−Information−

☆わたしたちの発行するチョコエッグメルマガ「☆目指せ!チョコエッグマスター!!☆」
のバックナンバーを掲載しています。

「☆目指せ!チョコエッグマスター!!☆」Vol.26/02(2001.6.23発行)

-ATTENTION-
−本文を転用、転載される場合は、ご連絡を頂けると幸いです−
All rights reserved




−2001/6/23発行号−

 ☆目指せ!チョコエッグマスタ−!!☆ Vol.26/02


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ 
         ☆目指せ!チョコエッグマスタ−!!☆ Vol.26/02
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

 ☆全国のチョコエッガーの皆様、こんにちは♪今年のオフシーズンはチョコ
  エッガー的にも気になる食玩が次々と登場して、もうビックリと、冷や汗
  の連続!このハイテンションのまま、あっという間に、秋を迎えてしまい
  そうです。それでは、そんなテンションでお届けする、今週のチョコエッ
  グマスターのスタートです♪(^_-)/

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

 ◆CONTENTS◆

  ┏┏ ☆連載☆【やっぱりチョコエッグ!日本の動物第5弾版】
  ┏┏ ☆連載☆【今週の耳寄り情報!!☆】
  ┏┏ ☆連載☆【チョコエッグのあの一品 No.16 ヒミズ】
  ┏┏ ☆編集後記 担当:Megukuma

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

  ┏┏ ☆連載☆【やっぱりチョコエッグ!日本の動物第5弾版】

 ◆今回は日本の動物第5弾からNo.144のルリボシカミキリさんの登場です!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆フィギュアデータ【No.144/ルリボシカミキリ】

 ・パーツ数:8(パルコ版=製品版)※
 ・分割方法:頭部、左右触覚(2)、胴体、足部(4)

  ※ルリボシカミキリさんのバージョン違いはとても分かり難く、整理が困
  難です。ジョイント部の穴の位置が微妙に違うといった比較的分かりやす
  い個体差が目立つ一方で、決め手になるような違いがこれといって見つか
  らないのです。ただ、小学館の『チョコエッグ百科2』に触覚のひらき具
  合に関する松村しのぶ氏のリテイク指示が紹介されているので、そのあた
  りを指針にして分類してみました。それによれば、触覚の開き具合が狭す
  ぎたので、幅を広げたか、あるいは差込部を丸く加工し、前後への可動可
  能なものに変更される可能性が指摘されていましたが、実際、触覚の開き
  具合いに関しては、明らかに修正が施されているようです。パルコ版では、
  2本の触覚の先端部分の間の幅が、おおむね15−35ミリ前後なのに対
  して、製品版では40−65ミリと、最大で4センチ近く幅が大きくなっ
  ています。何れも、触覚と差込部の形状の違いによって生じる個体差なの
  ですが、触覚の差し込み口が丸く加工されていて、前後に可動するタイプ
  のものは、未確認です。(検体数パルコ版32/製品版29体)

 ・刻印位置:【C KAIYODO 144】胴体裏面に刻印(パルコ版=製品版)

 ・個体差関連:前述した触覚の幅の顕著な違いや、成形のジョイント部の穴
  の位置違いの他、背中にあるトレードマークの鱗状毛の黒色斑紋の大きさ
  の違い、足裏部分の塗装差、グラデーションの違い、足部の艶あり、艶な
  し個体などが発見出来ます。グラデーションの違いは、背面の刻印部分を
  見れば、黒色系の塗装が刻印にまでかかっている吹き付けすぎ版(笑)から
  全くかかっていないものを見分けることが出来ます。黒色系の塗装を吹き
  付けすぎると、往々にして艶あり個体になります。他、頭部の塗装処理な
  ど、マスク処理の違いによって生じたと思われる個体差が大部分です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・もうすぐ、本物のルリボシカミキリさんの季節♪♪ブナやカエデなどの伐
  倒木を見かけたら、じっと目を凝らしてみるのもいいかもです♪運がいい
  と、本物を見つけることが出来るかもしれません。まるで標本のように触
  覚の幅が狭くなってしまった初期のパルコ版にリテイク指示を出した松村
  氏の気持ち、分かる気がします♪やっぱり、触覚はダイナミックでナイト♪                       

                       To be continued....

