−Information−

☆わたしたちの発行するチョコエッグメルマガ「☆目指せ!チョコエッグマスター!!☆」
のバックナンバーを掲載しています。

「☆目指せ!チョコエッグマスター!!☆」Vol.16(2001.4.6発行)

-ATTENTION-
−本文を転用、転載される場合は、ご連絡を頂けると幸いです−
All rights reserved




−2001/4/6発行号−

 ☆目指せ!チョコエッグマスタ−!!☆ Vol.16


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ 
      ☆目指せ!チョコエッグマスタ−!!☆ Vol.16
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ☆全国のチョコエッガーの皆様、こんばんは!Megukumaです。<(_ _)>
  そして、今春、新しいスタートラインに立つ皆さん!頑張って下さいね!
 ☆それでは、今週も楽しいコラムや、情報満載でお届けする
  チョコエッグマスターのスタートです!Check it up!(^_-)/
   
☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

 ◆CONTENTS◆

  ┏┏ ☆毎号掲載☆今週の耳寄り情報!!☆ Chocoegg-News
  ┏┏ ☆毎号掲載【チョコエッグのあの一品 No.11 ニホンカモシカ】
 ┏┏ ☆連載☆【チョコエッガーの用語辞典第9回・オークション特集その2】
 ┏┏ ☆連載☆【日本の動物第5弾の自己紹介 No.121 ツシマヤマネコ】
 ┏┏ ☆次号Vol.17の予告
 ┏┏ ☆編集後記 担当:Megukuma

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

  ┏┏ ☆毎号掲載☆今週の耳寄り情報!!☆ Chocoegg-News

 【☆Choco-egg News☆】

 ◆女性向けインターネットテレビ局●parco.tv(http://parco.tv/)
  から、続々とチョコエッグ関連の番組が配信されています。
  4/4新着の番組タイトルは「原型師 松村しのぶインタビュー2」です。
  過去のチョコエッグ関連番組も、とてもかわいい秀作揃いなので、
  ファッション通の女の子はもちろん、男性の方も、要Check!です。

 ▽番組のラインナップはこちら
  http://parco.tv/life/index.html

 【補足】parco.tvから配信される番組はストリーミング技術を利用して
  配信されています(再生にはRealPlayerが必要)。ダウンロードの際は、
  必ず視聴の方法と説明をよくお読み下さい。

 ▽視聴の方法とシステム環境
  http://parco.tv/02_help_ptv/help_ptv.html

----------------------------------------------------------------

 ◆江ノ島水族館で「どっちが本物!?展」開催中!
  湘南海岸の有名スポットの江ノ島水族館で、とても面白いイベントが開
  催されています!チョコエッグの動物フィギュアと江ノ島水族館の本物
  の生物を比較展示している今回の企画!参考展示として、旧弾を含むチ
  ョコエッグ全種も展示されているそうです。お近くの方は、お休みの日
  にでも、ぜひ行ってみて下さいね!

 ☆江ノ島水族館の公式サイトはこちら▽
  http://www.enoshima-aquarium.co.jp/index.html
 ☆公式サイト訪問者限定割引の特典もあります!

 P.S.江ノ島水族館はMegukumaも何度も行ったことがあるのですが、とても
 ステキですよ!動物たちとのふれ合いコーナーもあるし、イルカさん達の
 ショータイムもあります♪
 Megukuma達も近々、お友達と行ってみようと思っています!

----------------------------------------------------------------

 ◆映画「ページマスター」を観てチョコエッグゲット!
  チョコエッグ10個セットが抽選で50名にプレゼント!
  (Web上かハガキで応募 締め切り2001年4月30日)
  詳細はこちら▽「TOHO AMUSEMENT PARK」
  http://www.toho.co.jp/park/
  プレゼントの応募フォーム
  http://www.toho.co.jp/park/video/new/page/present.html

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

  ┏┏ ☆毎号掲載【チョコエッグのあの一品 No.11 ニホンカモシカ】

  −♪はりつめた弓の ふるえる弦よー♪
   あっ、それは、Princess Mononokeのテーマ曲!!(^^;)
   ニホンカモシカの話題になると自然と聞こえてくる、テーマ曲♪♪

 ☆まずはチョコエッグのニホンカモシカのプロフィールから!
 
