▲TOP  トラネコの夢事典(夢解釈/夢分析/夢解析/夢診断/夢判断/夢占い)

()
飲み物としてのお湯は退屈の暗示。
ぬるま湯 生活に緊張感が欠けていることの警告。
熱湯 社会生活や人間関係でのトラブルに注意。
関連項目:風呂沸騰
遊園地
(1) 夢主の中にある子供っぽさや、異性と性的な関係を結びたい欲求をあらわしている。
(2) 現実の厳しい生活からの逃避願望をあらわしている。
(3) 人生を遊びのように感じ、物事を真剣に考えていない心の状態をあらわしている。
いずれの場合も遊園地が周囲の社会や家族などを暗示している。
異性と一緒に行く 遊びの恋、真剣でない恋を意味する。
大勢で行く 現在の夢主の置かれている立場や状況を暗示している。
誰もいない遊園地 疲れがたまっている。当面の運気は良くない。
にぎやかな遊園地 周囲から孤立している。些細な言動に注意。
閉園時間、閉園後の遊園地 現実に戻ることを意味、ないし指導している。
関連項目:ジェットコースターメリーゴーラウンドお化け屋敷観覧車
誘拐(ゆうかい)(犯罪)
(1) 思い通りにいかないこと、邪魔な人物や事柄などをあらわす。
(2) 人間関係のトラブルを示唆している。他人とは距離を置いた方が良い。
同性に誘拐される 友だちは選びなさいという警告。
異性に誘拐される その相手を意識している願望夢。特に女性の夢に多い。
誘拐犯 自分本位な考えをする自分をあらわしている。
ドラマの中の誘拐事件 周りが困ってるのに他人事だと無視してることがある。それがトラブルになって返ってくる。
夕方(時間)
(1) 理性的な思考がにぶり、判断力や人間関係が思わしくなくなる暗示。人とのトラブルに注意。
(2) 自分のための時間、穏やかで平和な時間を必要としている暗示。
(3) 老年、積み重ねられた英知の象徴。
(4) 意識と無意識、確かなものと不確かなものの境界。
勇敢(ゆうかん)
問題があるのに、計画や予定を強引に進めようとしている暗示。
勇敢に戦う 周囲の注意を無視している。冷静さを失い、願望だけで事を進めようとしている。
勇敢に戦って負けた 夢主の弱点や未熟さをあらわしている。
勇気をふるう
心の余裕や優しさの暗示。
勇気を出して誰かを助ける 物事を受け入れる準備ができている。大変なことも時間をかけて解決できる。
有刺鉄線(囲い)
(1) 価値観の違いを認めず、周囲に対して攻撃的になっている。
(2) 思い込みで他人を非難し、信用を失う恐れがある。
(3) 自分の間違いを認めようとしないため、孤立する恐れがある。
優勝
(1) 他人より優位に立ちたい願望。
(2) 結果ばかり気にしていて中身がない暗示。
優勝する 努力が水の泡になる。間違った努力、意味のない努力をしている。
関連項目:トロフィー
夕食(食事)
しっかりした自分、たくましい自分、頼りになる自分になりたい願望をあらわしている。
幽体(ゆうたい)()(だつ)
(1) 自分を客観視している。自己中な行動が目立つと見やすいらしい。
(2) ストレスで心と体がバラバラになっている。我慢の限界が来ている。現実逃避したい心境のあらわれ。
(3) 自己否定が強くなっている。人生をやり直したいと考えている。
幽体離脱した夢(一種の明晰夢〜リアルな夢)なのか、本当に幽体離脱を体験してたのかの見極めに注意。
  夢の場合はどんなにリアルでも、現実とは違う部分が存在する。本物は見たものは寝ている間に本当に起きている。
  ただし本当の幽体離脱は時空間を超えることもあるため、過去や未来を見ている場合もあるので見極めは難しい。
自分の寝床、部屋で
 寝床で横たわってる自分を見る 疲労が溜まっている。今の状況から逃れたいと感じている。
 幽体離脱してお経を唱える、聞く いつまでも後悔する過去を抱えている。今の状況から逃げるためなら死んでもいいと考え始めてる。
 白い手に引かれて体から魂が出る 漠然とした不安がある。未来に不安がある。
 天井から外へ出る 不満が高まっている。このあと遠くへ飛んでいくほど不満が強い。
