<侵略戦争の責任>


amazon.com『The Nanjing Massacre』
    近頃話題の本多勝一著 『南京大虐殺』のイギリス語版を購入出来ます。また、『The Nanjing Massacre』の書評掲載と書評への投票も行われています。
中国人戦争被害者の要求を支える会
    日本の侵略戦争により被害を受けた中国の方が戦後補償を請求して裁判を提訴しています。 その歴史的な闘いを支え、日本人自身の手で中国に対する侵略戦争を裁く場にしたいと願う市民組織のホームぺ−ジです。 本多さんも代表委員となっています。 一人でも多くの参加を呼びかけていていますので、みなさんも是非どうぞ! 豊富なリンクや情報を収録。
中国帰還者連絡会(中帰連)
    「日中15年戦争」敗戦後、中国に戦犯として抑留された元日本兵の人たちが 帰国後、侵略戦争に反対し平和と日中友好に貢献することを目的として活動を展開。 Webサイトは我々の仲間のクマさんらによって作成・運営されています。
戦争の真実を語り継ぐリンク集
    中国帰還者連絡会(中帰連)ホームページ併設のリンク集。 戦争の真実を語り継ぐために有用なさまざまなサイトを網羅しています。使えるリンク集です。
俵のホームページ
    子どもと教科書全国ネット21の事務局長 俵義文さんのホーム ページです。さらに活発化して、全国的な活動を展開をしている「新しい歴史教科書をつくる会」グループや 自由主義史観グループの詳細な動向が報告されています。知っておいたほうがよい貴重な情報が満載。
対抗言論のページ
    「自由主義」史観に代表される粗暴な開き直り史観(他虐史観)に対し、 まともな理性と倫理感に基づいた言論(対抗言論)を構築することを目的としたサイト。 南京大虐殺など旧日本軍の暴虐行為に関するインターネット発言録、また木村愛二氏とのガス室論争など 貴重な情報を掲載。開設者である高橋 亨さんの勇気と根気に心から拍手を贈り、絶賛したいと思います。
くまの巣
    歴史の偽造を許さない クマさんのホームページ。南京事件研究書一覧や怒りの文集 「噴飯者」を掲載。 また、単車写真館、登山記など、非常に高い評価を得ているクマさんのルポルタージュが掲載されています。 現在ネットで最も熱く・良識ある議論系掲示板、「問答有用」はこちらから!
「脱ゴー宣」裁判を楽しむ会
    控訴審も勝利! 95%を敗れていながら自分の漫画で高らかに勝利宣言を出したよしりんはもう完全にいっちゃってます。いくらよしりん信者が無知とは言え、いい加減そのインチキぶりに首をかしげているのではないでしょうか。そしていよいよ第3ラウンドが開始!徹底的に行きましょう。上杉さんを応援しよう!
日の出講芸
    アンチ「ゴー宣」が大人気!よしりんに対する徹底的な批判を展開していて最高に楽しませてくれます。もはやよしりんは嘲笑のネタにしかならないのでしょうね。哀れな”文化人”の典型的結末です。コンピュータに関する不平不満・批評・願望・その他や、映画感想文なども掲載。

■■ ドイツの場合 ■■

ホロコーストと旅  

    東はリトアニアから、西はフランスまで、ナチによる暴力の舞台を訪れるべく旅行した記録。
    強制収容所などを訪れる際のポイント・施設へのアクセス・開館時間・ウェブサイトなどの詳細な 情報が記載されており、絶好のガイドブック的役割を果たしています。 ホロコーストと強制収容所に関する論考集も併設されており、日本とドイツの違いを考える貴重な 参考サイトとして是非お立ちより下さい。


前ページへ 次ページへ



トップページ作成者メール