9月18日は大阪にいました。19日の角島のライブの前に神戸の友達の結婚式に出席したのです。ボクは恥ずかしいスーツ姿で1曲歌い(もちろん、てんとう虫のサンバではありません)急いで新幹線に乗り新下関に着いたのは午後5時過ぎ。そこから宇部のイカしたブルースマン「おばっち」の運転で角島へ向かいました。
もう移動だけでクタクタでしたが角島に着いたらその景色に感激しました。
ここでノリオくんと久々の再会をし、すばらしい星ふる夜をバックに二人ぼっちのR&Rツアーはスタートしました。



名古屋はおそらく2年ぶりのライブでした。ボクは車の免許がないのでノリオくん運転の車の助手席ですっとスティックもってドラムの練習してました。名古屋も大阪も甲府ももちろんアンコールはドラムを叩きました。そういえばギターパンダはドラムのリョウくんが抜けてしまったそうです。
大阪の千日前はボクがイメージするもっとも大阪らしいところで思わず写真におさめてしまいました。リハが終わってノリオくんと入ったうどん屋のオッサンがボクらにずっとギャグをいってまして、なかなか食が進まなくて困ったけどしっかりとオッサンには付き合いました。さすが大人のオレ達です。阪神タイガースの臭いプンプン。そんな町です。千日前は。






甲府のライブが終わってボクは一度東京へ戻って28日は朝8時のバスで仙台入りです。ノリオくんは、その間戻らずに東北をまわっていたそうです。ノリオは本当にタフな男です。ボクの「ひとりうたい」もだいぶ慣れてきて仙台は一番いいライブが出来たと思います。この日は元『たま』の知久さんも一緒で、始めて会ったけど仲良くなったので、今度東京で一緒にライブをする約束をしました。それから元ポテトチップスのギターリスト『バルタンくん』が遊びに来ました。懐かしい再会でした。ボクらはその日のうちに東京へ戻りました。次の日はCLUB QUEでマモル& THE DAViESのライブです。東京に着いたのは朝6時を過ぎていました。ハードな日程ですがやはり旅はいいものです。ずっと運転してたノリオくんはもっと疲れていたでしょう。おつかれさんでございます。イエ〜〜〜!(ワタナベ マモル)





2004 9.19 山口県角島大浜キャンプ場  9.21 名古屋ハックフィン  9.23 大阪千日前クラブウォーター  9.23 甲府ハーパーズミル  9.28 仙台enn  ◆ Thanks to : ナゴヤで有名な愛の写真家 TESTU & TOKIKO(モノクロのフォト)


LIVE REPORT のTOPへ
TOPページへ戻る

Copyright © 2004 SIMPLE RECORDS All Rights Reserved  このページの文章・画像などの無断転載はご遠慮下さい。