 慌てて体に戻ろうとするが入れない 自分が感じているほどストレスや不満は大きくない。思考が少しマイナスになっているだけ。
空中を浮いて
 空を飛びまわる、近所を遊覧する ストレスが発散できていない。
空間移動して
 自分の陰口を聞く 自分自身が気にしている、自信がない部分、否定的な部分などの欠点をあらわしている。
 他人の陰口を聞く 不満を他人の口を借りているだけで、自分が言っているのと同じ。抱えている問題は解消しつつある。
 華やかな場所を見てる 自分の置かれている環境に不満がある。
 幽体離脱した人が近づいてくる 近寄ってくる人に注意。
関連項目:臨死体験
郵便
何らかの知らせを意味する。
郵便を待つ 誰からの手紙を持っているのか。その人がウソをついている可能性がある。
郵便配達人を見る 何らかの知らせを受け取る予兆。
関連項目:郵便配達人手紙ハガキ切手郵便ポスト住所
郵便配達人(郵便)
誰かに気持ちを伝えたい時、手助けをしてくれる人をあらわしている。
家の前を素通りする 周りが隠し事をしている。
自分が郵便配達人になっている 孤独を感じている。誰かに気持ちを伝えたいと願っている。
  1軒1軒配達している 誰かに理解してもらいたい気持ちが強くなっている。孤立状態が強くなっている。
知人が郵便配達人になっている その人が何らかの手助けをしてくれる。
郵便ポスト(郵便)
夢主の行動力をあらわしている。
手紙を投函する 行動を起こそうとしている。新たな交友関係が作られようとしている。
玄関ポストや集合ポストなどの場合は新聞受けを参照。
有名
自己顕示欲の暗示。自分がそうなりたいという願望や、なれなかった劣等感のあらわれ。
有名大学 学歴コンプレックスの象徴。
有名企業 経済的な劣等感のあらわれ。
  有名企業の不祥事 実際に起きてなければ、劣等感がかなり強くなっている。消えて欲しいと思っている。
有名人()
夢に出てきた人物が実在するか否かに関係なく、自分も人気、地位、権力などを得て有名になりたい自己顕示欲をあらわしている。
自分の実力や力量には関係なく、多くの場合は不平不満や孤立、孤独感などのはけ口になっている。
自分が有名人になる 現実逃避の夢。自己顕示欲を夢で満たしている。
有名人と会う、話す、遊ぶ 自分は特別な人物だという思いがある。自分を注目してもらいたい願望。
有名人に話しかけられる 夢主の願望は今の実力や力量では実現不可能である。目指す世界の有名人の場合は、圧倒的な努力不足を暗示している。
有名人にあいさつされる その人よりも有名になりたい願望がある。同業の著名人である場合は、かなり強い劣等感がある。
関連項目:アイドル偉人歌手役者お笑い芸人アニキャラ
夕焼け(太陽)
(1) 物事が無事に終わる象徴。一種の有終の美。
(2) 今の状況が終わり、運気が逆転する暗示。
空一面の夕焼け 今は苦しくても、先行きは明るい。
夕焼けの中をカラスが飛んでいる 理想を追いすぎる。現実を見ていない。
夕焼けみたいな空 夕方でないのに真っ赤な空の夢は、大きな災害や災難の予兆とされる。
幽霊(オカルト)
(1) 子供の夢の幽霊は母親の象徴。厳しいしつけをする母親への恐れを幽霊にたとえている。
(2) 大人の夢の幽霊は自分の中にある悪魔的な考えの象徴。それを打ち消したいという思いが怖い幽霊になる。
(3) 得体の知れない邪悪さや恐怖、不安の象徴。怖いと思わなかったり、逃げなければ困難に立ち向かう意欲はある。
幽霊を見る 幽霊の容姿などで、何に恐れを感じているのかが示されている。
幽霊から逃げる 困難なことから目をそらせても問題は解決されない。
幽霊から逃げない 困難に立ち向かう心構えはできている。運気は上向きになる。
幽霊に追われる 自分の中にある邪悪な考えに後ろめたさを感じている。本来の自分を忘れている。
幽霊に話しかけられる 問題と立ち向かう心構えができている。事実を認めたくない気持ちがある。自分を誤魔化している。
