格付け 疑惑  126min

’82
松竹=霧プロ
製作:杉崎重美 製作・監督:野村芳太郎 原作・脚本:松本清張 撮影:川又昴 音楽:芥川也寸志
出演:桃井かおり/岩下志麻/小沢栄太郎/山田五十鈴/三木のり平/仲谷昇/柄本明
あらすじ»

金持ちの初老の男性が海に車ごと落ち死亡する。死者には多額の保険金が。同乗しており、ひとり助かった年の離れた若い後妻が疑惑の目を向けられる。やりての美人弁護士が、その弁護を引き受けることになるが、若くはすっぱな後妻は協力的な姿勢を見せない。果たして真相は・・・・・・
井かおりVS岩下志麻という対照的ながら、とにかく恐そうという2人の対決がこの映画の面白さを倍増させている。素晴らしいキャスティング。故松本清張が自らの原作を、自身が脚色を施し、容疑者も弁護士も女性に変えて成功している。ミステリーとしても十分に楽しめる。その後ハリウッドや日本でもめずらしくなくなったが、法廷での真相が暴かれていく様子は秀逸。日本映画の隠れたミステリー傑作。


戻る