リンク集




美術関連サイト(個人)

バナー(クリックしてください)  分類 ( メインが先 )   管理人コメント   ※時と場合に応じてコメントが変わることもあります
水彩画、紀行文 滝の水彩画・紀行文:当サイト開設以前からずっとお世話になっている先輩です。こんなに多くの滝のスケッチは他では見当たりません。また、この方の人物スケッチも大変、ユニークで面白いですよ。更新も頻繁で活気があり、精力的にスケッチ活動をされています。
パソコン絵画

パソコン絵画徒然草
休日画廊:「パソコン絵画」を愛し、その普及にも熱心な方です。PC絵画とは思えない程、優しくて温かみのある作品が、数多く展示されています。(本当に多いです)「パソコン絵画徒然草」も、内容に深いものがあり、個人的に勉強になってます。こちらもお薦め!
水彩画、油絵

陶芸、ガーデニング
パッチワーク など...
abarenbo’s room:分類に書ききれない程、多彩な趣味活動をされています。水彩画の優しい花々が魅力です。自宅に咲いた数多くの花の写真と解説も充実してます。掲示板も華やいでいて、全体的に楽しい印象のサイトです。特にお花好きの方にお薦めです。
油絵 internet Kosyu風景の他にも様々な題材の油絵を多数、展示。中でも鳥海山の四季折々の表情を描いた作品群は圧巻です。いずれも鳥海山への愛情に溢れた作品で、見る者にもその気持ちが伝わってきます。制作日記も写真点数が豊富で、見応えがあります。
油絵、素描など
www.artist-at-heart.com:元、ケニア在住の、画家・桂田祐介さんのサイト。画風は本格的なリアリズム絵画。ジャンルは様々で、風景画もあります。リアリズムにありがちな冷たさもなく、作者の穏やかな詩情を感じさせます。(画像表示はJavaスクリプトONで)
パステル画

自演ギターなど
木下俊延のスケッチギャラリ:一歩足を踏み入れると、沢山のパステル風景画に出会えます。(数の多さは特筆モノ)建物の作品が多いです。どの作品も構図と色使いに安定感があり、見ていて気持ちが落ち着きます。自演のギター演奏の数々も聴くことができます。
水彩画、油絵 こだわりの風景画:「港と船」の絵を中心に、多数、展示されています。玄人はだしの洗練されたタッチで、素直な色彩で爽やかに描かれています。水彩画の作品点数が多いです。透明水彩の持ち味を充分に生かされています。「表示画像のきれいさ」も特筆もの。
油絵、水彩画

登山記録、花写真など
登山と油絵のページ名古屋在住、宮谷得三さんのサイト。大らかで重厚な油絵と細やかで繊細な水彩画が楽しめます。同じ作者とは思えない画風の違いに宮谷さんの作画の柔軟性を感じます。登山記録も写真交えて、圧倒されます。語り文が面白いです。
パステル画 房総Pastel Bookバイクを走らせ、主に房総半島周辺の海の景色をパステル画にしながら旅をされるinaさんのサイト。そのスタイルが素敵です。パステル画が好きで、海も好きという人には是非、お薦めです。海風薫る爽やかなパステル画がたくさん見れます。
油絵

トールペイント
ガーデニングなど
Hiko's 信州 Landscape galleryHikoさんとNoriさん(ご夫婦)による合作サイトです。Hikoさんの風景画は、信州の美しいアルプスが中心。タッチが優しく、実に爽やかな画風です。Noriさんのトールペイントも繊細で、とてもお上手。お庭の花々も色鮮やか。
油絵、登山紀行

素描集、絵画と唱歌、
ネパール探訪 など
四季の油彩風景とヒマラヤ・トレッキング十数回に及ぶヒマラヤ各地のトレッキングを経験しているトレッカーです。山岳中心の油絵が多数、展示中。油絵は、丹念で、彩り鮮やか。山への愛情を強く感じさせる作品ばかりです。写真点数も多くて、充実しています。
パソコン絵画

ガーデン、エッセイ など
Miko's Atelier&Garden:お花をこよなく愛するミコさんのPC絵画の世界。ありとあらゆる種類のお花の絵に圧倒されます。その清らかで明るい色彩の花々を見ていると、何か心が洗われるようです。文章も、きめ細やかで、明るさに満ちた雰囲気が好印象です。
油絵、素描など ギャラリー津嶋秋田県在住の方です。風景、静物、人物と分かれ、展示数もバランスが良いです。どのジャンルも、津嶋さん独特の、印象派とフォービズムを合わせたような画風で描かれており、カラフルで魅力的です。タッチにも迷いがなくて、見ていて爽快です。
作品展示、展覧会
教室案内
(投稿形式)

管理人さん:和紙絵
マイブーム館趣味の作品(絵画、手作り作品)の展示などをしてくれる投稿型サイト。管理人の美知子さんの優しい和紙・ちぎり絵も展示中。自らの和紙絵の追究に加え、マイブーム館をさらに発展させる意欲に満ちておられます。沢山のサイトが集っています。   
油絵、画詩集
ぶんこのギャラリー優雅で知的な印象の女性像を中心に描かれている方です。ぶんこさんの女性像を見ていると、いい薫りに包まれた、清らかな風を感じます。気持ちの和む優しい女性像です。また、ぶんこさんの詩の世界も、とても女性的で、優しい世界です。
油絵、版画