 ┏ シリーズ:日本の動物シリーズ第1弾 No.011

 ┏ 販売時期:☆日本の動物第一弾
         1999年9月頃〜1999年12月頃/販売終了
        ☆日本の動物総集編
         2000年4月頃/販売終了

 ┏ 亜種情報:公認亜種はないようですが、目の形状違いや、塗り
        忘れ、体色濃淡の個体差はよく知られています。一
        時期、茶系のニホンカモシカがあるとの噂もありま
        したが実物を見たことはありません。まず並べてみ
        れば一目瞭然なのが、瞳の形状、棒のように横長の
        ものと丸みを帯びているものがあります。チョコエ
        ッグには、イリオモテヤマネコなど、目の描き方次
        第で、その表情ががらっと変わるものがありますが
        このニホンカモシカはその差が、特に際だっていま
        す!細長い目の方は、なんだか、ふにゃー(?)とし
        た表情がたまらなく愛らしく、丸目の方は、ニホン
        カモシカらしい風格と威厳を漂わせています。また
        ごくまれに、黒目と角を塗り忘れたエラー品が見つ
        かります。目と角は同色の塗装なので、塗装工程上
        の単純ミスによるものと思われます。他、グラデー
        ションや旧弾に目立つ成形系の個体差が多数確認出
        来ます。

 ☆ニホンカモシカの画像はフルタ製菓の公式ホームページに掲載されています。
  ▽URLはこちら http://www.furuta.co.jp/

----------------------------------------------------------------
 ┏ 個体データ:パーツ数:3
         大きさ約48ミリ(鼻先から尾先まで) 
         体重は9.3−9.5グラムで、9グラムを越す超重量
         級です。さすがに10グラムを越すイヌワシにはかない
         ませんが、日本の動物第5弾のハコガメとほぼ同じ重さ
         です。同着2位というとこでしょうか!見た目以上に重
         量級のニホンカモシカさんです。
        
 ┏ 動物データ:分類は哺乳類、偶蹄目のウシ科、
   学名【Capricornis crispus】、ウシ科!?そうなんです!ニホンカ
   モシカは他でもない、反すう偶蹄類のウシ科なのです!!意外ですよ
   ね!海外でも、ウシ科のなかでも、より太古の姿を残している日本固
   有種(カモシカの亜種という説もありますが)として、Japanese serow
   として知られています。日本のSerowなんて、バイクの名前と間違えら
   れそうですね!!

 ┏ 生態データ:本州北部から、四国、九州の一部の山岳地帯に生息し、
   特に長野県に多く生息しているようです。トキ様同様、国の特別天然
   記念物に指定されているのですが、一部の地域では増えすぎたことの
   弊害が...。何だか気の毒ですね!森の哲学者とも呼ばれるニホン
   カモシカさんの苦悩は深いのです。一時は、中国に来賓待遇で招かれ
   たこともあるのに...。

  ☆あと、ニホンカモシカの生態に関してエッガー的に興味深いポイント
   はその体色!実際のニホンカモシカは、生息している地域が北に行け
   ば行くほど、体色は薄く、白色に近くなるそうです。そう考えると、
   松村氏を驚かせた(?)、原型と製品版との間に生じた、世にも不思議
   な体色変化(※)の意味づけができそうですね!チョコエッグのニホ
   ンカモシカは北部に生息する体色の薄いローカル種だと...(^^;)

  ※松村氏が制作したオリジナルの原型はもともと茶系のグラデーション
   がベースになっていたにも関わらず、中国側から送られてきた製品版
   が、オリジナルとは、似てもにつかない山羊のような色に変更されて
   しまっていた不思議なケースのこと。
   やはり、Serowと勘違いしたのでしょうか?

  ☆実際のニホンカモシカを紹介しているサイトのご紹介!

  ◆四季のニホンカモシカをテーマにした、とても奥ゆかしい写真が公開
   されています。写真家の磯山隆幸氏のステキなサイト !
  「森の中で」▽
   http://www.hasestudio.com/MORINONAKADE/
   P.S.磯山氏は青森県の脇野沢村のYHのマネージャーをされています。
   お庭には実物のテンが出没するとか!!ステキですね♪
  ◆ニホンカモシカといえばまずはここ!
   世界唯一のカモシカ専門動物園「(財)日本カモシカセンター」▽
   http://www.gozaisho.co.jp/kamosika/center.htm
  ◆さまざまな動物の画像がアップされています。カモシカ特集をCheck!
  「バーチャル自然公園」▽
   http://www.vmas.kitasato-u.ac.jp/Natural/home.htm
  ◆ニホンカモシカが紹介されている海外のWebサイト
   説明不要の超有名サイト「Woodland Park Zoo」▽
   http://www.zoo.org/educate/fact_sheets/serow/serow.htm