 ◆ルリボシカミキリの画像はフルタ製菓の公式ホームページに掲載されて
  います。▽Furuta Web SiteのURLはこちら 
  http://www.furuta.co.jp/index.htm

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

  ┏┏ ☆連載☆【今週の耳寄り情報!!☆】

 ◆チョコエッグ関連ニュース◆

 □HLO(ホビーロビー大阪)店舗移転に伴う閉店セール開催予定♪

 ※西のチョコエッガーの憩いの場だったHLOが、心斎橋から、日本橋に店舗
  移転決定。心斎橋店は7/15をもって閉店し、新店舗のグランドオープン
  は7/28の予定。6/28からは、店舗移転に伴うセールを開催するとの
  ことです♪スタッフの皆さん、お疲れさまでした。<(_ _)> 移転作業と新
  店舗のオープン準備、無理のないよう、頑張って下さいね。

 ※海洋堂に関する情報の詳細はこちら▽「kaiyodo@net」
  http://www.kaiyodo.net/
 ※HLT/HLO他、海洋堂商品の詳細はこちら▽「kaiyodo@net」
  http://www.kaiyodo.co.jp/

----------------------------------------------------------------

 ◆耳より食玩ニュース◆

 □フルタ製菓「人形の国のアリス」9月初旬発売予定♪
 ※「人形の国のアリス」はこれまで8種が先行販売されていますが、製品版は
  全18種になる予定♪未公開は10種ですが、先日「kaiyodo@net」で、
  Cheshire CatやThe Mock Turtle他4体のラインナップが公開♪原画通り
  だとすると残りも自ずから...とても楽しみですよね♪

 ※「kaiyodo@net」で公開されたアリス関連資料▽
  http://www.kaiyodo.net/ALICE/alice.htm
 ※「iChoco」関連ページでもラインナップを紹介しています▽
  http://megukuma.hp.infoseek.co.jp/i/alice.htm
----------------------------------------------------------------

 □フルタ製菓「20世紀漫画家コレクション2 横山光輝の世界」本格始動♪
 ※人気のシリーズ第2弾は「鉄人28号」や「バビル二世」で知られる人気作家
  の横山光輝の世界が登場♪まもなくオンラインショップなどでの予約受付も
  はじまりそうです。今回はSPを含む全9種の予定♪第1弾の販売個数が心配
  されましたが、東京原宿のキディランドでは、空前の積み上げ状態で販売さ
  れていたようなので、今回も安定供給が期待出来そうです。それにしても今
  回もSPは...リアルタイムで見ていた男性陣にはたまらないかも..

 ※販売元のフルタ製菓の新製品情報はこちらをCheck!(公式には未発表)
  http://www.furuta.co.jp/news/index.htm
 ※企画・プロデュースを担当されている安斎レオ氏の人気サイトはこちら▽
  http://a-toys.net/index.html
----------------------------------------------------------------

 □チョコラザウルス第2弾発売日とラインナップついに公開♪
  販売元のUHA味覚糖と海洋堂の発表によると、シリーズ第2弾は8/25
  (予定)、首都圏からの販売の予定♪
 ※UHA味覚糖の公式サイト▽チョコラザウルス関連ページをリニューアル♪
  http://www.uha-mikakuto.com/
 ※第2弾のラインナップはこちら▽「kaiyodo@net」
  http://www.kaiyodo.net/
----------------------------------------------------------------