幽霊と話し合う 問題と立ち向かう心構えができている。事実を受け止めようとしている。
幽霊に触られる 不運、不幸の前兆。思わぬアクシデントに注意。
幽霊が歩いている 経済的困難や挫折に対する警告。
()
(1) 物事の基盤になるものや自信をあらわす。
(2) 歩く場所であるため、動きまわることや出会いなどを暗示する。
ピカピカに磨かれた床 しっかりした考えや、自信の象徴。運気は上昇する。
汚れた床 自信やプライドを失っている。人を信じやすくなり(だま)されやすくなっている。
板やフローリングの床 夢主の考え方に共感する味方があらわれる暗示。安心感、安定感を示す。
大理石の床 恋愛関係のトラブルへの警告。
タイル張りの床 誰かに認められる暗示。その結果、周囲に振りまわされる可能性もある。
床を掃除する 自信を失っている。自信を取り戻そうとしている。良い出会いがある。
愉快(ゆかい)
不愉快なことが起こる前触れ。陽気にはしゃいでいる夢も同じ。
浴衣(ゆかた)()
恋人ができる。恋人が欲しいという気持ちが強くなっている。
()(かん)()
湯潅されている人物の状況が一変すること、生まれ変わることを意味する。
よい境遇にあった人が湯潅されている その人の運勢がこれから悪くなる暗示。
不幸な境遇にあった人が湯潅されている その人の運気が好転する暗示。
(天気)
(1) 汚いものを覆って隠す暗示。見えなくなる意味では吉だが、隠しただけという意味では凶になる。時に死を暗示する。
(2) 感情が冷めている暗示。対人関係の悪化に注意。
(3) アイデアの結晶、はかなく消える計画などの暗示。
雪が降る
  自分の身に雪がかかる 運気の低下や病難、障害を告げる凶夢。何らかの隠し事をしている。
  身にかかった雪が溶けない 問題の解決が長引く。喪に服することが起こる。
  自分の身にはかからない 思わぬ幸運が訪れる吉夢。
きれいな雪 現実を見ないようにしている。問題から目をそらしている。
赤い雪、紫の雪 健康長寿の予兆。援助者や幸運が訪れる前触れ。
汚れた雪 現実から目をそらしても、何の解決にもならないことを示している。
庭に雪が積もる 一家に喜ばしいことがあると告げる吉夢。死を予兆する場合もある。
大雪で道が埋まって動けない 身動き取れず難儀することが起こる。兄弟争いが起こる。
雪の上の足跡
  自分の足跡 仕事や勉強の実績や成果を見ている。誰のマネでもない自分オリジナルを作る欲求が高まっている。
  誰かの足跡 冷淡な態度を取る人の象徴。
関連項目:雪景色吹雪(ふぶき)雪だるま雪合戦
雪遊び
転んでも汚れないところから、安全な恋愛関係や純潔を守りたい気持ちをあらわしている。
関連項目:スキーソリ、雪合戦
雪合戦()
冷めた心によって乱暴になりがちなコミュニケーションをあらわしている。
雪合戦を楽しむ 子供っぽい表現で周囲から気を引こうとしている。
雪玉 自分の思いや言葉をあらわしている。
雪玉をぶつける 思いに気づいて欲しい願望をあらわしている。
力いっぱい投げつける 気持ちの伝え方がわからなくなっている。
雪景色()
今の心象風景をあらわしている。
雪が色のあるものを覆っていく すべてを無かったことにしたい願望をあらわしている。
一面の銀世界 汚いもの、見たくないものから目をそらしている。
雪だるま()
(1) 感情を押し殺して、現実から目をそむけている自分をあらわしている。
(2) 周囲から孤立した状態をあらわしている。
雪だるまを作る 自分だけの世界に閉じこもっている。
雪だるまが動く 感情を取り戻そうとしている。現実と向き合おうとしている。
雪だるまが壊れる 今までの生活が変わるできごとが起こる。
雪だるまが溶ける 孤立状態が解消されつつある。
雪解け
(1) 感情面での良い方向への変化をあらわす。
(2) 問題や困難な障害が解消される予兆。
土が見えてきた 本来の自分らしさを取り戻した暗示。ただし、まだ完全ではない。
植物が芽生えている 冷めていた感情に、再び生気が戻ってきている。運気が上向いてきている。
