から受け継がれてきた解錠方法で、これまで表には出ることがなかった手法なのですが、2005年にオランダのテレビ局が報道番組でその存在を明らかにしたことで、欧州の“ピンタンブラー錠”を錠前として使用している住宅では、日本のピッキング解錠同様に大騒ぎになりました。この情報がアメリカにも飛び火し、“NBC”“CBS”“FOX”などの大手テレビ局も報道番組を特集し、全米でも大きな反響を呼んでいます。


バンプキーの一部です。シリンダーごとにバンプキーが存在し、
上段にご紹介の外国製錠前のバンプキーは、アメリカではイン
ターネットでも売買されています。(日本製錠前は除く)
※上記写真のバンプキーは製作できないよう画像の一部を加工しています。

 “ディンプルシリンダー”も“ピンタンブラー錠”の一種 ! !

ここ数年、日本国内ではピッキング解錠問題により、シリンダーを高性能なディンプルタイプのものに交換された方が多くおられると思いますが、その主流になりつつある“ディンプルシリンダー”も、実は“ピンタンブラー錠”の種類に属します。現時点では正確な被害や解錠の事実は判明していない状況ですが、ある情報では日本を代表するメーカーの“ディンプルシリンダー”もこの“バンピング”により解錠可能であることが判明しており、他のディンプルシリンダーも“バンプキー”が製作されますと簡単に解錠されるとも言われています。実際、“ラジオライフ 5月号”では検証記事として、2005年以前に製造されたディンプルシリンダーでのバンピングにかかった回数と時間を公表しています。

シリンダーの種類 発売メーカー名(代理店) バンピングにかかった回数(秒数)
ピンタンブラー錠(6ピン) ゴール社 7回(30秒以内)
ピンタンブラー錠(5ピン) ユーシン・ショウワ社 10回(30秒以内)
V-18シリンダー ゴール社 5回(30秒以内)
JNシリンダー 美和ロック社 30回(1分前後)
ロイヤル★ガーディアン エイ・エス・アイ社 20回(1分前後)
マルティロック 鍵屋リンクス社 20回(1分前後)
上記データーはラジオライフの記事よりご紹介しています。
実験は、各シリンダーで全5回ずつバンピングを行い、その際に解錠するまでにカギを叩いた回数の平均値です。秒数はバンピングを行い解錠するまでにかかった平均時間です。
上記シリンダーの中で、現在発売中の“ゴール V-18シリンダー”“ロイヤル★ガーディアン”“マルティロック”は、“バンピング(バンプキー解錠)”対策済みの製品です。(上記シリンダーでも2007年以降に製造された製品に限ります。初期のタイプや旧製品は対象外です。)

 今後の対策と予防

“バンピング”による解錠は基本的にはキーで操作できる“ピンタンブラー錠(ディンプルも含む)”が標的になるので、鍵穴の無いタイプの錠前“リモコン錠”“暗証番号錠”“指紋認証錠”などを新しくお取り付けいただくことが最善の策となります。また、今後錠前メーカー各社より“バンピング対策(バンプキー対策)”試験済みの製品が順次発売されると思われますし、、既に対策済みの改良シリンダーも発売されていますので、これらの“バンピング対策済み”高性能シリンダーにお取替えいただくことをお勧めいたします。



バンピング対策に有効な補助錠をご紹介しています。
リモコン式補助錠・暗証番号式補助錠を新しく取り付けていただくことで、バンピング(バンプキー)による解錠を補助錠が防ぎます。

弊社人気補助錠
キーレックス ノアケル
機械式の暗証番号錠です。電気工事や電池が一切不要なので電気的トラブルは一切ありません。 リモコン式補助錠です。携帯電話からも施錠・解錠が可能な高性能補助錠です。

上記以外にもバンピング出来ない補助錠が多数ございます。
こ こ
をクリックしてご覧下さい。


バンピング対策(耐久試験)済を公表しているシリンダー
(現在の錠前シリンダーを下記のシリンダーに交換いただくことで、バンピング解錠を防ぎます。)
ゴールV-18 家研KX3N
マルティ
ロック
アルファ
FBロック
ゴール
V-18
ゴール
グランブイ24
家研
KX3N
ミ ワ
U9シリンダー
ミ ワ
PRシリンダー

上記以外のシリンダーは、現在試験中もしくは公表していないメーカーとなります。
(上記シリンダー以外の製品も、バンピング対策対応済みとメーカーが公表次第、順次お知らせいたします。)
上記シリンダーでも近年製造の製品に限ります。同製品で2007年以前(シリンダーにより異なります。)に製作されたシリンダーは対象外となります。
上記製品の弊社在庫シリンダーは、全てバンピング対策済みの新型製品です。バンピング未対応の旧製品はございません。
リモコン錠・カード錠・暗証番号錠は含みません。
弊社取扱シリンダーのみ掲載しています。
上記内容につきましては、シリンダーメーカーが2007年3月時点にて公表されている内容でございます。“バンピング(バンプキー)対策済み”と公表していましても、より高性能なバンプキーの開発により解錠される場合もございますし、メーカーの把握していない条件で実際にはバンピングされていることも考えられますので、ご参考までとしてお考え下さい。
(今後の調査により現時点ではバンピング対策済みでも、後日バンピング可能シリンダーに変わる場合がございます。)



“金物専科”は【山下金物インターネットショップ(株式会社 山下金物)】がお届けする通販ショッピングサイトです。

運営会社
株式会社 山下金物
〒662-0851 兵庫県西宮市中須佐町2-4
TEL:0798-35-2993 FAX:0798-35-8154
※このサイトに掲載の文章・画像・アニメーション等の転用・複写はご遠慮願います。
Copyright(C) Yamashita Kanamono Ltd. All rights reserved.

サイトマップ特定商取引に関する法律に基づく表示プライバシーポリシー個人情報保護法について会社案内