 □チョコラザウルス第2弾先着3000名無料配布イベント♪
  20001年8月5日に東京ビッグサイトで開催されるワンダーフェスティ
  バルの味覚糖ブースで、先着3000名に第2弾を大放出♪交換チケット
  (ワンフェスガイドブックに味覚糖ページ参照)が必要なので、関連サイトを
  要Check!
 ※ワンダーフェスティバル「リスタート2001」の概要はこちら▽
  http://www.kaiyodo.co.jp/atelier/wonfes/j_wof.html
 ※ワンフェスオフィシャルドリンク関連♪うーん、可愛い♪♪
  http://www.kaiyodo.net/etc/wf-bottlecap.html

 ※プレゼントといえば、チョコラザウルスのプレゼントキャンペーンの応募締
  め切りが、好評につき2001年の10月末日まで延長されました♪味覚糖
  仕様のティラノさんの大増殖!フリークの嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです。
----------------------------------------------------------------

 □MIU「深海生物フィギュアコレクション」キャンペーン第2弾決定!!
  期待を込めた噂通り♪深海生物フィギュアの第2弾が販売元のダイドードリ
  ンコから正式告知されました。キャンペーンは2001年9月17日(月)
  より全国のコンビニエンスで順次スタートの予定。今回は松村氏による深海
  生物フィギュア9種と深海探査艇1種(色違い3タイプ)で登場♪今回もマニ
  アックな深海魚さんがラインナップ♪先に販売された深海探査艇とは違う今
  回の潜水艇も、シルエットはまさしく...♪要Check!です。
  ところで、台座にプリントされている名前の表記...気になった方いませ
  んか?いますよね、きっと♪(^^;)

 ※DyDoドリンコの公式サイトで公開されたキャンペーンの概要はこちら▽
  http://www.dydo.co.jp/dydo/release/010622.html
 ※フィギュアの原型製作を担当する▽「kaiyodo@net」にも関連記事が掲載
  http://www.kaiyodo.net/index.htm
----------------------------------------------------------------

 □フルタ製菓の「ダイノモデルス」関東地区販売中!!徐々に浸透!?
  箱の中に見かけないスピノサウルスさんも増産された感じがします♪バージ
  ョン違いが混在する関東初期出荷ロット♪要Check!です。

 ※フルタ製菓の「ダイノモデルス」に関する情報はこちら▽
  http://www.furuta.co.jp/products/realfigure/index.htm#01
 ※ダイノモデルスに関する解説は、連動サイトにも掲載しています▽
  http://megukuma.hp.infoseek.co.jp/newsbackunm003.htm
  (2001.5.15付情報参照)
----------------------------------------------------------------

 □BANDAIからは「世界自然動物」発売予定♪♪(8月末東日本発売予定)
  大手玩具メーカーのバンダイからは、夏期の発売を目標に、世界自然動物シ
  リーズの開発が進行中♪ゾウやキリン、フラミンゴといった動物たちの「フ
  ァミリー」(親子)がリアルフィギュアで登場するようです。コンセプト的に
  もとてもいい感じですよね♪要Check!です♪ 詳細はこちら▽
  http://www.bandai.co.jp/candy/new/main.htm
----------------------------------------------------------------

 □その他の関連ニュースと解説は、連動サイトの「新着情報」をご覧下さい▽
  http://megukuma.hp.infoseek.co.jp/News.htm
 □最新情報は専属のメンバーが担当するiモード対応コンテンツ
 「iMode de チョコエッグ」の各種ニュースにも掲載しています▽
  http://megukuma.hp.infoseek.co.jp/i/index.htm

 □関東近郊にお住いの方に緊急告知♪
  明日の日曜日、チョコエッグ企画コーディネーターとしてもすっかりお馴染み
  のエッグ三郎さんが幹事を務められるミニオフ会が東京の中野で開催される予
  定です。ショップ見学会や交換会、最後は飲み会まであるそうです♪お時間の
  都合のつく方は、ぜひご参加下さい♪(^_-)/
  ...って、わたし達はバイト..(T_T) 

 □詳細は同じく企画賛同されている「ゆーゆー本舗」のTSさんの運営される掲示
  板をご覧下さい。▽「チョコエッグいろいろ掲示板」
  http://www63.tcup.com/6324/shinshin.html

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡

  ┏┏ ☆連載☆【チョコエッグのあの一品 No.16 ヒミズ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆まずはチョコエッグのヒミズさんのプロフィールから!
 
