格付け
月はどっちに出ている 
  
95min
AA
’93シネカノン
監督・脚本:崔洋一 原作:梁石日 脚本:鄭善信 撮影:藤沢順一 
美術:今村力/岡村匡一 音楽:佐久間正英
出演:岸谷五朗/ルビー・モレノ/絵沢萌子/小木茂光/有園芳記
あらすじ»

在日コリアンのタクシー・ドライバー忠男は特に目的もなく東京で独身生活を楽しんでいる。勤めるタクシー会社の社長は朝鮮学校時代の同級生。やり手の若社長はバブル景気に乗り、土地開発にも手を出す野心家である。しかしそれとは対象的に忠男はその日を楽しむ暮らしを送っている。そんなある時、母親の経営するフィリピン・パブのホステスとして来たコニーに目をつけ、彼女の部屋に転がり込むようになり・・・・・・

日コリアンのタクシー・ドライバーとフィリピン・パブのホステスを主人公にした東京モラトリアム日記。目的を見つけられず、旧い世代のような熱い情熱や敵対心もなく、かといって群れることもしない、少し自由で少し孤独な現代の東京生活を戯画的に描いている。この映画で岸谷五郎はメジャーになりその後の活躍はご存知の通り。ただ惜しむらくはルビー・モレノ。一躍人気者になったのに借金で失踪とは。この映画の彼女は輝いてます。そしてタイトルがなんと言ってもいい。自分の立っている場所がわからなくなったら、月がどっちに出ているか確かめよう。