PRETTY SWING ツアー旅日記 text & photo by Watanabe Mamoru


<8月7日 博多西新JA−JA>
もう少しで新幹線に乗り遅れるとこでした。寝坊したのです。危ねー!
新しいCDを持って、ツアーの始まりです。博多のLIVEは出番が夜11時を過ぎていて、眠くなってきたのでイカンと思い、無理矢理テンションを上げて臨んだら、そのうちスゴク気持ちよくなってイイLIVEができました。西新はヤミ市みたいな場所があってステキな場所です。ジンロウ君は、子煩悩なのです。




<8月8日 宇部サザンクロス>
宇部1日目のLIVEもハイテンションのままでした。やたら暑かったので(外もライブハウスも)最後は上半身ハダカで唄いました。LIVE前は、このツアーを車で回ってくれる英三さんの事務所でぐっすり寝たので絶好調でした。


<8月9日 松山星空ジェット>
フェリーの旅は好きです。車で柳井港まで行っての、いつものルートです。スゴク古いサブちゃんのポスターが気になりました。松山で美味しいうどんを食べました。欲張って1玉半にしたら食べ切れなくて残念でした。こっちのうどんは東京のと違い、すごくコシがあるのでお腹にたまるのです。星空ジェットは、おしゃれなお店です。




<8月10日 宇部サザンクロス>
また宇部に戻ってきました。8日と同じ選曲ではつまらないので、かなり選曲を変えました。とりあえず、4日連続のLIVEの最後の日なので燃えました。燃え尽きようと思いました。それにしても宇部はタトゥー人口が多い町だ。




<8月11日 〜OFF〜下関にて>
温泉につかりまくりました。下関の海は、昼も夜もキレイです。ツアーの疲れもかなりたまっていたので、後はずーっと寝てました。何も考えられません。ずーーーっと寝てました。




<8月12日 米子ベリエ>
下関から米子の長旅。今回のメインイベントである、下関の貝汁を食べて出発です。米子は、のんびりとしたいい町です。駅前のホテルを予約して、そこでLIVE前まで寝てたので、LIVEはいいテンションでした。このツアーは寝てばっかりです。


<8月13日 京都ウーララ>
久しぶりの京都です。京都は本当に美しい町です。
対バンは、どのBANDもよかったです。さすが京都、独特の雰囲気があってみんなアクが強いのです。長谷川さんがBANDで唄う姿を久々に見ました。ウーララは居心地のいい店です。ずっと打ち上げにいたかったのですが、次の日もLIVEなのでボクは1人、早めに帰りました。ちょっと残念でした。




<8月14日 大阪梅田ハードレイン>
梅田にやってきました。ハードレインはボクの関西の本拠地です。あさおか君のミステルズはスバラシかったです。ドーベルメン01より、ボクは好きです。この日のLIVEは、すごくパブロックな感じでした。パブロックがどーゆうものかはよくわかりませんが、きっとこんな感じなんだと思いました。
LIVE中、ボクの中にチャックベリーが降りてきたので、突然「メイベリーン」を演りました。こんな雰囲気が大好きです。上手くは伝えられませんが。これもきっと、パブッ子たちが大阪でがんばってるおかげです。この日はじめてツアーで酔っ払いました。あうんさんすぅじい君と、朝まで飲んでしまいました。


<8月15日 静岡富士アニマルハウス>
最後は富士です。いつも世話になってるアニマルハウスです。ボクの弟が遊びにきたので、LIVE前に弟の車でドライブしました。もうツアーも終わりです。さみしいです。旅は大好きです。ボクは弟と、車で実家へ戻りました。つるちゃんとゆっくり話す時間がありませんでした。今度はゆっくり話したいです。


<8月16日 〜清水市〜>
弟の原チャリをかりて、いろんなとこへ行きました。ボクが通った小学校、中学校、高校・・・。いろんな記憶がよみがえりました。たまには、ノスタルジックになるのもよいでしょう。清水は、よいところですよ。たくさん写真におさめてみました。山下石油は横浜ベイスターズの山下大輔監督の実家です。




LIVE REPORT のTOPへ
TOPページへ戻る

Copyright © 2004 SIMPLE RECORDS All Rights Reserved  このページの文章・画像などの無断転載はご遠慮下さい。