ホーム
うさぎさんの基礎知識
うさぎさんの性質
うさぎさんの生態
うさぎさんの雑学
素朴な疑問Q&A
仕草と行動からわかる気持
うさぎさんの困った行動
うさぎさんのごはん
うさぎさんの身体のつくり
季節ごとの注意点
環境やうさんぽの注意点
うさぎさんの生理と繁殖
年代別のケア
介護が必要なうさぎさん
うさぎさんの病気や事故
(症状と対処など)
うさぎさんが入れる保険
病院選びの難しさ
うさぎさんのお迎え
うさぎさんを迎える準備
ペットショップの選び方
うさぎさんを迎えたら
うさぎさんの病院情報
病院情報口コミ掲示板@
病院情報口コミ掲示板A
あなたがウサギに出来ること
ケア&お勉強用品
うさぎさんショップ
うさぎさんの育児書
うさぎさんの絵本
管理人からのお願い
里親募集の動物
迎える視野に入れて下さい
虹の橋へ渡ったら
お月様のうさぎさん
 
うさぎさんはうさぎ専門店、ペットショップ、ホームセンターの他、ブリーダーから直接手に入れることもできます。
ここでは動物愛護法を軽く取り込みながらうさぎさんを迎えるためのペットショップの選び方や注意事項を書いています。
ペットショップの店員さんはプロではありませんので私たちの疑問に正確な答えを下さる方は少ないです。
お迎えしたら3日で死んでしまったなど、トラブルが起こることも多いですので、可愛いから!だけで迎えるのではなく
ペットショップに行く前には必ず下記のことは頭に入れておいてください。


 必ず読んでトラブルを避けて下さい
------------------------------------------------------------------------

ペットショップに行くと小さなあどけないうさぎさんが並んでいる時があります。
小さくて可愛らしい子たちばかりですが、うさぎさんも人間と同じでお母さんの母乳を飲み、
免疫力を付けて行きます。
最低2か月間は母乳を飲ませなくてはいけません。
生後2カ月未満の子は確かに可愛いですがお家へ連れて帰っても死因不明で死んでしまうことや、
病気にかかりやすいです。


もしも2カ月未満の仔うさぎを置いているお店だったらそのお店は生態販売業者として適してはいません。
せっかく目に止まった子を諦めるのは辛いことですが、最低でも生後3ヶ月以上経った子をお迎えして下さい。

3か月目に入って店頭に並ぶ子は免疫もお母さんの母乳からもらって細菌に対して抵抗力もついています。

確認しなければいけないことはうさぎさんの生年月日から3か月経っているだけではいけません。
もしかしたら生後1ヶ月半でお店に置かれ、そのまま売れない子かもしれないのです。

必ず店員さんには「この子はいつからここで売っているのですか?」など生後2か月未満で店に並べられた子ではないことは絶対に確認しなければいけないことです。




うさぎさんを購入を決めてからお家に連れて帰る設定日までに、詳しい説明を受けましたか?
次にあげることは動物販売する側に説明義務があります。
・動物の種類
・性成熟時の標準体重及び標準体長
・平均寿命
・飼養施設の構造及び規模
・給餌給水方法
・運動及び休息方法
・当該動物種に起因する主な感染性の疾病の種類及びその予防方法
(うさぎさんは様々な病気にかかりやすいです。その中で感染性のある病気も少なくありません。
予防法の他に対処法も聞いておきましょう)
・不妊又は去勢の方法及び費用その他の適正な飼養又は保管の方法
・当該動物に係る遺棄の禁止その他の関係法令の規定による規制
・性別(判別可能なものに限る)
・生年月日
・不妊又は去勢措置の実施状況
・生産地等の生産情報(取次ぎ又は代理販売の場合は所有者の氏名を併記すること)
・当該個体の病歴並びにワクチン接種状況(うさぎはワクチン接種なし)
・当該個体の親及び同胎動物に係る遺伝性疾患の発生状況
(後のトラブルの原因です。血縁のあるうさちゃんの白内障・EZなど念を押して確認してください)

------------------------------------------------------------------------
特にうさぎさんに関しては特有の生態を持っています。
説明がなくてもうさぎさんに多い病気や予防法、かかってしまった時の対処法やできれば
うさぎに詳しい動物病院も聞いておいて下さい。
うさぎ専門店ではかかりつけの病院は必ず持っています。

口頭説明だけでなく説明書の交付・アフターケアの有る無を聞きましょう。

悪い例とし、売る時はアフターケア万全であると言ったものの、困った時に相談しても
聞いてくれない例もあります。
結果、迎えたうさぎさんに苦しい思いをさせてしまうことも少なくありません。
命をお店より譲り受けることを重く受け止め、説明不十分など納得がいかない場合は
そのお店からのうさぎさんのお迎えはやめましょう。

納得するまで説明を受けることがポイントです。


Copyright (C) love rabbit-mint 2008.11.21- All Rights Reserved