雪道()
(1) 安定していない人生をあらわしている。
(2) 危険な道を歩いていることの暗示。
雪道ですべる 危険が現実となる予兆。やり方を変えるか、危険を減らす工夫が必要になっている。
湯気
(1) 強い湯気・蒸気は抑圧されたものを暗示する。
(2) トラブルの状況を暗示している。
湯気でヤケドする 誰かにだまされている可能性がある。
音を立てて湯気が出ている トラブルに巻き込まれる恐れがある。
湯気を止めようとしている 有り得ないと思っていたトラブルが起こる予兆。
ヤカンから湯気が出ている 体調に悪いところがある。
譲る
周囲から引き立てられる暗示。譲ったものが、これから得られるものを暗示している。
席を譲る 昇進する。重要なポストを得られる。
  シルバーシートで老人に席を譲る 評価されることがある。
席を譲られる 良いパートナーに恵まれる。
大事なものを譲る 大金が入る。
ゆで卵(卵料理)
(1) 新しい恋が始まる。
(2) 恋愛問題が軟化する。一段落する。
ユニフォーム()
(1) 精神主義に執着している。
(2) 思いやりに欠けている。人間本来の優しさを失っている。
制服の意味であれば、そちらを参照。
関連項目:運動着
輸入
輸入品は努力の成果をあらわしている。
輸入品が届かない なかなか成果が出ない。成果は出したのに、得るものがない。
輸入禁止 成果が出たのに、それによって得られる利益が自分に入ってこない。
関連項目:運ぶ密輸
湯飲み(食器/容れ物)
(1) 愛情や心を意味する。湯飲みの大きさが愛情の大きさをあらわす。
(2) 何かを始める準備や心構えができている。
湯飲みにお茶を入れる 出会いのチャンスがある暗示。
関連項目:
(身体)
(1) 身のまわりにいる大切な人を象徴する。
(2) 財産、愛情、誠実さなどをつかみ取る力を象徴する。
(3) 外の世界と積極的に触れ合おうとする意欲を象徴する。
指のようす
 美しく長い指 運気に乗っている。一家が栄える。豊かな財運がある。
 やせ細った指 自分に厳しくなって行動がちぐはぐになっている。このままでは目標やノルマは達成できない。
 短い指 堅実な考えに従っている。信用第一でやっている。
 指が6本以上ある 新たな援助者や友人が増える。新たな仕事や事業に手を出す。資産が増える。
 誰かの指が実物より短い、醜い、荒れている その人の身に災いがある。
 ケガをした指 不自由をしている。失敗を悔やんでいる。
   親指のケガ 家族に隠し事がある。
   薬指のケガ 恋のあやまちを悔やんでいる。
 包帯を巻いた指 人に隠れてやってることがある。
 骨折した指 不運がある。
どの指か
 親指 両親、夫、上司を暗示する。
 人差し指 自分自身、時に大切な家族をあらわす。
 中指 大切な家族、財産、資産、尊敬する人をあらわす。
 薬指 恋人や配偶者を暗示する。
 小指 恋人や愛人、子ども、趣味を暗示する。
指のうごき
 指をさす 身の回りに変化が起こってくる。
指のトラブル
 指にささくれができる 子供に関する心配事ができる。苦労する。
 指を折る、切る その指が象徴する人の身に事故やトラブルがある。物質的損失や損害がある。援助が切れる。
 指がなくなる 家族と離れ離れになる。子を失う。財産をすべて失う。
(ゆび)()(アクセサリー)
(1) 思いがけない契約や、大金・恋愛が転がり込む暗示。生活が向上する。
(2) 女性は特定の人物に束縛されることをあらわす。
指環をする
 右手に指環をする 正攻法、マジメに事を進めることで成功する。
 左手に指環をする 発想を変えることで成功する暗示。思わぬ趣味が副収入に繋がることも。
 指環を何個もする 商売繁盛。人間関係も発展する。
 指環を親指にする 親子関係、指定関係が良好。金銭的にも安定している。
 指環を人差し指にする 努力によって仕事は成功し、昇格できる。
 指環を中指にする 上司に恵まれ、運が開ける。目上の人の意見を聞き入れると更に発展する。
