アンティークオーディオ整備/修理 響工房 最終更新日:2016/3/19
| ホーム | 整備/修理のススメ | 修理方針 | オーダーメイド | 作業部屋 | 修理の流れ | オリジナル商品 | ご案内 | リンク | Eメール |
響工房












銘機を使うためには、しっかりした
メンテナンスが必要です。
海外・国産の銘機を完全修理

オリジナルケーブル好評販売中。


アンティークオーディオ整備/修理 響工房
〒356-0059 埼玉県ふじみ野市桜ヶ丘3-30-37
TEL/FAX: 049-262-7722
http://www1.odn.ne.jp/hibikikobo/
| ホーム | 整備/修理のススメ | 修理方針 | オーダーメイド | 作業部屋 | 修理の流れ | オリジナル商品 | ご案内 | リンク | Eメール |
 
オーディオ,アンティーク,古い,修理,整備,修復,故障,レストア,真空管,アンプ,回路,設計,加工,銘機,メンテナンス,自作,ケーブル,WE,Western Electric,ウエスタンエレクトリック,ALTEC,アルテック,MARANTZ,マランツ,McIntosh,マッキントッシュ,QUAD,LUX,ラックス,38FD,WE555,タンガー,tanger,AMP,アンプ,Speaker,スピーカー,driver,ドライバー,ターンテーブル,ケーブル,WE46,WE25B,WE124,WE91,WE86,フィールド,電源,録音機材,業務用,楽器用,チェック,測定,診断,出張,響工房,チューニング,改造,オークション,ジャンク,オーダーメイド,MC275,MC275シャーシMC275タイプ,MC275type,McIntoshシャーシ,自作支援,ステンレスシャーシ,アンプシャーシ,アンプシャーシ注文,