越生町:黒山鉱泉館の湯
                   
<料金・施設>
料金:入浴料大人 1000円(小人600円)
(休憩の料金:2名、個室、2時間、
 入浴料含大人1500円、小人750円)
営業時間:11:00〜17:00
定休日:第3火・水曜定休
食べ物持込:不可
岩風呂・休憩ロビー、食事は要予約
駐車場:35台
 <おすすめポイント>

・創業100年の鉱泉旅館の落ち着き
・越生梅林や黒山三滝など自然の恵豊か
・透明なサラサラした湯の岩風呂

<単純泉>
関節痛・皮膚病等

<交通アクセス>
埼玉県入間郡越生町黒山1436
TEL:0492-92-2226
関越道:鶴ヶ島IC〜川越坂戸毛呂山線(39号)
〜毛呂経由30号線〜三滝入口より61号で
黒山鉱泉へ、18km。
一般道:国道463号〜飯能から30号線〜
61号線で黒山鉱泉へ
電車:東武東上線越生駅からバスで25分、
終点下車、徒歩2分

快適度<85%>

黒山鉱泉館 ★★★(ご案内)


埼玉県のそれ程遠くない観光地です。老後を過ごす場所としては最適かも知れませんね。越生梅林や、鎌北湖、顔振り峠など穏やかな自然に恵まれ、のんびりできそうです。

昔から有名な鉱泉ですが、透き通ったお湯はサラサラしてとても快適です。館内の装飾もいやみがなく落ち着いてます。日帰り客も少なくゆっくり入浴、付近の黒山三滝あたりを散策し、良い気分転換になりました。

年配者向きの落ち着いた土日の観光コースによさそうですね。愛読書でも持参しながら過ごす午後。

(評価結果)

<施設利用料> 安い・他費用 ★★★グッド
<施設快適度> 観光・快適条件・近い ★★★グッド
<露天風呂> 湯質・肌触り・眺め開放感 ★★(岩風呂だけ)
<仮眠休憩室> 有・無・又は快適スペース ★★(仮眠スペースは無し)
<雰囲気> 客質・従業員の対応 ★★★グッド
<浴湯管理> 循環湯の交換・管理・清掃 ★★★(問題無し)


ディテール

 ←ハイキングコース看板

東京からも至近で埼玉の有名なコースです。顔振り峠を越えれば秩父の吾野。義経が顔を振り返り、東北へ逃れたところ。
 

黒山三滝→ 

黒山鉱泉館から徒歩10分。真夏も涼しい。


 
 ←黒山鉱泉館エントランス

手前に駐車場があります。広くて入りやすい感じです。
 

受付けカウンター→ 

入浴料を払って,岩風呂へ。横には落ち着いたティーラウンジがありました。


 
 ←休憩ロビー

浴室の横に休憩に丁度よいロビーがあります。少し奥なので人目も気にならずグッド。
 

岩風呂→ 

湯は多少循環しているようですが、透明で水色のきれいなものでした。全面窓から山の斜面の緑も鮮やかに。

2002.3作成ホーム