絵画コレクション、自宅

のネコ紹介、花日記など
小さな森の美術館おこずかいで買い集めたお気に入りの絵画コレクション、招待作家のページ、ご自分の作品があります。(芸術性の高い作風)また、9匹のネコちゃんも、気品があり、可愛い子ばかりです。今までに数多くの野良猫を救ってこられたという慈悲深い方です。
油絵、スケッチ

制作記、写真、映画評、
俳句、短歌 などなど...
Inhabitants of K様々なコンテンツを持ち、内容も深いです。特筆すべきは風景画!広々とした空間と瑞瑞しい色使い、また安定した写実力で、観る者を惹きつけます。嬉しいことに作品数も多いです。これから益々、進化していきそうな女流の絵描きさんです。
パソコン絵画

服のリフォームなど
岸辺の四季kazuyoさんがお住まいの東京の多摩川近辺に4、5年前までは確かに存在していた豊かな自然を思い起こし、その素晴らしかった頃のイメージを留めたいと、PC絵画を描かれています。そのお気持ちが伝わってくるような”自然愛”に満ちた優しい作品に心が和みます。
PCイラスト

コンサート情報
など
きらのホームページPCイラストの中の人物や動物のキャラに、独特の愛嬌があり、印象深いです。リアルではないのに、活き活きして見えるのです。楽〜な気持ちで描かれたような雰囲気が伝わってきて、見ていると癒されます。手描きで描いたような温かみもまたいいです。
水彩画、日記
ぼくの水絵imanariさんは、定年を迎えられて後、これまで描きためた水彩画の展示を中心に、ホームページを開設されました。多少、サムネイル表示が重めですが、作品点数も多くて、見応えがあります。明るくて爽やかな風景画の数々を楽しめます。かなり実力のある方です。
油絵
マーブル美術館北海道、滝川市の画家と、そのお弟子さん(管理人さん)の風景画を展示。画家さんの作風は、とても重厚で逞しく、何か魂がこもってるような迫力を感じます。また、管理人さんの作品も、なかなか見事。この師ありて、この弟子あり・・といった印象の良作です。



その他のサイト(個人)

身近な動物紹介

日記、エッセイ、服など
ひだまりのネコ:身近な動物(植物)の紹介だけに、彼らに対して、より親近感を感じることでしょう。中でも「番外編」が僕のお気に入り。日記は、毎日、更新されて常に動きがあります。心温まるエッセイもあり、サイト全体にネコのように平和な雰囲気が漂ってます。
写真集

仮想ファミリー、ミニ・
ゲームコーナーなど...
宮城・仙台・鶴ヶ谷の四季:宮城県ゆかりのことなら、歴史も踏まえて、何でもおまかせといった感じの様々な写真を展示中。仮想ファミリーの発想も面白く、ほのぼのとしています。(↑の管理人さんも家族の一員)ミニ・ゲームは、JavaスクリプトONで楽しんでね。
(イラスト)詩集、
短歌集

写真館、登山アルバム
Exel等のソフト集他...
Project マッコウクジラ:高知県在住の方です。とにかく各種コンテンツが充実しています。詩集や短歌集は、前向きな詩が多く、希望が湧いてきます。個人的には、「気まぐれ写真館」他の風景写真が、お気に入りです。見事な構図どりと色写りの良さを感じます。
飼いネコの実写
まんが(ギャグ)

こまon−line:エレガントな雰囲気のネコちゃんです。(↑のartist-at-heartの桂田さんの奥さんの実家の飼いネコ)写真にセリフを入れて”まんが風”に、こまちゃんが紹介されています。(←このノリは僕好み)結構、はまるかも〜^^。(javaスクリプトONで)
水晶、パワー
ストーン販売
クリスタルテンプル:安価で高品質、個性豊かな水晶、パワーストーンがズラリと揃ってます。このお店で、素晴らしい巨大水晶に出逢いました。今は宝物になってます。石に興味ある人は、ここはオススメです。画像に工夫が凝らされてるので失敗も少ないでしょう。



美術・芸術系サーチエンジン

             



総合型サーチエンジン(美術含む)
                                                                                 
   




◆当サイトへのリンク(相互リンク含む)に関する注意事項など◆

けいしろうギャラリーのバナーです。友人、知人の方に当サイトを教えてあげるときなど、このバナーをそのまま、コピー&ペースト(張り付け)してメールしていただいても結構です。※その場合は左のURLリンク付きバナーを使用してください。

当サイトは
リンクフリーです。下のバナーを使って、ご自由にリンクされて結構です。できればその場合、メールにてご一報くださったらありがたいです。なお、相互リンクを希望される方はメールにてそのむねをお知らせください。ただし公序良俗に反する要素を含むサイトさんはお断りいたします。


トップページURL:http://www1.odn.ne.jp/ksg/  
            ↓URLリンク付きバナー                 ↓URLリンク別付けバナー      


タグご使用の際は以下のタグでお願いします
<A href="http://www1.odn.ne.jp/ksg/">
<IMG SRC="http://www1.odn.ne.jp/ksg/ks_gallery_new_banner.jpg" width="131" height="42" border="0"></A>






トップへ戻る