これまでの経歴

年表
1975 東京都東久留米市に生まれる。
1976 父の転勤により、青森県へ。以後、青森県内を転々とする。
主に青森市で育つ。
1990 青森県立青森高等学校入学。演劇部などに所属。
この頃から漠然と「小説家になりたい」と思い始める。
1993 一橋大学入学のため、上京。4年間を寮で過ごす。バイトに明け暮れる。
映画サークルに入る。小説を読んでばかりの学生生活となる。
1994 抽選に見事当たって、夏、モスクワに1ケ月語学研修。
1995 【映画】「Today Tomorrow Nextweek」
1996 【映画】「so it goes」
1997 大学院入学。現代文学理論に興味を持ち、ミハイル・バフチンの研究を志す。
【映画】「atmosphere」「miu-miu」
1998 ヴェネディクト・エロフェーエフという70年代ソ連の地下文学について修論を書く。
【映画】「ロマンス」「この世界で存在を始める6番目の僕の映画」「東京の上空で会おうぜ」
1999 IT関係の企業に就職。今に至る。
【映画】「砂の映画」
2000 5/19 より日記を書き始め、12/24よりWEB版を公開開始。
2001 出張でアメリカのフォートワースへ。
ノルウェーの田舎町にオーロラを見に行く。
2002 大学の先輩に会いに上海へ。
2003 【映画】「on fire」
2004 サハラ砂漠を見たくてモロッコへ、帰りにドバイに一泊。
このときの旅行記がコンテストで上位に残り、出版が決まる。
【映画】「29」
2005 「突然ですが、僕モロッコ行ってきます」出版。
なんとなくメキシコシティに行ってみたくなり、ついでにロスに立ち寄る。
【映画】「世界の終わりに」
2006 大学の後輩が訳した「ジム・ジャームッシュ インタビューズ」の音楽部分の訳注を担当。
高校の友人たちとオハイオ州シンシナティに旅行。
2007 4月にペルー、7月に韓国に旅行。

昔書いた小説のファイル
 
これまでに訪れた国
create your own visited country map

TOPページに戻る