   ◆チョコエッガー的コラム◆ ニホンカモシカとの出会い...
  「気高い 大いなる カモシカよ 亡びゆく 種族の 末裔よ...」
  と、チョコエッグのニホンカモシカとヤクシカといえば、どうしても
  もののけ姫のヤックルのイメージと重なってしまうMegukumaです。
  実際、もののけ姫に登場するエミシの里は、野生のニホンカモシカが生
  息する白神山地をイメージして描かれているとか!とても幻想的なイメ
  ージのあるニホンカモシカさんです。でも、あのヤックルはニホンカモ
  シカではないのですよね!だって、ビデオを見ると、ヤックルには口の
  上に前歯が描かれてるから!!ニホンカモシカにはありませんよね!!

  ところで、チョコエッガー的初印象といえば、まず「重たっ!」です。
  ある動物を狙った結果、間違えてニホンカモシカを引き当て、大量増殖
  したエッガーの方も多いはず!?そう、それほど明らかに重たいのがチ
  ョコエッグのニホンカモシカさんなのです。あと、何と言っても強烈な
  印象を受けるのは、その体色!!いくら、ニホンカモシカが「アオシシ」
  と呼ばれるからって...。体の調子が悪いのかな?なんて思ってしま
  いました。でも時間が経つにつれ、あの色はあの色で成立してるかも!
  と思えてくるのが、チョコエエッグの不思議なところ、なのですよね!
  さすがに、松村氏の個展で見た原型と見比べると、「どうして?」と某
  CMのように首を傾げたくなりますが、特に細目のニホンカモシカさんは
  独特の存在感を醸し出しています。座った状態で、首の向きを変えてい
  る姿を再現した造型も、さすがですよね!意外と地味な印象の強いニホ
  ンカモシカさんですが、Megukuma的には、チョコエッグの中でも大好き
  な一品です。             To be continued....

   ◆次回は、ついに登場!!チョコエッグ初魚類のメダカさんの登場です!
  「実物より大きく仕上がってみました!!」(by メダカ)

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

 ┏┏ ☆連載☆【チョコエッガーの用語辞典第9回・オークション特集その2】

 ☆チョコエッガー的オークション特集の第2弾の今回は、オークション関連
  の用語を集めてみました!

 ◆【完品】
  オークションの商品解説でよく目にする用語ですよね!人によって考え方が
  違うのですが、一般的には、未接着の本体、解説書、リスト、場合によって
  は、カプセルまで含めたセットを完品と呼ぶことが多いようです。「☆☆、
  完備」と、より明確に限定した表現だと、分かりやすいですよね!。

  関連用語:接着済み<本体のみ<リスト・解説書付属<完品
      <未組み立て<未開封

 ◆【定形外郵便】
  チョコエッグのカプセルは厚みが1センチ以上あるため、カプセルに入れた
  状態で発送する場合、初期設定で、定形外郵便扱いになるので注意が必要で
  す(定型の封筒に入れても、定型外扱いになります)。定形外郵便の料金は、
  50グラムまでが全国一律120円で、梱包の仕方にもよりますが、チョコ
  エッグのフィギュアなら、だいたい3個までは120円で送ることができま
  す。自宅にスケールのある方はよいのですが、見込みで切手を貼るのは出来
  るだけ避け、はじめのうちは郵便局の窓口で計ってから切手を貼る習慣をつ
  けておくと、より確実です。
                        To be continued....

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

 ┏┏ ☆連載☆【日本の動物第5弾の自己紹介 No.121 ツシマヤマネコ】

 ◆今回から、日本の動物第5弾の動物さん達に関する亜種情報の連載コーナー
  をスタート!Don't miss it!!

