小平市:テルメ小川
                   
<料金・施設>
料金:平日・大人800円(小人500円)/休日・大人1000円(小人600円)
営業時間:10:00〜23:00(22時15分)
定休日:第2水曜定休(祭日は第3水)
食べ物持込:不可
和洋日替浴場・源泉掛け流し風呂・人工炭酸泉(洋風)・足つぼ湯(和風)・露天風呂・打たせ湯・窯風呂(有料)・レストラン・自販機
駐車場:150台
 <おすすめポイント>

・ 南欧風のオレンジの瓦が洒落ていて、施設内部も綺麗で都会風
・ 黒湯だが、結構温泉らしくて良質
・ 受付け店舗スタッフが若い女性

<ナトリウム・炭酸水素塩温泉>
神経痛・筋肉通・関節痛・慢性消化器病・切り傷・やけど

<交通アクセス>
東京都小平市小川町1丁目2494番地
TEL:042-344-1126
旧青梅街道と府中街道交差点(小川町)〜西1.1km
(十三小通り交差点隣)
電車:西武拝島線「東大和駅」下車 徒歩20分
バス:JR武蔵野・新小平駅下車、
都バス(青梅方面行き)か、西武バス(小平営業所又は立川行き)で〜小川寺(しょうせんじ)前下車、徒歩1分

快適度<85%>

テルメ小川 ★★★(ご案内)


掲示板に”はちこ”さんからの投稿で早速行ってみました。
府中街道と青梅街道と聞いて先ず渋滞を連想します。埼玉方面からは清瀬の全生園の正面の道を〜府中街道〜富士見町〜青梅街道と抜け道でなんとか。。。

雑誌のHanakoでも紹介され、女性受けする南欧デザインの洒落た施設です。従業員の方も女性が多く良い雰囲気です。ただ,ゆっくり休憩できる和風専用スペースがあればさらに良いのですが。(年寄りや幼児も来る)

温泉は地下1600mから出る褐色の湯。うっすらと油?膜の浮いてる湯で成分は結構強そうです。古代の海藻が黒湯の元でしょうか。タオルは白以外で持参がベターです。

(評価結果)

<施設利用料> 安い・他費用 ★★★グッド
<施設快適度> 観光・快適条件・近い ★★(交通渋滞ひどい、青梅、府中街道)
<露天風呂> 湯質・肌触り・眺め開放感 ★★★グッド
<仮眠休憩室> 有・無・又は快適スペース ★★(横になる休憩スペース無し)
<雰囲気> 客質・従業員の対応 ★★★グッド
<美人の湯♪>美肌効果・評判・事実検証 ★★★グッドかも


ディテール

 ← 駐車場から入口

青梅街道沿いに看板表示があり、結構広くてゆったりした駐車場。
 

受付けホール→ 

受付けや、軽食レストランなどが見渡せます。受付けの奥は大きなマッサージルーム。受付けは背の高い女性と小柄の女性のペア−でした。


 
 ← 軽食コーナー

生ビールを美味しく飲ませてくれる推奨の店。料金は高くなく快適ですが、すべて椅子とテーブル。(和風のスペースがあればお蕎麦も美味しい)

館内案内板→ 

日替わりで和洋,男女のお風呂が変わる。洋風蒸気風呂(テルマリウム)和風窯風呂、”シーザー”や”小野小町”も入った、とはオーバーですね。


 
 ← 自販機コーナー

入口横にあります。無料休憩室がなく、人が集まって来ます。もう少し入浴だけのフリー客のサービスを良くしたほうが?(土日料金高いので・・)。
 

ベビーのオムツ替え→ 

ロッカールームにありました。男がやっても良いのかな。多分慣れないと無理・・でしょうか。

2001.11作成ホーム
テルメ小川 オフィシャルHPへ