格付け セント・エルモス・ファイアー 
ST.ELMO’S FIRE
108min

’85米
製作総指揮:ネッド・ターネン/バーナード・シュワルツ/トニー・カーチス 製作:ローレン・シュラー 
監督・脚本:ジョエル・シュマッカー 脚本:カール・ガーランダー 撮影:スティーブ・H・バラム 音楽:デビッド・フォスター
出演:ロブ・ロウ/エミリオ・エステベス/デミ・ムーア/アリー・シーディ/アンドリュー・マッカシー
あらすじ»

大学を卒業し、社会に出たばかりの7人の男女。
性格も進路も違う7人それぞれは、お互いに集まり励ましあいながら、やがて別々の道へと歩いていく。
春映画の定番とも呼ぶべき作品。大学を卒業し、しかしまだ大人になりきれない若者達の姿を等身大に描いている。それぞれの人物キャラクターが見事に描かれていて、仲間内で必ず似ている人が見つかるのでは。
デビッド・フォスターのもこの映画で一般的に有名になった。日本では構成をパクったドラマ「愛という名のもとに」が大ヒット。


戻る