第17号:2003.10.31:隔週金曜配信
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

交通事故 〜 慰謝料をアップさせる相談室

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
− 情報は多いほどいい −

(―_―♯) →→→ V(^−^)♪

目次
☆ 好意同乗減額について
☆ コーヒーぶれいく
――――――――――――――――――――――――――――――▲――――

☆ 好意同乗減額について

「好意同乗」というのは事故を起こした時,お金をとらずに他人を自動車に乗
せていた場合,その同乗者に損害を与えた時に,車の所有者や運転者がその同
乗者の損害賠償額の一部を減額できる,というものです。

どんな時が「好意同乗」と言われるかというと

1)便乗型 … 運転者の好意で同乗したとき
2)無断同乗型 … 車の保有者や所有者の意思に反して同乗したとき
3)同乗者に過失が認められるとき … 酔っ払い運転だとわかっていて乗っ
                   たときや,運転者に話しかけたとき
4)共同運行供用者型 … 交代で運転しながら目的地に行く場合の事故など

便乗型や無断同乗型は普通は減額されません。
でも後の二つは減額されます。

たとえば平成3年11月26日の千葉地裁の判決では,被害者は運転者が相当量の
酒を飲んでいたことを知っていながら同乗し,運転を中止させようともせず,
しかもフロントガラスを拭くなどの補助行為をした被害者の賠償額を50%減額
しました。

飲んだら乗るな,飲んでるのを知っていたら運転させるな,ですね。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

いろいろあるんだ!?「運転経歴証明書」

私の住んでいる横浜市の「運転経歴証明書」は4種類あり,「無事故・無違反
証明書」「運転記録証明書」「累積点数等証明書」「運転免許経歴証明書」
というコトが証明されます。

これが一般的だと思っていたのに,念のためインターネットを調べてびっくり。

ある警察のサイトでは「運転経歴証明書制度は、免許の全部取消しを申請し、
全ての免許が取り消された方は、取消しを行った公安委員会に対し、自動車等
の運転に関する経歴について表示する書面の交付を申請することができるもの
です」とあり,そこには免許証のようなカードが表示されていました。

どうやらこの証明書には2通りの考え方によって発行されているようです。
ちょっと混乱しそうな「運転経歴証明書」のおハナシでした。
(オチのない話ですみません)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

コーヒーぶれいく  日光街道を歩いてきました

この週末に日光街道を歩きました。
日光街道は、徳川家康の霊廟である日光東照宮を将軍家が参詣するための道で
す。だから東京から日光までの道です。江戸時代の主要五街道の一つです。

日光の歴史は古く,修験者の聖地として家康が祀られる千年も前から栄えてい
たのだそうです。
そのころはふだらく山と言っていたそうです。
それがふだらく山→ふだら山→二荒(ふたら)山→にこう→日光になった,
なんてヒゲの先生の説明を聞きながらテクテク歩きました。

特に今回歩いた日光の近くは杉並木が見事です。
延々と続く杉並木は,山頭火の句「分け入っても 分け入っても 青い山」を
もじるわけではないのですが本当に「歩いても 歩いても 杉並木」です!!

杉の木の元気をイッパイもらって,いやな事はすっかり忘れ,さあ又次の週が
始まります。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

おわび

前号で間違ったことを書いてしまいました。
「準備書面」と書くところをつい「弁論要旨」と書いてしまったのです!
初歩的なミスなので,少々めげております。
ご迷惑をかけました。おわび申し上げます。

―― ! ―――――――――――――――――――――――――  !  ――

作者から

このめるまがを見てもちっとも慰謝料があがらない!とお腹立ちのあなたへ

最初に書いたように賠償額の要素にはいろいろあって単純なものではありませ
ん。過失割合もあるし,後遺障害の等級もあるし,逸失利益もある
…今度はそちらにトライしてくださいね

まれに,どうしようもないケースがあります。
仕方がないです。さっさとあきらめて新しい気持ちで生活するしかありません

がんばってください

――――――――――――――――――――――――――――――――▲――

■発行者:横浜市中区本町2−19 弁護士ビル9階  行政書士武藤陽子
 
●WEBサイトにもアクセスしてください! バックナンバーはこちらから
  http://www1.odn.ne.jp/jikonochie
●ご意見ご感想はこちらにどうぞ!
  muto_gyosei@yahoo.co.jp

---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000106671.htm から。
--------------------------------------------------------------------


トップページメールマガジンのバックナンバー>第17号

 

当事務所のご案内
横浜市旭区 (相鉄いずみ野線「南万騎が原」より徒歩10分)
TEL 045-366-5907  FAX:045-366-5917

メールはこちら