格付け グレイスランド 
FINDING GRACELAND
97min

’98米
製作総指揮:プリシラ・プレスリー/バー・B・ポッター 製作:ケイリ−・ブロキュウ 
監督:・デヴィッド・ウィンクラ− 脚本:ジェイソン・ホーウィンチ 撮影:エリオット・デイヴィス
音楽:スティーブン・エンデルマン 
出演:ハーヴェイ・カイテル/ジョナサン・シェック/ブリジット・フォンダ/グレッチェン・モル
あらすじ»

妻を交通事故で失った青年バイロンは、事故から1年後、エルヴィスと名乗る年輩のヒッチハイカーを車に乗せる。彼は20年ぶりに、故郷グレイスランドに戻るところだという。男がエルヴィス生前のエピソードや個人データについてやたら詳しいのは事実だが、彼の言動がいちいちバイロンの神経を逆なでするのも事実。バイロンはエルヴィスに反発しながらも、最終的には彼をメンフィスまで送っていくことになる・・・・・・
も「エルヴィスは生きている!」という記事がアメリカ版東スポに載るエルヴィス伝説をモチーフにしたロードムービー。製作総指揮に彼の妻のプリシラが名を連ね、彼女のエピソードも出てくる。最終的には見るものの解釈に委ねられるように作られているが、アメリカ人の心に深く残るエルヴィスという偶像=神に救われ癒されるという話し。静かな爽やかなユーモアのある小逸品。