 ◆フィギュアデータ【ツシマヤマネコ】

 ・パーツ数:5(パルコ版=製品版)
 ・分割方法:パルコ版=製品版
 ・刻印位置:右後ろ足内股(パルコ版=製品版)    
 ・成形色: クリーム色系成形(パルコ版=製品版)
       パルコ版の一部は白色成形
 ・金型タイプ:バリの位置なども一致するので、
       パルコ版、製品版共に同系の金型と思われます。
       刻印はA

 ・重量:本体ave.6.1-6.3グラム
 ・リテイク関連:小学館のチョコエッグ百科2に記載されているリテイク
  は未確認。所有しているパルコ版、製品版共に、耳先−頭頂の長さは、
  平均1ミリ弱。亜種が出来るとすれば、これより長くなる?

 ・個体差関連:塗装工程が多く、グラデーションが多用されている個体
  だけに、パルコ版から多くの個体差が確認されていましたが、製品版
  の登場で、更に増える兆しが見られます。イリオモテヤマネコ並に個
  体差が豊富で、表情豊かな個体になりそうですね!!

  体の色:ベース色(茶)が濃い個体(パルコ版に多い)
      ベース色(茶)が薄い個体(製品版に多い)
  口の色:ヒゲ色と同色タイプ(パルコ版に多い)
      ヒゲ色と塗り分け(製品版の大部分)
  目の色:黒目以外の部分が薄い茶(パルコ版に多い)
     :黒目以外の部分が濃い茶(製品版に多い)

  その他:背中部分に走るラインのグラデーションがより濃く
      はっきりとした個体が製品版に目立つ。
      パルコ版に足底塗り忘れ個体有。
      その他、斑点の塗り位置違い多数

 ◆カプセルデータ

  タイプ:パルコ版のツシマヤマネコに付属するカプセルの多くは
      青カプセルの底に刻印がなく、上部にCE Marking+☆刻印
      のあるタイプとCE Markingのみ刻印されているタイプ。
      一方、一部の例外はあるものの、製品版の大部分は、
      底と上部に【M】刻印の入っているタイプ。

  ※カプセルタイプは日本の動物シリーズの場合、大きく3種、さらに
   細かい相違で、合計5種が確認されていますので、オークションや
   トレードの際は、フィギュア本体とカプセルがバラバラにならない
   ように保管しておくと便利です。

  リスト・解説書:フォントその他、誤字などの変更は確認されませんで
      したが、製品版と紙質(背面コート)の異なるものがパルコ版に
      確認されています。
                      To be continued....

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

 ┏┏ ☆次号Vol.17の予告 
 
  ■今週の耳より情報!!
  ■☆毎号掲載【チョコエッグのあの一品 No.12 メダカ】
  ■☆連載☆【チョコエッガーの用語辞典第10回・オークションその3】
  ■☆連載☆【日本の動物第4弾の自己紹介 No.122 エゾナキウサギ】

  次号Vol.17号の発行は来週の土曜日の予定です。
  ホームページ更新のため、水曜増刊号はお休みさせて頂きます。<(_ _)>

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

 ┏┏ ☆編集後記 担当:Megukuma

 ☆東京では桜もそろそろ見納めです。でも温かくて、気持ちのよい風が本格的
  な春を感じさせてくれます。でも、青森の方では、まだまだつぼみが堅く、
  森の動物たちも熟睡してるとか...!新しい命の誕生で、森や山がにぎや
  かになる日が待ち遠しいですね!!(^^)/

 −Special Thanks−
  磯山隆幸様

 P.S.4月5日にインドから、アジアゾウのスーリアさんが東京の上野動物園に
  到着したそうです!日本にようこそ!今度、会いに行きますね!(^_-)/
  東京ズーネット▽
  http://www.tokyo-zoo.net/

☆彡☆・☆===========================================☆・☆・☆彡

 ◆バックナンバーは、メルマガ連動サイト「Megukumaとチョコエッグ
  の森の仲間達」でも閲覧頂けます。URLはこちら▽
  http://www1.odn.ne.jp/megukuma/newpage1.htm
   
 ◆本文中に掲載された文章や内容を転載する際は、事前にご連絡を
    頂けると幸いです。m(_ _)m
  連絡先:(megukuma@syd.odn.ne.jp) 制作・編集責任者/代表:Megukuma

☆彡☆・☆===========================================☆・☆・☆彡

Back to Top







【back】
Back

Back to Home



To Megukuma
mail
Feel free to post any comments or suggestions about this page!
Best viewed at 800x600 resolution


-ATTENTION-
☆本文を転用、転載される場合は、事前にご連絡を頂けると嬉しいです♪
Copyright 2002 Megukuma. All rights reserved.