 指環を薬指にする 未婚者は恋人ができる。既婚者は子宝の暗示。
 指環を小指にする 子供が素晴らしい成長をする。
 昔の彼からもらった指環をしている 今も未練が残っている。
 誰かの指にはめる 恋愛が結婚に発展する。また商売が繁盛し、資産を増やすことも。
指環をはずす
 指環をはずす 不運が迫っている。恋人、財産、貯金など、大切なものを失う暗示。
 ポケットにしまう 周囲の人のことで散財する。ただし、それが投資であれば見返りは大きい。
指環の授受
 指環をもらう 早く結婚したい心のあらわれ。
 指環を買う 結婚願望。お見合い、紹介などの話がやってくる。(既婚者)別の配偶者を求めている。
指環のトラブル
 指環のサイズが合わない 親子・夫婦間でトラブルが起こる。異性に対して憶病になっている。
   別の指環を探している 解決策があるのに何もしてないことの暗示。目の前の恋愛や結婚話が進まない。逃げている。
 指環が抜けなくて困る 現在の恋人や配偶者との関係が行き詰まっている。別れたいと思っている。
 指環をなくす 何か不幸が襲ってくる暗示。女性は女性らしさを失っている暗示。
   恋人からもらった指環をなくす 恋の終わりを暗示している。
   なくした指環が見つかる 最悪の事態は避けられる。
 指環から宝石がはずれる 妻子の病気に注意。恋の終わり。恋人や配偶者との関係が無価値なものになっている。
関連項目:結婚指輪ネクタイ
(武器)
(1) 目標に向かって突き進む力の象徴。
(2) キューピッドの持ち物であるところより、異性へのメッセージや求愛を意味することもある。
弓矢を手にする 希望達成の吉夢。現在、困難な問題を抱えている人には解決の道筋がつく吉祥夢。
矢を射る 目標がハッキリしている。遠くへ行く用事ができる。恋人ができる。(男)性的な欲求が高まっている。
  矢が当たる 目標はもうすぐ達成する。
  人に向けて射る その人に関心がある。
矢を射られる 遠くから人が訪ねてくる。抜擢される。求愛される。(女)性的な欲求が高まっている。
立派な弓矢をもらう 人の助力を得て目的を達成できる。人々の中から選ばれる。良い伴侶を得る。
矢が折れる 衰運の暗示。精力の衰え。願い事の達成は困難。
引いた弓の弦が切れる 大きな困難の訪れ。
関連項目:

弓矢

・夢中夢
(1) 夢の中で見る夢は、現実で起きていることを夢だと思いたい心境をあらわしている。
(2) 自分の置かれた状況を、客観的な視点で見ている場合もある。
幸せな夢中夢を見る 現実とは真逆。現実にはそんなことはないと夢の中で再確認している。
怖い夢中夢を見る 大きな不安があり、精神的に疲れている。だが、それを認めようとしていない。気持ちの持ち方を変える努力が必要。
別れた恋人といる夢中夢を見る 失恋の痛手をいまだ引きずっている暗示。
目覚めたらまだ夢の中 よほど認めたくない現実がある。
百合(ゆり)()
(1) 美化された女性やプラトニックな恋愛を象徴する。
(2) はかないイメージから災い、病気、不幸の暗示もある。
男性の夢 理想的な女性。美化された女性。
女性の夢 美化した自分。汚れのない自分。
揺りかご
(1) 新しい生活の始まり、女性にとっては妊娠を意味する。
(2) 心の中にある幼さ、幼児性をあらわしている。
(3) 幼い時代に戻りたいと思うほど、心が激しく疲れている。休息が必要。
揺りかごを揺らす 誰かを癒すことになりそう。
空の揺りかご 子供がいないことへのあせり、恐れをあらわす。
揺れる
(1) 心地よく揺れている場合は、快適な動作や行動を象徴する。
(2) 一定のリズムで揺れる場合は、命の持つリズムを象徴する。性的な感覚を意味する場合もある。
(3) 不規則な揺れ方をする場合は、不安定な精神状態を象徴する。
建物が揺れる 目標や自己のアイデンティティが揺らいでいる。今の自分に疑問を感じている。
体が揺れる 心が迷っている。気持ちが不安定になっている。
許す
状況を受け入れようとしている。 これから活発に活動することになる。