第14号:2003.9.19:隔週金曜配信
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

交通事故 〜 慰謝料をアップさせる相談室

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
− 情報は多いほどいい −

(―_―♯) →→→ V(^−^)♪

目次
☆ 慰謝料アップ具体的には何をすれば?  その4
☆ コーヒーぶれいく
――――――――――――――――――――――――――――――▲――――

☆ 慰謝料アップ具体的には何をすれば?  その4

今回までの何回かのシリーズででは具体的には何をすれば? について考えま
した

後遺障害には器質的障害と機能的障害があります。
指がなくなった等が器質的な障害ですが,これは誰がみてもわかるので,そん
なに問題にはなりません。
今回は機能的な障害に関して書いていきます。

◎いい設備のある病院がいいよ,というおハナシ

交通事故の被害者はもし後遺障害があれば,医師に「後遺障害診断書」を書い
てもらい等級を認定してもらいます。
その診断書にはX線,CT,MRIの画像がつけられます。
診断書には症状や各種検査の結果だけが書かれます。
医師が等級を認定するわけではないのです。

後遺障害等級の認定実務は損保料率算出機構 自賠責損害調査センターがして
います。
つまり,医師の診断書(画像も)が一人歩きしてしまうのです。

医師が「この人はかなりひどい」と思っているだけではダメなのです。
検査の結果がキチンと書かれていること,画像の所見が認められること等々の
ためには医大系の大きな病院で身体を見てもらうことが必要です。

頭痛は脳神経外科,膝は膝関節外来,脊椎は脊椎外来等々それぞれの専門家に
見てもらうことをお勧めします。

でも,ある医師に対して見切りをつけたときでも,新しい医師のところでは信
頼関係を築くため最低でも1ヶ月は通院した方がいいようです。
医師も人の子,道具ではないのですから。

後遺障害の等級が上がればその等級に対応する逸失利益(消極的損害)と慰謝
料(精神的損害)を賠償してもらえるのですから,これはとても大切なことな
のです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆新しいメールマガジンもよろしくお願いします

新しいメルマガは「こんなときもあんなときも、行政書士!」といいます

内容は…
建設業等の営業許可、会社設立(1円の資本金の会社も)、国際結婚、自賠責
の請求、示談書、内容証明の作成、風俗営業、遺言、成年後見、著作権等。
6人の行政書士が毎回交替で書いていきます。

↓このページに見本があります。申し込みもできますよ
http://www1.odn.ne.jp/jikonochie/no1mihon.htm

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆ コーヒーぶれいく  「どこか違うんだナ又はこれが文化?」

アメリカのテレビドラマを見ていました。

ホームドラマです。でもお父さんとお母さんはいません。
残った子供たち(といっても結構大きいのですが)の色々なドラマです。
そのあたりの込み入った話はさておき…

彼らの飼い犬が病気で死にそうになります。
犬は腎臓が悪くて,高いお金を出して治療するか(でも,助かりそうにないの
です。高齢だったし),それとも楽に?

そして医者もその飼い主もものすごく迷った感じではなくて「楽にする」方を
選ぶのです。見ていた私の感じでは99.9%ぐらいの確率でした。
お金をかけてでも治療する,死ぬまでメンドウをみる,なんてことは全然考え
てはいなかったです!

「早く楽にしてあげて!!」と,飼い主が涙ながらに言います。
これって実は「早く殺して!」という意味なのです。
まあ,犬のハナシではありますが…

ブルース・ウイリス主演の映画「ダイハード」にこんなシーンがあります。
これは,テロリストが人質をとって占拠しているビルに乗り込んでいくロス市
警の会話です。

「何人死ぬかね?」
「テロリスト全員と人質は多くて25%だろうな」
「いい線だ」

これは日本人には言えないセリフだと思いますす。
25%ですって! 4人に1人は死ぬってことです。
全員生きていて,お願い!と普通の日本人なら思うところです。

本を読んでいて恋人たち・家族の愛情・友情など書かれて「いる」ものは同じ
だと感じることはよくあります。
でも,書かれて「いない」ことに気がつくことも時々あります。

安楽死について,人質についてその他にもいろいろあるはずの表面に現れてい
ない心の差について,時々意識したりする今日この頃です。

―― ! ―――――――――――――――――――――――――  !  ――

作者から

このめるまがを見てもちっとも慰謝料があがらない!とお腹立ちのあなたへ

最初に書いたように賠償額の要素にはいろいろあって単純なものではありませ
ん。過失割合もあるし,後遺障害の等級もあるし,逸失利益もある
…今度はそちらにトライしてくださいね

まれに,どうしようもないケースがあります。
仕方がないです。さっさとあきらめて新しい気持ちで生活するしかありません

がんばってください

――――――――――――――――――――――――――――――――▲――

■発行者:横浜市中区本町2−19 弁護士ビル9階  行政書士武藤陽子
 
●WEBサイトにもアクセスしてください! バックナンバーはこちらから
  http://www1.odn.ne.jp/jikonochie
●ご意見ご感想はこちらにどうぞ!
  muto_gyosei@yahoo.co.jp

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行
しています。解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000106671.htm から。
--------------------------------------------------------------------


トップページメールマガジンのバックナンバー>第14号

 

当事務所のご案内
横浜市旭区 (相鉄いずみ野線「南万騎が原」より徒歩10分)
TEL 045-366-5907  FAX:045-366-5917

メールはこちら