ゼリー
 
べやすいと思いきや意外と食べにくい食材です。
ゼリーも特別に柔らかければ、そのまま飲むようにして食べますが、硬いと喉を通っていきません。
ゼリーをスプーン等で砕いて、液体(ジュース等)を足して食べてます。
最近コンビ二で売っている栄養ゼリーは、外で食事を済ませる時に大変便利です。
ビタミンC補給、高カロリー、野菜果汁入り等、様々な種類の物があります
 
食事をゼリー状にして固めて食べてもいいようですが、私はあまり食べる事はありまん。やはり食べずらさが残り、ゼリーに固めるのがやや面倒だからです。
しかし出張や外出時での栄養補給では、コンビ二で売っている袋状の栄用ゼリーは大変重宝してます。
プリンは、ゼリーに比べると柔らかく食べ易いと思います。




 
は栄養価も高いので良く食べます。
というか、食べすぎないように気を付けています。
1日1個をなるべく守るようにしています。
卵で一番おいしいと思うのは、温泉卵です。
だし汁を沸騰するくらい暖めて、冷たい温泉卵を入れて砕いて食べるとだしの香りがたち美味しいです。また形状もつるんとして食べ易いです。
 
 生卵はドッロとしているので、他の物と組み合わせると固形物も飲みやすくなります。
マグロのたたき(ねぎトロ)、すったとろろ、少量のご飯等は卵を入れる事により飲める(食べれる)物もあります。卵の液体の量は少ないので、食べられる固形物も少ないですが、卵を利用して食べれるのは非常にありがたいです。
 特に高級食材を食べると満足度もアップです。
私のお気に入りは、醤油ずけのいくらを潰して、少量のご飯にからめて生卵で食べると意外と美味しいです。いくらの生臭さが卵でやんわりします。塩よりも醤油漬のいくらが美味しいと思います。
ウニ等も同様に食べるとおいしいです。
当然ですが固形物とはいえやはり柔らかい物が基本です。
ミキサーにかけないで食べれるというレベルです。
くれぐれも無理はしないように注意してください。



 
  

卵・ゼリー