HOME >> 非核の政府を求める会ニュース━2015年
 ●非核の政府を求める会ニュース
 
●2018年

 2018・3月号/2018・3月15号
【2018年3月・2018年3月15日号】
○トップページ
〈1面〉「沖縄に核貯蔵」日本政府容認
〈2面〉福島第1原発・溶融炉心を巡って論議
〈3面〉原水爆禁止2018年世界大会に賛同・参加を
〈4面〉〈世界の動き〉「米国は北朝鮮と対話の用意がある」
○「ニュース」サイト
 3月号では、日本政府が2009年のアメリカ議会の聴取で 沖縄への核貯蔵を容認した問題を取り上げ、日米「核密約」破棄、「核の傘」離脱は急務と訴えています。
 原水爆禁止2018年世界大会実行委員会の「賛同・参加の訴え」、福島第1原発・溶融炉心をめぐる核問題調査専門委員会の記事等も好評です。
 2018・2月号/2018・2月15号
【2018年2月・2018年2月15日号】
(1面)2018年「年頭声明」
(2面)[論点]米国の「核態勢見直し」(NPR)――核兵器禁止条約への真っ向からの挑戦(3面)核問題調査専門委員会「日米指揮権密約について論議」
(4面)〈核兵器をめぐる世界の動き〉トランプ米大統領の一般教書演説から

  2月号では、トランプ米大統領の「核態勢見直し」(NPR)は核兵器禁止条約への真っ向からの挑戦だと批判する国際ジャーナリスト・坂口明さんの論稿を掲載。トランプ政権の核兵器政策の背景に、米国内を含む世界の「核兵器ゼロ」をめざす流れへの危機感があること、新NPRのもとで日本への新たな核兵器持ち込みの危険が生まれていることなどを指摘しています。
 このほか、非核政府の会の「2018年・年頭声明」、核問題調査専門委員会の「日米指揮権密約」をめぐる記事なども好評です。
 2017・12月号/2018・1月号合併号
【2017年12月・2018年1月合併号】
  今号は、2017年12月・2018年1月合併号です。
  非核の政府を求める会2018年新春アピール「核兵器禁止条約の早期発効を。日本政府は条約に速やかに署名を」への各界47氏の熱い賛同メッセージを3面にわたって紹介しています。
  昨年暮れに当会が開催し、反響を呼んだシンポジウム「核兵器禁止条約の力≠ニ非核の政府≠語る」でのパネリスト4氏、特別発言2氏の報告(要旨、4〜6面)も好評です。