飯能:宮沢湖温泉「喜楽里別邸」
                   
<料金・施設>
料金:入浴のみシンプルコース
平日休日とも・大人1000円(小人平日840円/休日940円)
※ゆったりコース(岩盤浴、館内着)
平日・大人1280円/休日・大人1380円(子供の岩盤浴利用不可)
※夜間18:00〜、割引あり ※回数券割引あり
営業時間:9:00〜24:00(最終受付23:00迄)
定休日:不定休
食べ物持込:不可
内湯:高濃度炭酸泉・冷水風呂・サウナ・塩サウナ、
露天:源泉風呂・展望風呂・寝ころび湯・2F岩盤浴
付帯:食事処(ビュッフェ、そば処)・カフェ・休憩室・売店
駐車場:約150台
 <おすすめポイント>
・眺望の良い露天風呂
・宮沢湖と自然に恵まれた環境
・暇でしたらヘラブナ、冬はワカサギ釣り

<単純硫黄冷鉱泉>
(低張性低温泉:アルカリ性単純温泉、PH:9.5、泉温32.4度C)
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、 関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、 痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、等 

<交通アクセス>MAP地図
埼玉県飯能市大字宮沢27-49(レイクサイドパーク宮沢湖内)
TEL:042-983-4126
圏央道:狭山日高ICから県道347号〜県道30号経由、7km。
一般道:国道463号〜国道299号〜県道30号〜現地
電車:西武池袋泉「飯能」駅北口より路線バス・イーグルバスで宮沢湖温泉または宮沢湖下車

快適度<90%>

喜楽里別邸 ★★★(ご案内)

天候不順ガ続いた2009年夏の終り、宮沢湖温泉喜楽里別邸に行ってみる。5月21日にようやくオープンした話題の日帰り温泉。都心からそれほど遠くない宮沢湖、釣りやハイキングなどで親しまれた場所に、至れりつくせりの日帰り温泉施設が」誕生した。和風に統一されたデザイン、館内着、和風旅館の趣、どこか小川町「花和楽の湯」の雰囲気である。宮沢湖を見下ろす快適な露天風呂、心地よい寝転び湯、泉質はアルカリ性PH9.5のサラッとした湯。明るい岩盤浴、施設の各所にこだわった高級な日帰り温泉である。終了時間が24時と遅くで便利なのだが、スタッフも少し疲れている様子、ちょっと申し訳ない感じがする。
この施設一番のポイントは露天風呂、腰掛けて眺める宮沢湖は快適そのもの。岩盤浴も快適だが混雑で順番待ち、気分はマイナスイオン?に包まれる。入場者の層は中高年が多く、やはりリピータとして利用するにはちょっと高級かも。食事処のバイキングは野菜中心でヘルシーメニュー、彩りは綺麗だが、若家族や一般向けの安い単品メニューが少ない感じ。ボディケアの料金もちょっと高く利用者は少ない、休憩室にして開放したらよいと思う。平日には安い食事セットメニューでもあればと思う。

(評価結果)

<施設利用料> 安い・他費用 ★★(ビュッフェの料金は若家族向けにはちょっと高い)
<施設快適度> 観光・快適条件・近い ★★★(静かで自然豊か)
<露天風呂> 湯質・肌触り・眺め開放感 ★★★(宮沢湖の眺望)グッド
<仮眠休憩室> 有・無・又は快適スペース ★★★グッド
<雰囲気> 客質・従業員の対応 ★★★(疲れ気味の人がいた?)
<浴湯管理> 循環湯の交換・清掃管理・意識 ★★★グッド
<美人の湯♪>美肌効果・評判・事実検証 ★★(年齢高目)


ディテール

 ←入口ホール・ショップ
 
入口の受付けカウンター広場にはお土産物の売り場があり、先には食事処があります。
 
入口玄関→ 
 
雪国のように長い庇入口で、内側には格子戸があって落ち着いた雰囲気です。

 
 ←2F岩盤浴へ
  
階段を登り2階へ上がると岩盤浴の施設があります。休憩・喫茶室コーナーなど。
 
 戸外テラス→ 
 
通路の扉より眺望の良いテラスに出られます。自然に囲まれた気持ちの良いスポットです。

 
 ←岩盤浴
 
岩盤浴の中は明るく広々としています。岩盤浴のタイプは色々あります。快適!
  
宮沢湖→ 
 
施設を出て坂道を降りると宮沢湖、釣り客、ピクニックなど、昔ほどの賑わいはありませんが、自然の環境には恵まれた場所。
2009.9作成 ホーム
 喜楽里別邸オフィシャルHPへ
宮沢湖案内ページ
飯能市観光ガイド