S.F EXTRA GINKACOFFEE
High Quality Coffee Since1928
 
昭和3年当時ギンカ商店の絵


豊かに香る銘珈琲・秘伝の味
ギンカコーヒーは、ミルクホール時代からの豊かな経験をもとに、職人が一粒一粒に掌のぬくもりを込めて造り上げた手造りの珈琲です。厳選された高品質の珈琲豆、豆の持ち味を大切に生かす為の単品焙煎、秘伝のブレンド技術により「高い品格ソフトな味覚」の伝統を大切に守りながら、大阪浪花の地で育まれ愛されてきた美味しい珈琲です。伝承の甘い香りと滑らかなコク、後味爽やかな深い味わいをお楽しみ下さい。


熊本地震により被害を受けられたみなさまに、謹んでお見舞い申し上げます。
被災地域のみなさまのご健康と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。




 

ギンカコーヒー社長浜田武雄

日本の珈琲文化は良質の豆と焙煎技、
心を込めて丁寧に淹れた美味しい珈琲と、
最高のおもてなしだと思います。

代表取締役 濱田武雄

半世紀にわたる豊富な経験を基に選び抜かれた珈琲豆、最高級のブレンド技術により、味覚管理、時と場所に合った美味しい珈琲をお届け致します。 豆の個性を生かす単品焙煎と独自に研究されたブレンド(配合)は、ギンカコーヒー伝統のノウハウです。


  会社案内、店舗案内  

浪花珈琲物語

こいさんの部屋

イベント参加暦

自家栽培コーヒーの木


プロバット焙煎風景
ギンカコーヒーの焙煎機はドイツ製のプロバット社のものを
使用しています

高い品格ソフトな味覚 数あるコーヒーの中から美味しい品種を厳選。粒よりの美味しさです
 
ショッピング

ストレートコーヒー

ブレンドコーヒー

ギンカ特選ギフト

紅茶

ご注文方法

通信販売法表記

樹の実の詩シリーズ

感謝セール
エチオピアから世界へ、ルーツをたどって・・・

【樹の実の詩・感謝セール】

エチオピアから世界へ、ルーツをたどって・・・

美味しい珈琲のハーモニーをお届け致します

A,モカ・イルガチェフェ

B,ジャワWIB.G1

C,ケニアマサイAA

D,メキシコ・アルツーラ

E,樹の実の詩ブレンド

AE5品送料無料 5,000円(税別)

(特殊地域は+500円、日本国内のみ)


   
 


ギンカ珈琲教室、インターネット編 ギンカ珈琲教室ネット版は下記リンクより
ご案内致します


第一章
コーヒー豆知識、歴史

第二章 ドリップコーヒー立て方

第三章 サイホン立て方

第四章 アイスコーヒー立て方

第五章 美味しい珈琲の条件

付録1 コーヒーと健康

付録1 紅茶、ハーブ立て方
コーヒー教室、喫茶教室(プロコース、一般コース)の案内は、
会社案内に掲載しています、



   お客様・お友達ご紹介

縄文の丘やすみどころ 
珈琲舎
 北こがね 
   OIMO cafe   
       
 http://kitakogane.main.jp   http://oimocafe.com/   

  cafe Anamune        
         
 http://www.anamune.com/        




全日本コーヒー協会 全日本コーヒー商工組合 全日本コーヒー検定委員会



相互リンク           珈琲関連リンク


   

「コーヒーの基本」


「京阪神 珈琲の本」
ギンカコーヒー掲載記事  
 コーヒーの基本、掲載 珈琲の本、掲載 
「京阪神 珈琲の本」、「コーヒーの基本」
に掲載されました
 



 
 赤い樹の実

高級珈琲専門 
 株式会社   ギンカコーヒー

大阪 542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-2-10 
  tel  06-6271-4780(AM9:00~PM18:00)
   fax  06-6251-1888(24時間随時受け付け)
  営業時間  8:00~19:00
  定休日  日曜・祝日

京都 店名:喫茶 豆堂(ずどう)          
  600-8188   京都市下京区東洞院通り五条下がる和泉町547
  tel、 fax   075-351-7730
  営業時間    10:00~16:00
  定休日    土曜日・日曜・祝日

メールアドレス info@ginkacoffee.jp
ホームページアドレス  http://www.ginkacoffee.co.jp.
大阪店、京都店詳しくは、会社、店舗案内へ、 
 
  アイスコーヒー
ギンカコーヒー名前の由来
純白のコーヒーの花 コーヒーの樹は2~3年で真っ白なジャスミンの香りにも似た小さな可愛い花を咲かせます。それは銀色にも輝く神秘的で美しい花です。シルバーフラワー香り高き銀色に輝く薫しい純白の花・・・ギンカコーヒーの名前は、この香り高いコーヒーの可憐な花から名付けられました。
 

このオンラインショップは、株式会社ギンカコーヒー が運営しています。





Copyright© 2003 ginkacoffee All rights reserved.