箱根仙石原温泉:かま屋
                    
<料金・施設>
料金:大人 700円(小人300円)
(有料休憩室/800円)
営業時間:9:00〜21:00(冬は19:30受付止)
定休日:第3水・木曜定休
食べ物持込:不可
男女別内湯、女性専用露天風呂・食事処広間(釜飯)
駐車場:10台
 <おすすめポイント>
・大涌谷引き湯の硫黄泉
・仙石原高原の穴場施設
・釜飯を注文してから入浴しよう

<酸性含土類石膏芒硝泉>
神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、冷え症、慢性皮膚病、等

<交通アクセス>MAP地図
神奈川県足柄下郡仙石原817
TEL:0460-4-5638
東名道:御殿場ICから国道138号経由、15km。
小田原厚木道路:小田原西ICから国道1号〜138号経由、16Km。
一般道:国道138号〜現地
電車:JR東海道線小田原駅から桃源台行き、または湖尻行きバスで仙石原営業所前下車、徒歩10分。または、箱根登山鉄道箱根湯本駅から湖尻桃源台行きバスで25分、仙石案内所下車、徒歩5分。

快適度<80%>

かま屋 ★★(ご案内)


箱根仙石原の人通りの少ない居住地域にあるので、小さくてアットホームな施設です。自慢は濃厚な硫黄泉のお風呂と釜飯の組み合わせ、釜飯を注文してから入浴すれば、炊き上がりの逸品が賞味できる。40分程かかるので湯上りに注文すると逆となり時間が無駄。鳥釜飯、貝釜飯、かに釜飯、いずれも1500円です(ここは釜飯目当ての固定客ファンが多い。でも猫舌で時間がない人向けに冷ソバでもあればなおグッド)
 
女性用には小さな露天風呂があるが、男湯は内湯のみで狭い。温泉は贅沢なかけ流しで、大涌谷の源泉からも近そうでグッド!すべすべ感、保温効果抜群、高原の風が気持ち良い。
 
休憩室は有料です。(一般的に箱根の温泉は休憩費用等で余計にかかるものが多く、快適度はダウン)駐車場は10台分です。シーズン混雑時は注意。

(評価結果)

<施設利用料> 安い・他費用 ★★★(少し割高)
<施設快適度> 観光・快適条件・近い ★★(駐車場・施設が狭い)
<露天風呂> 湯質・肌触り・眺め開放感 ★★(狭く、露天は女性用で夏季のみ)
<仮眠休憩室> 有・無・又は快適スペース ★★(狭くて有料800円)
<雰囲気> 客質・従業員の対応 ★★★(若人向きではない)
<浴湯管理> 循環湯の交換・清掃管理・意識 ★★★(かけ流し)
<美人の湯♪>美肌効果・評判・事実検証 ★★(釜飯美人)


ディテール

 ←入口
 
一般家屋のような玄関で、敷居は低い。身構えることなく入れます。
  
室内→ 
 
玄関を入って廊下の先が浴室。左側には食事室があり座卓が10脚程度と、こじんまりした室内。

 
 ←脱衣場
  
収容数が少なく、機能本位の脱衣場。
  
 男性用内湯→ 
 
5〜6人入れば一杯ですが、温泉は新鮮で濃い硫黄泉を投入。やはり効き目があります。

 
 ←温泉の成分表示
 
硫黄泉の成分表示。入る前に内容を見ておきましょう。肌が敏感な人は注意。
   
近くの立ち寄り湯→ 
 
付近は車道から入った閑静な居住地域、静かでのんびりした雰囲気です。近くにも小さな施設がありました。
2003.12作成(08撮影) ホーム
 箱根仙石原 観光情報HPへ