板橋前野原温泉:さや の湯処
                   

<料金・施設>
料金:大人平日 800円(小人500円)
  大人休祝日 1000円(小人700円)
営業時間:10:00〜25:00(マサージ24:00迄)
定休日:(年中無休:不定期のメンテナンスはHP参照)
食べ物持込:不可
大浴場・源泉露天風呂・寝転び湯・薬草蒸風炉・つぼ湯・食事処「柿天舎」・休憩室・女子専用休み処・マッ サージ処
駐車場:90台
 <おすすめポイ ント>

・源泉かけ流し露天風呂&寝転び湯
・本格的な日本庭園(石庭)
・全自動清算システム(初心者人には全く分からない)

<ナトリウム-塩化物強塩温泉>
(高張性・弱アルカリ性温泉:41度C・270L/分)
神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、五十肩、
打ち身、慢性消化器病、冷え症、疲労回復、
健康増進、慢性婦人病等

<交通アクセス>
東京都板橋区前野町3-41-1
TEL:03-5916-3826
首都高速5号線:中台ICから5分
一般道:中仙道(志村警察署前の交差点)〜現地
電車:都営三田線「志村坂上」駅下車、徒歩10分
東武東上線「ときわ台」駅より国際興業バス赤羽根行き「前野町4丁目」下車

快適度<90%>


さやの湯 ★★★(ご案内)

東京都心の板橋前野町にあり、スーパーイズミヤの横です。純和風の施設 で食事処から庭園の眺めもすばらしく都会を忘れさせてくれるほどの癒される空間です。源泉かけ流しの露天風呂、塩分の濃い典型的な塩泉でとてもしょっぱい お湯でした。露天の周辺をなぜか都心では珍しく塩辛トンボが一匹飛んでいて、やはり塩泉?なのかと妙に感心。

露天風呂は源泉かけ流しの薄茶色の浴槽で、その横には深さ5cmぐらいの広い屋根付の開放的な寝湯が あります。風通しもよく快適でした。(冬の日は厳しい?)香りのよい薬草ミストサウナも快適でとてもリラックスできました。テーブル席と座敷の食事処から は庭園の眺めも良く、有名な建築家が昭和の住まいをモチーフにした奥座敷の雰囲気はグッド。キレイな施設 で床面は全面フローリング(さすがにここは板橋?)、年配の女性も多く、都会の施設らしい落ち着いた雰囲気です。

湯上りに”せいろそば”を頼みましたが、麺の具合もグッドでした(600円)。支払いは全てロッカー キーのバーコードで済ませ退館時にATMのような支払機で清算(初心者には難しく係員の説明が必要),でも本当にこれが必要なのでしょうか?

(評価結果)


 

<施設利用料> 安い・他費用 ★★★グッド(少し高いけど施設が充実)
<施設快適度> 観光・快適条件・近い ★★(東京の市街地なので)
<露天風呂> 湯質・肌触り・眺め開放感 ★★★グッド
<仮眠休憩室> 有・無・又は快適スペース ★★★(女性優遇ではないか)
<雰囲気> 客質・従業員の対応 ★★★平日はグッド
<浴湯管理> 循環湯の交換・清掃管理・意識 ★★★(露天かけ流し)

ディテール


 ←駐車場

施設の前面は90台収容の駐車場。反対側はスーパーイズミヤです。
  
  

入口→ 

日本風の玄関です。都会の中にあると気分が和みます。ちょうちんが印象的。


 

 ←メインホール

入口を入ると左側に受付、正面のガラス窓から日本庭園の眺めが美しい。中二階には女性専用のやすみ処 があり、右手の廊下奥は食事処になっています。
  

 食事処→ 
 

広くて90畳、このほか中休憩室があり、山の緑を眺めながらのんびりと1日過ごせばストレス解消。

 

 ←ロッカールーム

ロッカールームの窓からは外の露天風呂が見える。
   

中庭→ 

小石やコケなどが綺麗な日本庭園です。植栽や造園も本格的なものでした。平日はのんびり過ごせそうで す。

2006.8作成 ホーム
 さ やの湯処  オフィシャルHPへ