兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度
平成29年度上半期(4月〜9月)/資金の受領、担保、保証

更新日:2017/05/15

資金の受領について

抵当権設定等の手続きが完了した後、資金受領となります。中間払いはありませんので、つなぎ資金が必要となる場合があります。詳しくは金融機関にご相談下さい。

担保について

土地・建物に抵当権が設定されます。本制度の抵当権設定順位は、政府系住宅融資の次順位です。

その他金融機関所定の条件が加わることがあります。

保証について

原則として、金融機関指定の保証会社と契約することが必要です。