被害者になった人,目撃者になった人がとても気になる加害者のこと
     →  被害者等通知制度について

被害者などの刑事事件の関係者は,事件の処理結果公判期日,刑事裁判の結果
受刑者の刑の執行終了予定時期などを教えてもらえます。

Q 以前はなかったと思いますが
A 平成11年4月からの比較的新しい制度です。
  平成13年3月からは加害者の出所関連情報も一定の条件をつけて通知されています。

Q 被害者等の「等」とは誰のことですか?
A 被害者の親族,内縁関係にある方や婚約者など,親族に準ずる方のことです。
  代理人の弁護士も含まれます。
  又目撃者などの参考人の方も,この制度によって通知してもらえます。

Q 何を通知してもらえるのですか?

A 1.事件の処理結果(公判請求・略式請求・不起訴・家庭裁判所送致など)
  2.裁判の情報 → どの裁判所でいつ行われるか
  3.裁判の結果 → 主文。上訴か確定か

  4.被疑者・被告人が釈放されたかどうか
    どのような犯罪事実で起訴されたか
    不起訴の概要など

  5.受刑者の刑の執行終了予定時期
    仮出獄又は自由刑の執行終了による釈放と釈放年月日
    仮出獄許可決定において定められた指定帰住地
    仮出獄以外の事由による釈放後の帰住予定地

Q どのようにすれば通知してもらえるのですか?
A 上に書いた1から3までは検察官が事情聴取をした場合に,通知を希望するか
  どうか聞いてくれます。
  4については特別に申し出る必要があります。
  5は検察官が判決確定通知を送付するときに,出所情報通知希望の用紙を同封して
  送付するので,通知を希望する人はその用紙に記入・押印して返送します。
  詳しいことは,検察庁に問い合わせて下さい。

蛇足  強姦事件の被害者などは,加害者の出所情報を希望する人が多いそうです。 


トップページ>被害者等通知制度

当事務所のご案内
横浜市旭区 (相鉄いずみ野線「南万騎が原」より徒歩10分)
TEL 045-366-5907  FAX:045-366-5917

メールはこちら