格付け タイタニック
 TITANIC
189min
AAA
’97米
製作・監督・脚本:ジェームズ・キャメロン 製作:ジョン・ランドー 
撮影:ラッセル・カーペンター 音楽:ジェームズ・ホーナー
出演:レオナルド・ディカプリオ/ケイト・ウィンスレット/ビリー・ゼーン/キャシー・ベイツ/フランシス・フィッシャー/ビル・パクストン/デビッド・ワーナー/グロリア・スチュアート/スージー/エイミス
あらすじ»

1912年4月10日、かつてない威容を誇る超豪華客船タイタニック号がイギリス・サザンプトン港からニューヨークに向けて出発。出港直前にチケットを入手した貧乏画家ジャックは船内で、婚約者のいる名家の令嬢ローズと出会う。貴族の腐敗した世界に生きるローズはジャックの活き活きとした生命力に惹かれ、ジャックはローズの勝気な魅力に恋していく。しかし、運命の14日深夜、タイタニック号の船首が北大西洋の氷河に衝突。浸水で乗客は極限のパニックに陥る。そしてジャックとローズは...。
20世紀最大の悲劇とも言われる実話「タイタニック号沈没事件」にJ・キャメロン監督が挑んだ映画超大作。全長236メートルのタイタニック号をほぼ原寸サイズでスタジオに再現した迫力ある映像もさることながら、救出ボートに一旦乗ったもののタイタニックに最救出に戻る貴族夫人や、船室で手をつなぎながら死んでいった老夫婦、甲板で最後まで演奏を続けた音楽隊など実在の人物ひとりひとりを丁寧に、感動的に描いている。この物語がローズの回想という形をとっている点はちょっと興ざめか。セリーヌ・ディオンのテーマソング「My heart will go on」も大ヒット。とにかく泣けます。とにかく金かかってます。アカデミー賞作品賞、監督賞など7部門受賞。


戻る