おがわ温泉:花和楽の湯
                   
<料金・施設>
料金:一般コース(浴衣タオル貸出)大人1050円(小人3〜12才、525円)
末広コース(時間制限80分浴衣なし)大人735円(小人375円)
*2歳以下無料*いずれも楽膳にて茶菓サービス
※貸切家族風呂2室あり(要予約)
営業時間:10:00〜24:00(受付終了23:00)
定休日:年中無休(メンテナンス休業:HP確認
食べ物持込:不可
大浴場・露天風呂・寝湯・掛湯・サウナ・水風呂・岩盤浴場「瓦黄房」・食事処「楽膳」・小休憩室・マッサージ「田井中」
駐車場:80台
 <おすすめポイント>
・ぬるめの源泉「金の湯」&岩盤浴
・太田名物の「焼きとん」
・オオムラサキと和紙の里小川町

<強アルカリ弱硫黄泉>
(PH:9.7・泉温27.8度)
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進。
 

<交通アクセス>
埼玉県比企郡小川町角山26番地2
TEL:0493-73-2683
関越道:嵐山小川ICから国道254小川町バイパス〜県道11号経由、5km。(日赤病院そば)
一般道:国道254小川町バイパス〜県道11号〜現地
電車:東武東上線・JR線八高線下車、徒歩8分

快適度<95%>

花和楽の湯 ★★★(ご案内)


埼玉県小川町に民間の日帰り温泉「花和楽の湯」が2004.4.27オープンしました。古い瓦工場の跡地に建てられた純和風リゾート型日帰り温泉施設です。近くには道の駅「おがわ」や伝統工芸会館などもあり後楽気分も味わえる。建物は木造平屋造りで立派な瓦葺屋根が印象的。経営者の祖父が昔温泉療養をしていて、そんなことから温泉への転業を決意したようです。孝行息子の意気込みというところでしょうか。
休日でしたが若い女性?の入場者も多く華やいだ雰囲気でした。中庭を施設全体が囲むレイアウト、もう少しフリーの休憩スペースが充実していればもっと快適です。(施設が狭いので、休日の混雑時はイライラ)
露天風呂は広々として快適でした。金の湯には源泉を間欠的に投入(ぬるめで気持ち良い)。白金の湯はPH10.1の強アルカリ泉です。浴衣サービスが女性に人気です。
(2005.1月再訪、施設やサービスも充実し、美人若女将や従業員の対応も良く快適度5%UP)

(評価結果)

<施設利用料> 安い・他費用 ★★★(割安の80分コースあり)
<施設快適度> 観光・快適条件・近い ★★★グッド
<露天風呂> 湯質・肌触り・眺め開放感 ★★★グッド
<仮眠休憩室> 有・無・又は快適スペース ★★(狭くて開放感がない)
<雰囲気> 客質・従業員の対応 ★★★グッド
<浴湯管理> 循環湯の交換・清掃管理・意識 ★★★グッド
<美人の湯♪>美肌効果・評判・事実検証 ★★★浴衣美人


ディテール

 ←古井戸
 
入り口横に古い井戸が展示されています。井戸を埋めると縁起が悪いのかも知れません。
  
入り口→ 
 
玄関を入ると受付です。おっとりした受付嬢なので休日は混雑を覚悟してください。(施設の収容力小さい)

 
 ←受付カウンター・手前は浴衣の貸出し
  
人がたくさん並んでいました。純和風で色調も統一されています。
  
 中庭→ 
 
中庭を各施設が囲んでいます、涼をとるには人の視線を覚悟しなければなりません。(縁台も増設された)

 
 ←食事処「楽膳」
 
天井の梁が高くフローリングも気持ちがよい。奥には畳床のテーブル席もあります。(若女将さんが忙しそうにご案内)
   
岩盤浴場へ→ 
 
 廊下の右に岩盤浴とマッサージがあります。ミネラルウォ-ターのサービスもあってグッド。
2004.5作成 ホーム
 花和楽の湯 オフィシャルHPへ
小川町 観光情報