第9号:2003.7.11:隔週金曜配信
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

交通事故 〜 慰謝料をアップさせる相談室

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
− 情報は多いほどいい −

(―_―♯) →→→ V(^−^)♪

目次
☆ 慰謝料が増えるとき その1
☆ 国際運転免許証について
☆ コーヒーぶれいく
――――――――――――――――――――――――――――――▲――――

☆ 慰謝料が増えるとき その1

入院期間や通院期間でほとんど機械的に決まってしまう慰謝料ですが、こんな
時には何割増かでもらえます。といっても3割ぐらいが限度ですが。

1)加害者が無免許、ひき逃げ、酒酔い、著しいスピード違反、ことさらの赤
信号無視等の場合

これらの事情があると社会的にも強く非難されるからです。

2)著しく不誠意な態度

事故の責任がある人が一度も見舞いに行かなかったり、被害者を侮辱した場合
です。
保険会社の人に交渉をお任せしているだけの時は、腹も立ちますが慰謝料が増
えることはありません。
保険会社の人が不誠実な態度をとっても特別慰謝料が増額することはありませ
ん。
よくあること(!?)だからでしょうか。私にはよくわかりません。

3)被害者に外貌醜状が残った場合

万が一外貌醜状が残ったときは逸失利益を肯定する見解と、否定する見解に分
かれます。
でももし逸失利益を否定された場合は、慰謝料を増額するという形で解決して
います。

4)死亡事故等で被害者の被扶養者が多い時は増額されます。

慰謝料は総額でいくら、と計算されるので扶養者が多い時は一人当たりの慰謝
料が結果的に少なくなります。その点を考えてくれるというワケです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

・国際免許証について

外国人が日本に来た時や、日本人が旅行など外国に行った時に発行される国際
免許証についてのキマリは道路交通法の107条の2から10までにあります。
東京オリンピックの開催された昭和39年の改正で追加されました。

これがしばしば免許取り消しになった人とブラックなもうけ方をする人が結び
ついて犯罪になるようです。

一つは偽造国際免許証。
渡米歴がないのに偽造国際免許証を持っていた某親方の長男が逮捕された事件
などがありました。この男はなんとこの偽造免許証で横綱を送り迎えしていた
そうです。

もう一つはツアーで国際免許を取得させ、その免許で国内を運転させるもの。

道路交通法によると免停処分中の人や失効した人は、たとえ国際免許を所持し
ていても運転できません。(道路交通法107条の2)

なのに、ツアーは「2泊4日で国際免許が取得できます」などと宣伝して、実
際にアメリカで免許を取らせるのです。
2000年の8月にはこの業者と免許を取った人が逮捕されました。

逮捕された業者が得た利益は一人当たりは約35万円で、なんと160人以上
の客に国際免許証を取得させていたらしいです。

このような業者が逮捕されると、記録から簡単に不正に国際免許を取得した人
がわかります。イモヅルでつかまってしまうのです。
自分がなぜ免許をとりあげられたか、素直に反省してその間は車の運転をあき
らめてほしいものです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆ コーヒーぶれいく  MRIは「イレズミの方おことわり」

レントゲンの放射は浴びないし,腫瘍などを見つけるのにとても有効だと言わ
れるMRI。でもMRIにはタブーと言われているものがいくつかあります。
一つは心臓のペースメーカーをつけている人。絶対にダメだそうです。
そのほかには磁気カード,これはなんとなくわかります。

金属のものがダメなのでヘアピンなども画像がゆがむそうです。

意外なものが刺青とアイシャドウ。どちらも金属の顔料が入っているそうです。
アイシャドウは落とせるけれど、くりからもんもんのおニイさんは事故にあっ
たら困るだろうなあ…

―― ! ―――――――――――――――――――――――――  !  ――

☆ コーヒーぶれいく   その2  女優魂

森光子がテレビに出ていました。
彼女が何歳か知っていますか? 83歳ですよ! 1920年生まれです!
その森光子がヒンズースクワットを毎日150回しているのです。だから、で
んぐりがえしも大丈夫なのよと言っていました。

で、調べました。ヒンズースクワット。
だって大正生まれに負けるのもシャクだし。
両手を組んで後頭部につけて、しゃがんで立ってを繰り返します。甘く見てい
た私は10回ぐらいで「ちょっと休憩」モードにはいりました。

気功でならった「ドンチャン」と似ています。基本は同じですね。
(私は前に気功をやっていました。私らしくのんびりと)

2日目には足が痛くなりました。ちょっと控えましたが続けました。
3日目には痛さが引きました。1回に50回ぐらいは平気になりました。
でも150回にはまだまだです。道は遠い方が面白いので、少し続けてみよう
かなと思っています。

もし、体がしまったら森光子のおかげです(笑)

――――――――――――――――――――――――――――――▲――――


作者から

このめるまがを見てもちっとも慰謝料があがらない!とお腹立ちのあなたへ

最初に書いたように賠償額の要素にはいろいろあって単純なものではありませ
ん。過失割合もあるし,後遺障害の等級もあるし,逸失利益もある
…今度はそちらにトライしてくださいね

まれに,どうしようもないケースがあります。
仕方がないです。さっさとあきらめて新しい気持ちで生活するしかありません

がんばってください

――――――――――――――――――――――――――――――――▲――

■発行者:横浜市中区本町2−19 弁護士ビル9階  行政書士武藤陽子
 
●WEBサイトにもアクセスしてください! バックナンバーはこちらから
  http://www1.odn.ne.jp/jikonochie
●ご意見ご感想はこちらにどうぞ!
  muto_gyosei@yahoo.co.jp

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000106671.htm から。
--------------------------------------------------------------------


トップページメールマガジンのバックナンバー>第9号

 

当事務所のご案内
横浜市旭区 (相鉄いずみ野線「南万騎が原」より徒歩10分)
TEL 045-366-5907  FAX:045-366-5917

メールはこちら