格付け ゴッドファーザー  THE GODFATHER 175min
AAA
’72米
監督・脚本:フランシス・F・コッポラ 原作・脚本:マリオ・ブーゾ撮影:ゴードン・ウィリス 音楽:ニーノ・ロータ
出演:マーロン・ブランド/アル・パチーノ/ジェームズ・カーン/ダイアン・キートン/ロバート・デュヴァル/ジョン・カザール/タリア・シャイア
あらすじ»

シシリーからアメリカに移民し、苦闘の末に百万の富を築き上げ、マフィアファミリーのドンとなったコルレオーネには3人の息子がいた。長男ソニーは血の気が多く荒っぽい。次男のフレドは気がやさしすぎ。三男のマイケルはドンに反抗し、軍隊に入り、戦地から帰った後は堅気の道を進もうとする。だが、そんなある日、ドン・コルレオ−ネは敵対するファミリーに銃撃され、瀕死の重傷となる。怒り狂うソニーをリーダーにファミリーの反撃が開始する。そしてマイケルは父の世界へと次第に足を踏み入れていく・・・・・・
わずと知れた映画史上に燦然と輝く大傑作映画。音楽は’道’のニーノ・ロータでイタリアの哀愁、叙情がしのばれる(日本では族のサイレンであまりにも有名)。原作をまだ読んでない人には是非、読むことをお奨め。登場人物の細かい心情がわかり、改めて映画を見ると更に楽しめます。


戻る