建築設計事務所との家造りQ&A

以下の「Q&A]は西澤一級建築事務所の場合に限定します。

設計事務所も千差万別です。超高層等の設計を行う大規模組織の設計事務所、ゼネコンや住宅メーカーの設計部、そしてそれらの協力設計事務所。建築家といわれる方々 の(自称は除く)アトリエ設計事務所、工務店や建設会社からの依頼で建築確認申請業務を行う代願事務所等等です。

西澤建築設計事務所は注文住宅の設計を主業務としている一級建築士事務所です。

西澤一級建築士事務所

東京都世田谷区松原2-33-14

TEL03-3322-9200

メールを送る

ホームに戻る

奇抜なデザインを押し付けられるのでは?
アトリエ系の事務所ではそのようなこともあるようですが、当事務所ではデザインのためだけの設計は行いません。お施主様の希望を最大限考慮してプランを作成します。
一級建築士事務所は住宅の設計はしないのでは?
大規模な組織事務所は住宅の設計では経営上の問題でそのようなこともあるでしょう。しかし、住宅の設計を主業務にしている設計事務所は多くあります。当事務所もそうです。
新築工事の設計だけで増改築等リフォームの仕事はしないのでは?
そのようなことはありません。リフォームにおいても建築確認申請が必要な場合がありますのでリフォームこそ事前に設計事務所に相談するべきです。
設計料はどのくらいかかるの?
改正建築士法によって基準が示されているようですが、算出方法が複雑で、結構高くなりますので西澤設計事務所では建設費の10%を前後を目処に予算によって設計 契約前 設計及び工事監理料の見積を提出します。

改正建築士法により設計・工事監理契約の前に建築主に重要事項の説明を行うことが義務つけられました。これは書面によって作成する設計図書の種類、工事と設計図書との照合・確認の方法等です。

説明の際は建築士の免許証を提示することになりました。

どの段階からお金がかかるの?プランは無料?
相談はメール・電話・事務所にお出でいただく場合は原則無料です。プランについては原則、第一回目は無料になりますが、無料プランのみ目的の方がいらっしゃいますので、ケースバイケースです。

プランが決定して設計の委託契約された場合はそれまでに提案したプランは無料となります。費用は掛かる段階になりましたら事前にお知らせします。それまでは費用はかかりません。

住宅は豪邸しか設計しないの?
そのようなことはありません。変形敷地、ローコスト、狭小住宅などこそ設計事務所を利用すべきです。 お気軽に相談ください。
土地探しの協力は?
宅建業の登録は行っていませんので仲介などは法的にできません。又、一緒に連れ立って探し回ることはありません。

知り合いの宅建業者(不動産業者)などからの情報を提供したり、土地を購入する前に都市計画に関する法的なこと等について調べたり相談にのることなどです。

あくまでも自分の財産ですので自己責任が第一です。専門的なことに関して知識を提供するということです。

相談の範囲あれば無料になります。費用が掛かることがあれば事前にお知らせします。

工事費が高くなるのでは?
単純に考えると設計料だけコスト高になると思われますが、決してそうではありません。住宅メーカーなどでローコストを売りにしているところもあるようですが別途工事やそのメーカの標準規格以外のオプションなどで終わってみればローコストではなかったということはよくあることです。メーカーの本社経費などは設計事務所の設計料よりはるかに高いところもあるようです。

西澤設計事務所の住まい造りはまずお施主様の予算をお聞きしてそれに合った設計を します。その後施行業者から見積を取ります。実際の建設費は施行業者によってかなりの相違がでてきます。

その時の物価の変動などで予算通りいかないことはよくあることです。しかし、この段階では工事を着工していませんので、お施主様と共に設計内容の見直しを行い、再度施行業者から見積を取り、ネゴシェーションを行い建設費を決定して施行業者と請負契約を交わします。

この後はお施主様から変更が出ない限り建設コストが増えることはありません。又、変更要望が出た場合は監理者である設計事務所が可能であるかどうか、判断して可能であれば変更工事に伴う増減見積を施工者から提出させ、お施主様が納得であれば変更を行うことになりますので、工事後に身に覚えない追加工事の請求が出ることはないのです。

設計契約前に断る場合は
設計依頼を前提にして打ち合わせをしている時、「相性が合わないと感じたら」なるべく早く申し出てください。その場合はそれまで提案した資料は全て返却願います。又、プランには設計事務所の著作権ありますので他で転用することは遠慮ねがいます。

仕事上、契約前に断られることは日常茶飯事ですが、断られる場合はなるべく早い方が逆にありがたいものです。遠慮なく申し出てください。一番困るのは途中で連絡が取れなくなって音沙汰無しになることです。社会の常識としてこれだけは止めてください。

HOME 経歴 設計実例 設計料等 住い造り  住い造り MAP リンク サイトマップ

 

 

 

 

ルミガンで可愛くなる!