姫路アガペーチャペルキリスト教会 名画で見るキリスト クリスマス編
インデックス 十字架のイエス主はよみがえられた |  死人を生き返らせたイエス |  山上のキリスト | 良い羊飼い  |ホーム 

 

世界で初めのクリスマス

世界で初めのクリスマスはユダヤのダビデの町といわれていたベツレヘムにある家畜小屋でした

きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。あなた方は、布にくるまって飼い葉おけにねておられるみどりごを見つけます。これが、あなたがたのためのしるしです。  聖書 ルカの福音書2章11節

キリストの誕生は、旧約聖書において誕生の約750年前から予告されていました。そして、何の為に生まれるのか。どのような死に方をするのか、すべて、人々に告げられていました。キリストが、神の御子であるにもかかわらず、王宮のベッドではなく、家畜小屋の飼い葉桶をベッドとしてお生まれになったのは、栄光の輝きをもたれた神が罪深く汚れた人間の世界に来てくださり、どのような死に方をするのかを暗示していました。 それは、あなたに対する深い神の愛を意味しているのです。

キリストは私たちの罪の身代わりとして、ご自分の血を流す事で人間の赦しがたい罪の身代わりとなるためにお生まれになりました。 クリスマスは神の愛が現れた記念すべき時です。

神は実に、そのひとり子をお与えになったほどに、私たちを愛された。それは、御子を信じる者が一人として滅びることなく、永遠のいのちを得る為である。」ヨハネ3:16 

 

 教 会 案 内  集 会 案 内 牧 師 紹 介
教会学校アビックス 礼拝メッセージ 聖書入門講座受講受付中