母のアクリル画




母の描きためてきた花のアクリル作品(全44作)を少しずつ、ご紹介していきます。なお、作品公開の話は、私の方から持ちかけました。

以下の文は、母のメッセージです。





  主人が突然の単身赴任となり、空白の日々を過ごしていたある日、娘が一箱のアクリル 絵の具を買ってきてくれ、「お母さんは、お花が好きだから、庭の花でも描いてみたら?」とプレゼントしてくれたのです。最初の内は、アクリル絵の具は、乾燥が早く、思うように描けませんでしたが、時が経つにつれ、何とか手探りで描けるようになりました。完成した時の嬉しさと満足感は何とも言えないものです。娘のおかげで数年の空白は充実することができました。今は生活が忙しくて、思うように描く時間もとれませんが、そのうち、また可愛いお花達を描きたいものだなと思っています。本当は人様に公開するなんておこがましい程、拙い作品ですが、それでも、見てくださる方々に何らかのお役に立てるのならば、嬉しく思います。

                                      けいしろうの母





















































トップへ戻る