 ┏ シリーズ:日本の動物シリーズ第1弾 No.016

 ┏ 販売時期:☆日本の動物第一弾
         1999年9月頃〜1999年12月頃/販売終了
        ☆日本の動物総集編
         2000年4月頃/販売終了

 ┏ 個体データ:パーツ数:2
         大きさ約56ミリ(鼻先から尾の先端まで)。
         シッポの長さ約16ミリ(うーん、まっすぐで計りやすい♪
         アズマモグラさんの5ミリと比較すると、3倍以上の長さ
         ヒミズさんの特徴がよく表現されていますよね♪
         体重は4.3グラム前後で、チョコエッグでは、中間クラス
         のミドル級です。

 ┏ 亜種情報:公認亜種はないようですが、販売時期によって体色
        の濃淡の差が目立つのが特徴的です。具体的には第
        1弾販売当初の個体がくすんだグレーっぽいグラデ
        ーションが施されていたのに対して、総集編では、
        全体的に黒っぽい彩色のものが目立つようになりま
        した。お腹の部分の彩色や塗り方にもこの時期に濃
        淡の差が見られるようになったので、恐らくは何ら
        かの修正指示が出たものと思われます。成形には、
        一部を除いて、大部分が初期シリーズに多く用いら
        れる白成形タイプが用いられ、ジョイント部に塗装
        がはみ出したりしたものや、目の塗り忘れ、鼻先塗
        りすぎ個体(通常、ヒミズの鼻先塗装は5ミリ前後)
        などが確認されています。分割方法がとても興味深
        く体の大部分がひとつのパーツで出来ているため、
        個体差が生じ難いのかもしれませんね。あと、これ
        は余談ですが、チョコエッグには、往々にしてある
        ことなのですが、ヒミズさんは、組み立て後の分解
        が多少リスキーな種でもあります。アカショウビン
        などと同じように、一度パーツをはめ込んでしまう
        と、簡単に分解出来なくなります。注意深く作業す
        れば、破損の恐れは少ないのですが、分解時はくれ
        ぐれも慎重に作業して下さいね。
        
 ◆ヒミズの画像はフルタ製菓の公式ホームページに
  掲載されています。▽Furuta Web SiteのURLはこちら 
  http://www.furuta.co.jp/index.htm
  http://www.furuta.co.jp/products/realfigure/egg_ja01/index.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┏ ヒミズさんの生態データ&コラム

 ☆ヒミズさんは、簡単に言ってしまえば、哺乳類、食虫目、モグラ科に属し、
  学名は、Urotrichus talpoides♪(そのまんま...)。本州、四国を中
  心に、九州地方や隠岐諸島、対馬などに幅広く分布する小型のモグラさん
  です。学名のように、ヒミズモグラと呼んだ方が分かりやすいかもです。
  もちろん日本固有種ですが、大きく東西で多少の個体差が見られます。チ
  ョコエッグのヒミズさんの個体差をこの東西の差に当てはめてみても楽し
  いですよね。それなら、ヒメヒミズの方がいい!なんて、マニアックなこ
  とを言われる方、確かに外見は似通っていますが、ヒミズさんとヒメヒミ
  ズさん、最近話題の遺伝子レベルでの分析の成果を見ると、意外と別物!
  です。それに、ヒミズとヒメヒミズさんとの間には、アメリカ入植当時の
  白人と、先住民の方との間で繰り広げられたような悲しい過去があったか
  も...(>_<) ヒメヒミズさん頑張って♪

