本 研究所頒布物のご案内               

(2009年2月21日更新)

書籍名または品名   内容 頒価 送料  
福来友吉

透視と念写

復刻版、

福来出版

  ご存じ、念写発見を伝える最初の著書。 \2500 \380  
※やっと
入荷
しました。
お待たせ
いたし
ました。
福来友吉

『心霊と神秘世界』

復刻版、

福来出版

  もう説明を加えるまでもなく、歴史に名を残す福来博士不朽の名著。 \3200 \380 品切れ中

福来心理学研究所

研究報告

第1巻
『念写実験の吟味』
   明治・大正・昭和にわたって福来友吉博士が世の話題をにぎわし、ついに未解決のまま世を去って いった ―念写― の真相は果たして解明されるのか?
 福来心理学研究所が創立され福来博士の残された多くの念写原板とその実験記録とを同研究所では改めて厳密 に吟味し自然科学の立場において公平に批判したのがこの報告です。今後の念写および他の心霊問題の研究はこの基礎報告をもととして出発すべきエポック・ メーキングな文献と考えます。
\2000 \210  
福来心理学研究所

研究報告

第2巻
『超心理学年表』
   世界における超心理学研究について、紀元前400年から始め、1976年までに至る研究者・学会 の動向を、欧米・ソ連・日本の広範囲にわたって和文および英文で記載しています。この中で日本人も福来博士・浅野和三郎をはじめ、三十数人が現れ、世界の 超心理学史とともに日本の超心理学史ともなっています。また8ページにわたる写真版もわれわれの興味をそそってやまないものです。 \3000 \210  
福来心理学研究所

研究報告

第3巻
  T. Fukurai,
Study on Nengraphy
星 猛夫
『月の裏側の念写像と福来友吉博士』
中沢信午
『福来友吉博士の生涯と学問』


 英文の論文は、福来博士が昭和6年に行った月の裏の透視・念写についての論文であるが、先生はずっと遅く 27年になってこの論文のタイプライター浄書を中沢氏に依頼しました。このあたりの経過には興味深いいきさつがあり、それをまとめたものが星論文です。
 中沢論文は、後に出版された中沢氏著「超心理学者福来友吉」の基礎になったものであり、福来博士の学問と 伝記の濃縮版となっているものです。

\1500 \210  
福来心理学研究所

研究報告

第4巻
  中沢信午
『海外の超心理学研究機関一覧』
本田 裕
『共時性・念写・テレパシー ―超常現象に関する私的経験について』


黒田正典・星 猛夫

『所感』


 中沢氏の論文は、海外の研究所等の名称・所在地を掲載しているもので、研究の国際交流を求める向きには不 可欠の参考資料となっています。
 本田氏の論文は彼自らが経験・体験した諸現象を記述し、考察を加えたものです。注目すべきテレパシー実験 の事例として、チェコスロバキアのプラハ在住の一婦人との間で行われたものが述べられています。送信・受信の図が比較され、完全な一致は得られなかった が、類似点が見られるものはあったとの報告がなされています。黒田所感は本来は科学者である本田氏が、自らの超能力にトライした点を評価し、星所感は本田 氏唯一出現した念写像について、本格の念写にもう一つ欲しい条件を要請したものです

\1000 \180  
三田光一による

昭和8年岐阜市公会堂での

月裏念写図

   地球上からは決して見ることの出来ない月裏の像が、すでに73年前、三田光一によって念写されて いました。 この月裏念写像は、福来心理学研究所研究報告第5巻の論文にも報告されていますが、
『1994年アメリカ国防省とNASAが探査した最新の月の地形と科学的比較検証の結果、80%が完全に一 致している』 ことが確認されています。


 
福心会報
19611975
全通巻25

 田中千代松、浅間一男、山本健造、渡辺政治、市村俊彦、山田孝男など(敬称略、順不同)超心理学方面で大御所的存在となっている(となった)方々によっ て執筆された、日本の草分け的超心理学研究誌。
現在でもなお第一級の研究、体験報告が多数掲載されている。この方面に関心のある方あるいは研究者には必読の文献である。
各\900
合併号のみ \1200
\160 ※残部
少数の
もの有り
福来心理学研究所会報
No.1
  各500 \90  
‐ビデオ頒布‐

「若山念力開発ビデ オ〔能力開発編〕」
VHS、1時間20分
+若山敏弘著のテキスト
※詳しくはこちらをご 覧下さい。
※平成19年4月に若山念力応用セミナーが開催されます。詳しくはこちら

\6000(税込) \800
‐ビデオ頒布‐  
平成12年度(財)福来心 理学研究所公開講演会ビデオ

  講演者:星猛夫
  (新潟大学名誉教授、理学博士、当研究所理事)

  演題:「自己の再生はあり得ぬか」
                                       −−− 一生物学者のアプローチ 

   内容:

 果たして生まれ変わりということはあり得ぬのだろうか。遺伝子、DNAの視点で、生物学的にアプローチし、染色体の組 み合わせから約1300年余りで「転生」があり得ることを科学的に証明した。
\5000 (送料共)  
‐ビデオ頒布‐   研究所各例会における研究事項の記録

※ホームビデオ編集 

各\5000 (送料共)  
‐ビデオ頒布‐   福来心理学入門講座
第一回第三回
※ホームビデオ編集 
各二本\7500 (送料共)  
New
 日本英雄
 列伝
 シリーズ

