こうちの野菜・果物・花

取り扱い品目

こうちの花

ソリダスター
高知県下の主な産地
高知市、土佐市、須崎市、中土佐町、佐川町
ブランドの特色
ソリダスターというのは、ソリダゴ属(セイタカアワダチソウの仲間)の一種と、アスター属のテリアツバギクの交配種で、二十世紀の初頭にフランスのリヨン地方で誕生したと言われています。
このように違う属同士の交配(属間雑種)というのは、技術的に難しいため大変めずらしいものです。ソリダスターは、両親の中間タイプの形質を持ち、上の方で多数枝分かれし、直径一センチほどの花を無数に着けます。この花は一つ一つが小さいヒマワリの花のような形をしていて、花弁のような部分は、咲きはじめは鮮やかな黄色ですが、後に淡黄色に変化します。
ふんわりと広げるようにすると、黄色いカスミソウのように添え花用として利用できます。
高知県では、「ゴールドエンゼル」や「ルテウス」などの品種をハウス栽培し、真夏を除くほぼ一年中出荷しています。
科名
キク科(ソリダゴ属とアスター属の属間雑種)
原産地
南アフリカ
花言葉
私に振り向いて
水上げ法
「逆さ水」。葉や茎が傷みやすいものにおこなう。茎元を大まかな束にして逆さに持ち、霧吹きで葉の裏側からたっぷり水をかけ、軽く振るって葉の水を落とす。続いて水折りか水切りをおこない、1時間ほど吸水させる。
出荷時期
1月、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、10月、11月、12月

  • 新しいロゴが出来ました
  • こうちの野菜・果物