 ☆と、余談はさておき、チョコエッグでも見事に再現されているように、実
  際のヒミズさんもシッポが長いのが特徴です。頭胴長10センチ前後の個
  体で、尾の長さは3−4センチにもなります。でも、アズマモグラさんと
  並べれば一目瞭然なように、手足はそれほど大きくないのです。私たちの
  サークルの顧問の先輩が、ヒミズは第二次大戦後期のU-ボートで、アズマ
  モグラは、ロサンゼルス級だね!土竜爪でもあれば別だけど...とよく
  分からないことを言っていましたが、(^^;)要は小型のヒミズは、それ
  ほど深く見事なトンネルを掘らず、地上にもちょくちょく顔を出す、とい
  うことなのですよね♪(多分...)。
 
 ☆チョコエッグのなかでは、意外と地味な存在のようですが「日不見」とい
  う割には、キュートで小さな目を開けている表情(本当はほとんど見えな
  いのですが...)や、体に細かい切れ込みを入れて、毛並みを表現して
  いる芸の細かさなど、とても楽しく秀逸な一品に仕上がっているヒミズさ
  ん♪♪Megukumaのひそかなお気に入りです♪(^_-)/

                        To be continued....

 ◆実際のヒミズさんを紹介している秀逸サイトのご紹介!

 ◆「SENDAI SCIENCE MUSEUM 仙台市科学館のホームページ」▽Topページ
  http://www.kagakukan.sendai-c.ed.jp/
  「ホニュウ類」<「モグラのなかま」▽
  http://web.kagakukan.sendai-c.ed.jp/ikimono/honyu/mogura/menu.htm  

 ◆「Nature Museum」▽
    http://www.museum-japan.com/index.html
  ナチュラリストクラブ主催のサイトです。フィールドノートや作品集の紹
  介など、自然関連の情報が満載のナイトです。その中に「ヒミズの観察」と
  いうコラムが紹介されていますので、ご紹介致します。▽
  http://www.museum-japan.com/FieldLine/FL09.html

☆彡☆・☆=================================================☆・☆・☆彡
  ┏┏ ☆編集後記 担当:Megukuma

 ☆今週はビックニュースが立て続けに発表されて、大忙しの一週間でした。でも
  あともう少しで夏休み(ちょっとはやいかな...)♪お気に入りの雑誌を見な
  がら、旅行計画を立てている最近のMegukumaです♪(^_-)/でも、第1候補は
  今のところ、やっぱり、海♪♪こればっかりは、夏生まれの宿命かも...
  でも、その前にスティーブン・スピルバーグ監督の最新作「AI」を見に行かな
  いと♪すごく楽しみです♪

 ☆Megukumaのおすすめ映画「AI」の公式サイトはこちら▽
  http://www.ai-jp.net/newmenu.html
 ☆「Megukumaとチョコエッグの森の仲間達」
  http://megukuma.hp.infoseek.co.jp/
 ☆「メルマガのご感想やリクエスト」はこちら▽
  http://megukuma.hp.infoseek.co.jp/form001.htm

☆彡☆・☆===========================================☆・☆・☆彡

 ◆バックナンバーは、メルマガ連動サイト「Megukumaとチョコエッグ
  の森の仲間達」でも閲覧頂けます。URLはこちら▽
  http://www1.odn.ne.jp/megukuma/newpage1.htm
   
 ◆本文中に掲載された文章や内容を転載する際は、事前にご連絡を
    頂けると幸いです。m(_ _)m
  連絡先:(megukuma@syd.odn.ne.jp) 制作・編集責任者/代表:Megukuma

☆彡☆・☆===========================================☆・☆・☆彡


Back to Top







【back】
Back

Back to Home



To Megukuma
mail
Feel free to post any comments or suggestions about this page!
Best viewed at 800x600 resolution


-ATTENTION-
☆本文を転用、転載される場合は、事前にご連絡を頂けると嬉しいです♪
Copyright 2002 Megukuma. All rights reserved.