  サイズ(額 33.4cm×28.4cm 念写像 10.0 cm×8.0cm)

  この度、当研究所は収蔵している貴重な念写像の中から“日本の英雄”と呼ぶにふさわしい戦国武将や維新の志士たちの人物の念写像を厳選いたしました。今回 は記念すべき第一弾でございます。



 念写像は素敵な額に収めまして、一つ一つ原版より丁寧に謹製致しております。


※詳しくはこちらをご覧下さい
発売記念
価格
\8,000

(数量限定、 本体価格\10,000)
(送料・代引手数料込) New
New
携帯用(普及版)
 弘法大師の御霊影
サイズ
(念写像 3.5cm×5.8cm
 ケース 7.3cm×10.2cm
 色:黒.赤.茶)
オリジナル専用カバー付

  この度、当研究所は弘法大師様の念写像を皆様の“もっと身近なものに”との思いから 携帯用(普及版)を謹製致しました。是非、肌身に着けてお持ち頂きたいと存じます。

※詳しくはこちらをご覧下さい
発売記念価格 \7,500
(送料・代引手数料込) New
弘法大師念写御霊影
普通判(18×23)
 福来博士の著作のうち迫力という点からいえば最も偉大な作品といえます。博士が生涯に出会った最 も不思議な経験である、弘法大師の念写とその前後の出来事を博士自らが記した論文を原文そのままに再版いたしました。
 明治・大正・昭和にかけて一般社会は心霊研究にどのような反応を示したのか? 念写にはどういう態度を とったのか? 当時の日本の事情を知るにも貴重な文献と信じます。御霊影はこの記録に出てくる弘法大師念写像の実物の原版からの印画となるものです。
\12000 \610  
弘法大師念写御霊影
大判(24×29)
同上。   \15000 \610  
中沢信午

『メンデル散策

―遺伝子論の数奇な運命』

新日本図書
    \950 \210  
宮内 力

『福来博士の真実回復のために

非物理領域の探求()―』

 
福来心理学研究所
   山川博士の念写実験写真に残された秘密感光符号の科学的研究 \500 \180  
『現代の念写と
その実験的証明』
日本念写協会
    \3000 \380  
『続、現代の念写
その実験的証明』
日本念写協会
    \3000 \380  
森田 

『不思議エネルギーの世界2

不思議研究所
    \1800 \380

品切れ中 

森田 

『不思議エネルギーの世界3

不思議研究所
   森田健氏(現評議員)による世界各地の不思議現象の調査、体験リポート。『不思議エネルギーの世 界2』では、若山敏弘氏(現評議員)の「超念力」、佐佐木康二理事の「念力計」も紹介されている。『不思議エネルギーの世界3』では佐佐木理事の研究がさ らに詳しい。『不思議の科学』は本研究所定例会とも関係が深く黒田理事長の推薦文掲載。 \1800  \380

品切れ中 

森田 

『不思議の科学』

同朋社
    \1600 \310  
日本意識工学会編

『影のエネルギー革命が
迫っている』

コスモトゥーワン
   猪俣修二博士(元通産省主任研究官)主宰の研究会による“超常マシン”類の研究報告。第4章は佐 佐木康二理事が担当。自ら開発した装置類を解説している。その中に田中治雄博士(現評議員)も登場。  \1500 \310 品切れ中
山本建造

『日本起源の謎を解く』

福来出版
    \2000 \310  
北 篤

『異次元の扉
かいま見た非日常の世界

たま出版
    \1400 \310  
 
安倍天雲

『異次元からの誘い』

         文芸社

   阿部一男評議員の著作。著者は霊聴能力者で元刑事という異色の人。実は捜査にこの能力を使っていた。定年退官後その自らの体験を綴っ たもの。フジテレビの「アンビリバボー」で「心霊デカ」として紹介された。体験内容は福来心理学研究所会報37 号の4ページ以降と38号の2ページ以降にもかなり詳しく掲載されています。 \1700 \310
サイ科学会委託出版物          
サイ実測研究会会誌
    \1500 \210 品切れ中
サイ科学会会誌
    \1000 \210  
投稿誌、サイの広場
    \650 \210  
自由投稿の会会誌
    \500 \180  
           
           
           
◇ ご購入方法

  郵便振替でお願いします。
 郵便振替用紙の通信欄にご希望の頒布物と数量を記入の上、頒価と送 料の合計金額を下記の口座にお振り込み下さい。郵便局から入金の通知が来ましたら、即送付させていただきます。なお、整理の都合上、ホーム ページで見たとご記入いただければ幸いです。

口座番号 02290-9-37022
口座名称 福来心理学研究所
 \5000以上注文の場合は代金引換も可能です。電話またはFAXで、福来心理学研究所へお申し込み下さい。ご自宅に お届けした際に、頒価と送料及び代引き手数料の合計金額を郵便配達の方にお支払い下さい。(代引手数料\300)
〒981−0911
 仙台市青葉区台原6丁目9−16 コンフォール台原103号 (新住所)
TEL 022−234−1517
FAX 022−233−3571
E−mail :aag69620@pop02.odn.ne.jp

 
 
 戻る  協賛グループに戻る