群馬県:小野上温泉さちのゆ(旧小野上村温泉センター)
                    
<料金・施設>
料金:大人(小人)
2時間400円(小250円)・3時間500円(小300円)・5時間800円(小500円)・1日1500円(小900円)
延長1時間:大人200円(小100円)
営業時間:9:00〜21:00(最終受付20:30)
定休日:毎月20日(土日祝日の場合、前日休)
食べ物持込:
男女別大浴場・露天風呂・休憩室(大・中・小)
・食堂・売店・個室・飲泉所・農産物直売所
駐車場:250台
 <おすすめポイント>

・飲泉所もあり、地元利用者の評価高い
・吾妻川の流れが気持ち良い
・食べ物持込可で、広い休憩室も充実

<ナトリウム-塩化物温泉>
(分析時泉温48.1度・PH:8.55)
神経痛、関節痛、慢性消化器病、冷え症、切り傷、やけど、慢性婦人病等

<交通アクセス>
群馬県北群馬郡小野上村村上305-2
TEL:0279-59-2611
関越道:渋川伊香保ICから国道17・353号経由、15km。
一般道:国道17号〜国道353号〜現地
電車:JR吾妻線小野上温泉駅下車、徒歩3分

快適度<80%>

小野上温泉さちのゆ★★(ご案内)


21年前に開設されて、入場者がなんと610万人に達した地元では有名な日帰り温泉施設です。隣接して新しい村営の宿泊施設「SUNおのがみ」があります。JRの駅名も小野上温泉駅でここは古くから親しまれてきた温泉地のようです。(2010年小野上温泉さちのゆとして再オープン)

施設はもう古く粗末な感じですが、休憩室のスペースは広く、食べ物の持ち込みも可なので利用しやすい雰囲気。また門前に飲泉所がありますので先ずは一口飲んでください。(無料なので飲み過ぎないように)

お湯は、伊香保温泉の茶色の濃い湯とは違って、透明で僅かに黄色の肌にやさしい感じのお湯です。”すべすべお肌の美人の湯”として知られているようですが、あまりそのようには見えませんね。

(評価結果)

<施設利用料> 安い・他費用 ★★★グッド
<施設快適度> 観光・快適条件・近い ★★(東京から遠い)
<露天風呂> 湯質・肌触り・眺め開放感 ★★★グッド
<仮眠休憩室> 有・無・又は快適スペース ★★★グッド
<雰囲気> 客質・従業員の対応 ★★(施設古く地元密着)
<浴湯管理> 循環湯の交換・清掃管理・意識 ★★(入場者が多い)
<美人の湯♪>美肌効果・評判・事実検証 ★★(歴史があるけど?)


ディテール

 ←飲泉所 

施設の正面、戸外にあります。ポリタンクで温泉を汲みに来た老人が数人いました。(飲用には源泉を水で2倍に希釈)
 

 農産物直売場→ 

駐車場の横にあります。利用状況はあまり活発ではない?ようです。


 
 ←受付ロビー 

ロビーは広いですが、暗くてガランとしたスペースです。ちょっと殺伐として寂しい感じ。
 

  大広間→ 

 
平成14年2月(21年間)に入場者がなんと610万人(オー・グレイト!)に達したそうです。大広間は全部で3室あり多くの利用者が。

 
 ←吾妻川 

施設の目の前を流れる吾妻川、川沿いには小野上温泉公園が有ります。夏は川遊び、魚釣りも楽しそう。
  

 銘石風呂→ 

内風呂の大浴場と銘石風呂、戸外には露天風呂、熱めで爽やかな浴感です。

2002.12作成 ホーム
 小野上温泉さちのゆ オフィシャルHPへ