湯河原温泉:こごめの湯
                   
<料金・施設>
料金:大人 1000円(小人500円)
営業時間:9:00〜20:30
定休日:月曜定休(祝日の場合翌日)
食べ物持込:(アルコール、生もの、缶詰以 外)
大浴場・露天風呂・サウナ・休憩室・和室・軽食・喫茶
・売店
駐車場:無料16台・有料34台
 <おすすめポイント>
・古くから親しまれた町営日帰り温泉
・日替わりの「小梅の湯」は眺望グッド!
・軽食なら持込OK

<ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉>
神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、健康増進等

<交通アクセス>MAP地図
神奈川県南足柄郡湯河原町宮上562-6
TEL:0465-63-6944
小田原厚木道路:小田原西ICから国道135号経由、22km。
一般道:国道1号(又は246号)〜国道135号〜現地
電車:東海道本線湯河原駅下車、
箱根登山バス、奥湯河原・不動滝行きで公園入口下車すぐ。

快適度<85%>

こごめの湯 ★★★(ご案内)


湯河原の万葉公園に隣接し、地元の利用客も多い、落ち着いた雰囲気の町営日帰り温泉。箱根や伊豆の近くなので、見落としがちの湯河原温泉ですが、かえってゆっくりとできて静養には最適です。
お湯は少し塩分を含んでさらっとした感じです。洗い場のシャワーは源泉を使用、「小梅の湯」の眺望は見晴らしが良く快適です。(男女入替えなので事前に確 認)
休憩室では一部持込可となっています。中高年齢の利用客が多く係員も年配者です。

駐車場の収容力が不足なので、混雑時は注意。有料駐車場は1時間100円なので空いていれば利用するほうが無難。(万葉公園の有料駐車場もある)

(評価結果)

<施設利用料> 安い・他費用 ★★(駐車場が有料、)
<施設快適度> 観光・快適条件・近い ★★ (小田原の先で遠い、万葉の湯は割引して欲しい)
<露天風呂> 湯質・肌触り・眺め開放感 ★★★グッド
<仮眠休憩室> 有・無・又は快適スペース ★★★グッド
<雰囲気> 客質・従業員の対応 ★★★グッド
<浴湯管理> 循環湯の交換・清掃管理・意識 ★★★(シャワーは源泉を使用)


ディテール

  有料駐車場
 
施設の横に入り口があります。34台しか収容できませんのでピーク時は他の場所(万葉公園)を探すしかあり ません。
  
エントランスホールとロビー → 
 
吹き抜けになっていて、純和風旅館の落ち着いた雰囲気。

 
 ← 階上の休憩フロアーから階下を眺める
 
受付カウンターが奥にあり入り口はゆったりしたレイアウト。
  
 大休憩室 → 
 
一部食品などの持ち込みも可。窓の開口部が大きく眺めはグッド。

 
 ← 1F軽食堂 
  
ここは空いていますので、ゆったりできます。窓から山の眺めが良い。
   
脱衣室 → 
  
お風呂は「小梅の湯」(眺望グッド!)と「万葉の湯」(×)とがあり、男女の日替制。事前にチェックしておけば安心です。
2003.10作成 ホーム
 こごめの湯 オフィシャルHPへ
湯河原町 観光情報