医療費について

癌になったらどれ位医療費がかかるのか、心配なところです。
私が病気になって、支払った治療費の一例を紹介します。
実際には健康保険の適用が受けられるか(3割負担)や病院によっても金額は異なりますので、あくまでも目安という事でお願いします。

また、高額医療費制度があり健康保険に加入していれば、ある一定額以上は申請すれば戻ってきます。
通常1カ月間に1つの病院の同一診療科で約7万円(限度額)を超えた分は、戻ってきます。
例えば1月に
@A病院 外科         10万円
AA病院 内科          1万円
BB病院 口腔外科 入院  30万円
CB病院 口腔外科 外来   8万円

かかった場合は、@BCはそれぞれ限度額(約7万円)を超えた分は戻ってきます。
全部の医療費を合算しての限度額以上ではない事に注意して下さい。
また、保険適用外(認可されていない薬、入院時の飯代、自主的に行う検査、個室代、差額ベット代等)は対象になりません。病院別、診療科別でかつ入院と外来、調剤薬等も個別に扱われます。
所得の区分でも限度額は若干変わります。
加入している保険組合(***健保 等)によっては、個別に限度額が国の基準より引き下げられている組合もあります。
詳細は加入している保険組合に確認して下さい。

1つの病院に長期入院している時は、限度額1回の負担だけでよいのですが、退院してから複数の病院で様々な検査や投薬、内科、外科、リハビリ科等で受信すると自己負担額が増えます。
なお高額医療費は申請してから返金されるまでに3ヶ月程かかるので、手術等で高額なお金が必要な時は、お金を国が貸し付けてくれる制度もあります。
病院窓口や役所に相談すると教えてくれます。

2004年度
@入院代 (金額は15日間分)  入院期間約6ヶ月
 保険適用分 ベット代(大部屋)・レントゲン・点滴・薬・回診等
         約4万〜7万円
 実費     食事代 約1万2千円

A診断書代 会社や保険会社に提出分
 実費     3千〜5千円

B手術代 
  舌全摘出・腹直筋皮弁・大胸筋皮弁・頸部リンパ節郭清手術等
  1週間に2回手術を行って 合計約50万円
  
C検査代(手術)
  全身麻酔による頸部リンパ節の細胞をとっての検査
  入院1週間  約10万円

D抗癌剤(2週間分 2週投与して1週休)  約1年半 20回
  1回 約1万5千円(2週間分)
  
E放射線治療(50グレイ)
  頸部リンパ節 左右
  1回約3千円 × 50回(日)

F癌診察料
  複数の医療機関に癌の診断をしてもらった時等
  画像診断(持ち込み画像CT・MRI)・内視鏡検査・診察
  約1万円

GPET検査  3ヶ月〜6ヶ月に1回
  約2万7千円(保険適用時)

HCT検査・MRI検査 3ヶ月〜6ヶ月に1回
  CT検査:肺等  MRI検査:頭・頸部等
 それぞれ1回約1万円(造影剤使用)

I肺炎で入院 
  入院4日間 レントゲン他
  約3万2千円



2005年度

医療費総額 ¥500、000円
【内訳】
大学病院 口腔外科 (抗癌剤他)
                   ¥270、000円
      
整形外科(首、肩のリハビリ) 
                   ¥24、000円

内科(口腔部以外の定期健診)
                   ¥16、000円

CT・MRI検査
                    ¥45、000円

PET検査
                    ¥53、000円

高カロリー栄養食(テルミール)保険適用外
                    ¥75、000円
        
その外 交通費(県外病院の飛行機代)医療費総額に含まず
                    ¥150、000円



2006年度

医療費総額 ¥200、000円
【内訳】
大学病院 口腔外科 (定期健診・義歯調整)
                   ¥70、000円
      
整形外科(首、肩のリハビリ) 
                   ¥18、000円

内科(口腔部以外の定期健診)
                   ¥20、000円

CT・MRI検査
                    ¥30、000円

高カロリー栄養食(テルミール)保険適用外
                    ¥65、000円

その外 交通費(県外病院の飛行機代)医療費総額に含まず
                    ¥130、000円